はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 質問掲示板

 このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メールサーバに接続出来ません
日時: 2013/05/06 20:40
名前: ぱみゅ

1.不明点・障害内容:メールサーバにつながらない?
2.ログの有無   :メールソフトのログ
■アカウント: mail@myhost.net でのエラー。
POP3用のユーザーアカウントが拒否されました。
エラー内容 = Plaintext authentication disallowed on non-secure (SSL/TLS) connections.
  (有:その内容) :
3.Distribution  :CentOS
      Version :6.2
4.Service Name  :postfix
      Version :
5.ネットワーク構成:
 メールサーバとしてpostfixとdovecotをこのサイトの解説を読みながら設定しました。メールソフト側では
IDとパスワードを設定し、送信受信サーバにはサーバのグローバルIPアドレスを入れてあります。
この状態で受信しようとすると上記のようにエラーになります。送信しようとすると
サーバのIPアドレスに接続はするのですが、「長時間応答がありません」となって送信もできません。
何か設定が足りないのでしょうか?
メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

■ コンテンツ関連情報

 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.26 )
日時: 2013/05/13 07:56
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

saslについては、設定がどこか間違っているということですね

mailサーバからの送信については
下記のOP25Bの説明をよんで該当する部分はないか確認してください

http://www.aconus.com/~oyaji/mail2/op25b.htm

追記
ケイタイへのメールは別物らしいので、netで調べてね
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.27 )
日時: 2013/05/13 19:08
名前: ぱみゅ

strangerさん、何度も御助言ありがとうございます。
あちこち問い合わせたり確認したりしましたが、OP25Bとは無縁のようです。
今日仕事場からやってみましたが、案の定送信出来ませんでした。自宅のサーバとクライアントはLANで繋がっていません。ですので、内部・外部という概念は当てはまらないと考えています。それでありながら前記のような状況になるのは、おそらくは設定が間違っているものと考えています。あとどこをチェックしたらいいのか、現状では皆目見当がつきません。受信はうまく行っているので、postfixの設定を疑っているのですが、違うでしょうか?
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.28 )
日時: 2013/05/13 22:56
名前: ぱみゅ

思い切ってpotfixを一度removeして再インストールし、再度main.cfを編集してみましたが状況は改善されませんでした。というよりも前より悪くなってしまいました。受信もできなくなってしまいました。main.cfの有効になっている行だけを抜き出して書いてみます。

queue_directory = /var/spool/postfix
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
data_directory = /var/lib/postfix
mail_owner = postfix
myhostname = mail.myserver.net
mydomain = myserver.net
myorigin = $mydomain
inet_protocols = all
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
unknown_local_recipient_reject_code = 550
mynetworks_style = host
relay_domains = $mydestination
alias_maps = hash:/etc/aliases
home_mailbox = Maildir/
debug_peer_level = 2
debugger_command =
  PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin
  ddd $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5

sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
setgid_group = postdrop
html_directory = no
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/samples
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/README_FILES
disable_vrfy_command = yes
smtpd_sasl_auth_enable = yes 
broken_sasl_auth_clients = noanonymous
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
permit?client_restriction = mynetwork,
    reject_rbl_client spamcop.net,
    reject_rbl_client dynablock.wirehub.net,
    reject_rbl_client sbl.spamhush.org,
    reject_unknown_client,
    permit
smtpd_recipient_restriction = permit_mynetworks,
    permit_saslahthenticated,
    permit_unauth_destination

これで何か解りますでしょうか? 状況としては、他ホストからのメールが受信できず、送信しようとすると「長時間にわたって応答がありません」となります。maillogには以下のように記録されています。

May 13 22:35:17 v***-***-***-*** postfix/smtpd[19979]: warning: xsasl_cyrus_server_get_mechanism_list : no applicable SASL mechanism
May 13 22:35:17 v***-***-***-*** postfix/smtpd[19979]: fatal: noSASL authentucationmechanism
May 13 22:35:18 v***-***-***-*** postfix/master[19904]: warning: process/usr/libexec/postfix/smtpd pid 19979 exit status 1
May 13 22:35:18 v***-***-***-*** postfix/master[19904]: warning /usr/libexec/postfix/smtpd: bad command startup -- throttling
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.29 )
日時: 2013/05/13 23:53
名前: 一発屋芸人

permit?client_restriction = mynetwork,

この?は何ですか?

あと、mynetworkではなくmynetworks
んで、permit?client_restriction = はsmtpd_client_restrictions =の間違い?



凝った事する前に確実に送受信できる環境を作るのが先決かと。
まずは通常の認証だけでサーバーに到達できるようにしたら良いと思う。
でないと、原因の切り分けがしにくいと思うのね。

まぁ、二度手間にはなるけど、悩む時間は確実に減ると思う。
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.30 )
日時: 2013/05/14 00:30
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

パラメータの意味を理解する参考サイト
http://www.postfix-jp.info/trans-2.3/jhtml/postconf.5.html
(使われているのは2.6のようなので、さらに変更があるかもしれないけど)

main.cfは
rblの設定があっているとするならば

smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,
    reject_rbl_client spamcop.net,
    reject_rbl_client dynablock.wirehub.net,
    reject_rbl_client sbl.spamhush.org,
    reject_unknown_client_hostname

# smtpd_client_restrictions (デフォルト: empty)
# (Postfix < 2.3 では: reject_unknown_client)

smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks,
    permit_sasl_authenticated,
    reject_unauth_destination

# smtpd_recipient_restrictions (デフォルト: permit_mynetworks, reject_unauth_destination) 

smtpd.confは
pwcheck_method:saslauthd
mech_list:plain login
に変えて
saslauthdを起動してみる
メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

■ その他

ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.