はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 商品データ・CentOSのバックアップについて
日時: 2006/08/24 07:03
名前: 大崎

初めまして。

《町の特選街》と言うHPを公開している大崎と申します。
お陰さまでこちらのHPを昔から参考にして、1年前からCentOSで公開をさせて頂きました。

当方は商用としてCentOSでを利用しHP上で商品を販売している小さな会社です。
社員は5名ほどでPC関係を詳しく知っている人間はいませんので、初心者としてご教示下さい。

先日、ハードディスクが壊れてしまい商品データや顧客情報などが全てCentOSから無くなってしまいました。
今月始め頃から各データのバックアップを検討していた矢先の出来事で、結構な痛手となっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆目的:商品データとCentOS自体をバックアップして、万一破損した場合に直ぐに復旧したい。☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そこで、こちらのHPに(バックアップの薦め!:http://kajuhome.com/cgi-bin/backup/)を参考にしていたのですが
ハードディスクの事に触れていなかったので改めて皆さんのお知恵を拝借させて頂ければと思います。

当方のPCは以下の通りです。
 CPU:Pentium4 2.8G
 メモリ:2G
 HD :250G×4(RAIDではない)

最近、御HPに(期間限定お勧めからHDの紹介:http://buffalo.jp/products/affiliate/click1.php?id=11024)の
1Tの購入を検討しています。

分からない点があるのですが、RAIDの機能(仕組み)を良く分からないので教えてください
上記商品を購入して外付けDISKにCentOSのすべて(Linux含む)をバックアップするにはどうすれば
良いのでしょうか?
専用のソフトを購入してツールにてコピーするのでしょうか?
また、(バックアップの薦め)にはHDの事が触れていないのですが
(ATA133RAID-PCI2:http://kuroutoshikou.com/index.php)を購入して、外付けのHDに接続すればバックアップできるのでしょうか?

全くの無知識で申し訳ありませんが、ご教授頂ければ幸いでございます。

また、皆さんのお勧めでHD等がありましたら合わせてご教授ください。

以上、宜しくお願い申し上げます。

■ コンテンツ関連情報

 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.1 )
日時: 2006/08/24 10:19
名前: 管理者

RAIDの機能について誤解されている様に思われているので補足いたします。
RAIDには「RAID-0・RAID-1・RAID-0+1・・・・」の様に機能が変わります。

「RAID-0」と「RAID-1」が基本機能となっており(ここではパリティの話は除く)、以下の様になります。
RAID-0 → ストライピング
RAID-1 → ミラーリング

上記ではまったく機能が異なっており、メリット・デメリットがあります。
【メリット】
 ストライピング
    ハードディスクへの読み書きが高速になる
 ミラーリング
    同一データが複数のハードディスクに書き込まれる為、万一の時でも直ぐに復旧可能
【デメリット】
 ストライピング
    クラッシュ時にはデータの復旧は不可能
 ミラーリング
    若干ハードディスクへの読み書きが遅くなる(カードの性能に依存する)

また、双方ともツールを使って読み書きするのではなく何も気にせずに読み書きすればいいのです。
(通常の動作とまったく同じです。)


後、当サイトで紹介しているのは内蔵型のRAIDカードと外付けRAID機能搭載のHDになります。
RAIDカードを購入すれば現在使用しているHD(同容量であることが望ましい)を流用できます。
ただしタイプに注意(IDE・SCSI・シリアルATA等々)
この場合はOS毎ミラーリングできますが、外付けはデータのみと考えてください。
(外付けHDからOS起動できる場合は除きます。)

何れにせよ、商品データや顧客情報等は何らかの手段をとって日々バックアップする事をお勧めいたします。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.2 )
日時: 2006/08/25 15:51
名前: 大崎

管理者様

ご丁寧なご回答を頂きましてありがとうございます。
本来は専門誌でも購入して調べれば直ぐに分かる事なのかも知れませんが、当方は専門外の事なので
余り詳しく書いてある本を買ったとしても余計に混乱してしまいます。

管理者様のご説明で一つ疑問が解消されました。本当にありがとうございます。
当方の要件では、顧客様データがとても重要ですのでRAID−1にてデータをバックアップしようと思います。

そこでなんですが(■ 期間限定おすすめ商品 (広告))でBUFFALOの「HD-WIU2/R1シリーズ」を考えています。

メーカリンク(http://buffalo.jp/products/affiliate/click1.php?id=11024)から購入をしようとしてる
のですが、購入場所が見当たりません。
電気屋等に出向けば良いとは思うのですが、田舎の奥にいるので街まで出るのに一苦労です。
もし、購入できるURLをご存知でしたら教えていただけませんでしょうか?


