はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2016/07/22
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> OSのインストール >> Fedora8 のインストール手順
■ インデックス
  1. Fedora8 の取得
  2. Fedora8 のインストール

■ Fedora8 の取得

Red Hat Linuxのフリー版のFedora8(Fedora-8-x86_64-DVD.iso)を取得(左記はx86_64版)します。
*:上記のダウンロード先はミラーサイトです。日本語版だからと言って日本サイトからダウンロードする必要はありません。
  前回のバージョン(Fedora7)からディスクイメージは DVD版のみとなりました。

取得先のディレクトリ名については、CPUの種別によって異なりますので以下を参考にしてください。

ダウンロードしたファイルは、ISOイメージファイルですので、別途CD/DVD-Writerソフト等でDVD-R等に焼いて準備して下さい。

■ Fedora8 のインストール

Fedora8に必要なスペック

1. Fedora8 のディスクをDVDドライブにセットし電源を入れます。

2. CDメディアのチェック

3. Welcomeメッセージ

4. 言語の選択

5. キーボード設定

6. ディスクパーティションの作成

7. 警告メッセージ

8. ネットワークの設定

9. インターフェイスethxを編集(つづき)

10. ホスト名・その他の設定

11. タイムゾーンの選択

12. Rootパスワードを設定

ページ切替

このコンテンツは複数ページ構成となっています。以下のページ切替ボタンをクリックしてください。

1
2
3

■ コンテンツ関連

■ その他

リーズナブルで抜群のスペック。パソコン工房
ページ先頭へ

Copyright(©)2004-2016 First home server construction. All Right Reserved.