はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 質問掲示板

 このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メールサーバに接続出来ません
日時: 2013/05/06 20:40
名前: ぱみゅ

1.不明点・障害内容:メールサーバにつながらない?
2.ログの有無   :メールソフトのログ
■アカウント: mail@myhost.net でのエラー。
POP3用のユーザーアカウントが拒否されました。
エラー内容 = Plaintext authentication disallowed on non-secure (SSL/TLS) connections.
  (有:その内容) :
3.Distribution  :CentOS
      Version :6.2
4.Service Name  :postfix
      Version :
5.ネットワーク構成:
 メールサーバとしてpostfixとdovecotをこのサイトの解説を読みながら設定しました。メールソフト側では
IDとパスワードを設定し、送信受信サーバにはサーバのグローバルIPアドレスを入れてあります。
この状態で受信しようとすると上記のようにエラーになります。送信しようとすると
サーバのIPアドレスに接続はするのですが、「長時間応答がありません」となって送信もできません。
何か設定が足りないのでしょうか?
メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

■ コンテンツ関連情報

 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.46 )
日時: 2013/05/20 22:57
名前: ぱみゅ

 ログが取れました。メーラのログでは下記のようになっています。

****送信(1通):someone@myserver.net
I サーバーを検索中 - myserver.net
I 接続中 - ***.***.***.***
I 接続完了
E 長時間にわたってサーバーからの応答がありません

 /var/log/maillogは下記の通りです。postfixをrestartして、一回送信を行った時の状況です。何も反応していないように見えるのですが。

May 20 22:10:45 v***-***-***-*** postfix/postfix-script[2505]: starting the Postfix mail system
May 20 22:10:45 v***-***-***-*** postfix/master[2506]: daemon started -- version 2.6.6, configuration /etc/postfix
May 20 22:11:44 v***-***-***-*** postfix/smtpd[2511]: connect from ***-***-***-***.ap.gmobb-fix.jp[***-***-***-***]
May 20 22:11:44 v***-***-***-*** postfix/smtpd[2511]: warning: xsasl_cyrus_server_get_mechanism_list: no applicable SASL mechanisms
May 20 22:11:44 v***-***-***-*** postfix/smtpd[2511]: fatal: no SASL authentication mechanisms
May 20 22:11:45 v***-***-***-*** postfix/master[2506]: warning: process /usr/libexec/postfix/smtpd pid 2511 exit status 1
May 20 22:11:45 v***-***-***-*** postfix/master[2506]: warning: /usr/libexec/postfix/smtpd: bad command startup -- throttling
May 20 22:13:25 v***-***-***-*** postfix/anvil[2513]: statistics: max connection rate 1/60s for (smtp:***-***-***-***) at May 20 22:11:44
May 20 22:13:25 v***-***-***-*** postfix/anvil[2513]: statistics: max connection count 1 for (smtp:***-***-***-***) at May 20 22:11:44
May 20 22:13:25 v***-***-***-*** postfix/anvil[2513]: statistics: max cache size 1 at May 20 22:11:44
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.47 )
日時: 2013/05/20 23:43
名前: 一発屋芸人

>****送信(1通):someone@myserver.net
修正しましたか。


>何も反応していないように見えるのですが。

>warning: xsasl_cyrus_server_get_mechanism_list: no applicable SASL mechanisms
>fatal: no SASL authentication mechanisms
>warning: process /usr/libexec/postfix/smtpd pid 2511 exit status 1
>warning: /usr/libexec/postfix/smtpd: bad command startup -- throttling


ガスガスとエラーが出てますけど。


このスレを立ててから2週間が経ちました。
そろそろstrangerさんも貴方の出来の悪さに嫌気がさしてるでしょう。

他力本願もいい加減にして、もう少しご自分で調べるような努力をされてはいかがでしょうか。
このスレ自体、後々人様の役に立つとは到底思えません。


私の助言も虚しくstrangerさんの書込にビビってしまいSASLを使おうとしていますが、
まともに動作しないメールサーバーを誰が不正に中継できますか?
未完のサーバーなら、メールサーバーがまともに動作していないなら、
ポートを閉じておくかサービスを停止させておけば悪戯されません。
検証する時に起動させるなりポートを開放するなりすれば良いだけの事で
不正中継にビビって出来の悪い子が最初から難しい事をしようとしても無理です。

貴方の場合、何より先に通常のパスワード認証だけで送受信できる環境を構築せねば
それ以上先に進めると思えません。

不正中継が怖ければ、自分の思い通りの動作が出来るまでは使わない時は止めてしまえば


ま、いっか。



メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.48 )
日時: 2013/05/21 05:47
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

既に運用してるメールサーバがあって、うまくいっているなら
それをベースにして同じような設定をすればよいように思う
バージョンによって、設定値の変更とか、細かい部分の調整は必要だけど

CentOS 6.xのpostfixは
デフォルトで
relay_domains = $mydestination
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, reject_unauth_destination
になっているから
へたな設定をしなければデフォルトで外部へのリレーはできないと思う

cyrus関連のエラーに関して

cyrus関連のパッケージは入っていますか
yum install postfix だけでは入らないパッケージがあるのでは?

cyrus-sasl    The Cyrus SASL library
cyrus-sasl-lib    Shared libraries needed by applications which use Cyrus SASL
cyrus-sasl-plain    PLAIN and LOGIN authentication support for Cyrus SASL

cyrus-sasl-devel    Files needed for developing applications with Cyrus SASL
cyrus-sasl-md5    CRAM-MD5 and DIGEST-MD5 authentication support for Cyrus SASL

cyrus-sasl-plainはpostfixで要求されるから
saslauthdでのplain lobin認証はできると思うけど
cyrus-sasl-md5が入っていないとmd5暗号化はできません

基本的なコマンド

rpm -qa | grep cyrus
(インストールされているパッケージの中からcyrusのつくものを表示)
postconf -d
(postfixのデフォルト設定を表示)
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.49 )
日時: 2013/05/21 17:52
名前: ぱみゅ

一発屋芸人さん

 おっしゃることごもっともだと思います。自分の力量不足で済みません。いろいろあちこちで調べて入るのですが、うまくいかないのです。

> 貴方の場合、何より先に通常のパスワード認証だけで送受信できる環境を構築せねば
> それ以上先に進めると思えません。


 このサイトの説明で「最下行に追加」の部分がsaslに関するものだと把握しています。ですので、この部分を無効にすれば通常のパスワード認証になると考えていますが違いますか?

strangerさん
rpm -qa | grep cyrusの結果は以下の通りです。

cyrus-sasl-lib-2.1.23-13.el6_3.1.x86_64
cyrus-sasl-md5-2.1.23-13.el6_3.1.x86_64
cyrus-sasl-2.1.23-13.el6_3.1.x86_64
cyrus-sasl-devel-2.1.23-13.el6_3.1.x86_64
cyrus-sasl-plain-2.1.23-13.el6_3.1.x86_64

 postconf -d の結果はあまりにも多いのでちょっと気がひけるのですが、開示して解決策が見いだせるならば開示致します。
 理解が追いつかなくてご迷惑をかけて申し訳ありません。よろしくお願い致します。
メンテ
 Re: メールサーバに接続出来ません ( No.50 )
日時: 2013/05/22 14:41
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

postconf -d は自分で調べるだけ、開示する必要無し

x86_64とのことなので

試しに
/usr/lib64/sasl2/smtpd.conf
に設定してみたらどうなりますか

メンテ

Page:  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

■ その他

ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.