また、他の方からもお勧め製品があるようでしたら合わせて教えて頂ければ幸いです。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.3 )
日時: 2006/08/26 09:02
名前: 管理者

大崎さん、こんにちは。

購入するにあたっては、色々な情報を集めてからの方が宜しいかと思います。
「RAID」だけで検索すれば情報は沢山得られます。
この他にもRAIDに拘らずに、汎用性を考えればNASと言う選択肢も考えられますよ。

今回の大崎さんの場合は商用で早急に対応したいと言う要件からずれてしまうかも知れませんが
機器を比較抜粋して、ここの掲示板に書き込めばそれを使用している方からの情報も得られるかもしれません。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.4 )
日時: 2006/08/27 15:05
名前: ももんが

>大崎 様

はじめまして。参考になるかどうかわかりませんが、私は以下のような考え方でバックアップをしています。

【1】ハードディスクが壊れてしまったときの対応として

raidカード(1,500円くらいのもの)とATAの普通のハードディスクを2個購入してミラーリング。
OSの再インストールは必要ありません。実装方法は以下に記載してあります。

http://kajuhome.com/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=412

【2】間違って大事なファイルを消してしまったとき(ヒューマンエラー)や
ウィルスなんかでファイルがぐちゃぐちゃになってしまったとき(?)の対応として

USBメモリに大事なファイルを1日1回、自動で書き込んでいる。
書きこんだファイルは2週間分保存しておいて、2週間を過ぎた古いものは削除する。
このサイトの「バックアップ薦め」の通り設定してます。

http://kajuhome.com/backup_settings.shtml

・必要に応じて、データの保存期間は変更できます。
・OSの再インストールと設定ファイルの再設定を前提としています。

やったことは無いですけど、USBの外付けハードディスクでも出来そうですよね。。。
こちらもミラーリングしておけば完璧という感じですね。
(Linux用のドライバが出てるものじゃないとダメかな?)

◆USBの外付けハードディスクでLinuxの対応が困難であれば、クライアントのWindowsマシンに
USBの外付けハードディスクを接続し、サーバーからそちらへ自動バックアップが出来ると思います。

【3】火災などへの対応

rsyncというコマンドを使って遠隔地にあるサーバーへバックアップを行なう。
これは実装していませんが、商用ベースであれば必要かもしれません。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.5 )
日時: 2006/08/27 19:45
名前: 大崎

管理者様
ももんが様

ご丁寧なご回答、とても感謝致します。
ももんが様より参照頂きましたスレッドを熟読致しました。
以前にこちらの掲示板にあったのですね。失礼しました。

RAIDカードを購入して会社パソコンに接続するのは簡単な事なのでしょうか?
とにかく機械音痴(社員もです)ですのでパソコンを壊してしまわないか心配です。

ケーブルと電源を挿せば直ぐ使える物が本当は一番いいのですけど・・・

☆ 管理者様
比較検討をしたいのは山々なのですが、上記で述べたとおりにとても機械に弱いので何が良いのかが検討付きません。
管理者様のHPを頼りにサーバーを社内に立てられ、ホームページも公開できるように至った所で今回のハードディスクが壊れてしまいました。
そんな時にちょうど、お勧め商品が管理者様のHPでご紹介されていたのでご相談させて頂きました。

9割以上でBUFFALOの「HD-WIU2/R1シリーズ」で検討(購入予定)しています。

後は、これをパソコンに接続してももんが様より教えていただいた方法で毎日バックアップを行おうと思います。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.6 )
日時: 2006/08/27 22:03
名前: ももんが

>大崎様

多少なりともお役にたててうれしいです。

>RAIDカードを購入して会社パソコンに接続するのは簡単な事なのでしょうか?
>とにかく機械音痴(社員もです)ですのでパソコンを壊してしまわないか心配です。


簡単です。パソコンのケースを外し、PCIバスにraidカードを差し、そこにハードディスクからの
ケーブル2本を差すだけです。ただし、徹底的に省スペース設計されたメーカー製のパソコンだと
スペース的にケーブルがささらないなどの障害が発生すると思いますが、大体は大丈夫でしょう。
この作業が困難であれば、手厚いサポートのあるメーカー製のミラーリングサーバーをご購入された
方が良いと思います。(ハードウェア購入だけであれば結構安いです)サーバーのバックアップの基本は
内臓ハードディスクでミラーリングです。当面はハードディスクの障害に備えるという意味で
この方法がベストだと思います。

大崎様のイメージですとUSB外付けハードディスクにCentOSごとインストール、ミラーリングして
ブート(起動)用ディスクとして運用とお考えの様ですが、勿論できるんでしょうけど、結構なスキル
が要求されると思います。(私のイメージとしては難しいことです)
管理人さんがこの機器を推奨しているのは、ウィンドウズパソコンのバックアップやサーバーでの
重要ファイルの日々のバックアップ用だと思います。

大崎さんの会社の場合、サーバーがライフラインだと思われますので、当面はお急ぎでしょうから
今迄通りバックアップなしで運用しておき、バックアップについては、もう少し運用ポリシーなどを
含めて検討した方が良いと思います。(たとえば、更にRAIDカードが故障していないかどうかを、
月に一回程度の点検を実施するとかの行動計画表などを作成することです)
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.7 )
日時: 2006/08/28 17:09
名前: 管理者

> ももんがさん

> 管理人さんがこの機器を推奨しているのは、ウィンドウズパソコンのバックアップやサーバーでの
> 重要ファイルの日々のバックアップ用だと思います。

補足、ありがとうございます。確かに当方の書き方で誤解を招きそうですね。

> 大崎さん

上記でお勧めしているハードディスクは基本的にWindowsで接続してサーバ上の各種データ(HTMLや顧客情報)を
そのWindowsに吸い上げて当該製品にてバックアップする事を書かせて頂きました。
この製品を所持していないのでご回答できませんが、LinuxでUSB接続して認識できればバックアップも可能と思われます。
ただし、ファイルタイプ(FAT/NTFS・extx)によって書き込み方法は異なります。
extxでこの製品が対応しているかも不明です。(付属のユーティリティCDはWin/MacなのでLinuxでは動きません)

Linux側だけで完結したい場合は、ももんがさんが書かれている様にRAIDカードを購入して稼動させる方が簡略だと思います。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.8 )
日時: 2006/08/28 21:41
名前: 大崎

ももんが様
管理者様

色々とアドバイスありがとうございます。
当初の目的(商品データとCentOS自体をバックアップ)から外れてしまいますが、BAFFALOのHD-WIU2/R1を購入する事にしました。

最終的な結論は、HTMLファイルがウィンドウズに存在している事、商品データはこのHPにあるバックアップの薦めでシェル?で賄える事です。

他にも、社員が使用している各々の業務ファイルもこの機種でバックアップできる事が決定論となりました。
購入した暁には、Linuxで接続できるかも試してみようと思います。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.9 )
日時: 2006/08/28 22:01
名前: 浜ちゃん

皆さん、初めまして

当方、<A href="http://buffalo.jp/products/affiliate/click1.php?id=11024 >HD-WIU2/R1シリーズ</A>を所有しています。
使用レポートを簡単に書きます

1.Linuxで接続可能(USBで認識するのでマウント)
2.RAID構築は他のWindowsで設定する
3.Linuxからの書き込みはsambaで書き込み

上記で、WindowsからもLinuxからでもディスク共有可能です。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.10 )
日時: 2006/08/28 21:57
名前: 浜ちゃん

あれ!

タグが使えなかったんですね。すみません・・・・・・
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.11 )
日時: 2006/08/28 23:19
名前: ももんが

>浜ちゃん 様

情報ありがとうございました。お手軽にファイルサーバーをたてられるということですね。
だんだん、この機器が欲しくなってきました。去年、クロ箱とかシロ箱とか言われている
ものがありましたが、その進化系みたいですね。簡単にLinuxをインストールしてブート
ディスクとして使用できるのであれば、更に色々な使い方が出来るような気がしています。

>大崎 様

ご質問の趣旨から外れてしまって申し訳ありませんでした。またの機会に内臓ディスクでの
ミラーリングも検討してみてください。安心で確実だと思います。またお時間のあるときに、
この機器のご感想などを書いていただけるとありがたいです。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.12 )
日時: 2006/09/03 09:57
名前: 大崎

管理者様
ももんが様
浜ちゃん様

先日は、色々とご教示頂きまして、誠にありがとう御座いました。
昨日に当製品を購入してまいりました。(HD-W1.0TIU2/R1)

そこで早速ご質問なのですが、以下の状況でどの様にファイルをバックアップすれば良いか悩んでいます。

ウィンドウズパソコンに接続した場合
  ・HD-W1.0TIU2/R1に共有フォルダ(BACKUP)を作成
  ・社員全パソコン(ウィンドウズ)からこのフォルダを参照しバックアップ可能
  ・社内サーバからアクセス(参照する事ができない・参照方法がわからない)
社内サーバに接続した場合
  ・何処を見れば共有フォルダが見れるのか分からない

目的として
  ・社員のデータのバックアップ
    (目的達成)
  ・サーバの顧客データ・商品データバックアップ
    (接続方法が不明の為、目的達成できていない)

サーバからこの共有フォルダを参照する方法を教えて頂ければ幸いです。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.13 )
日時: 2006/09/04 07:38
名前: 管理者

大崎さん

この製品「HD-WIU2/R1」はWindowsに最適化(付属ツールなどで)された物なので、Windowsに接続するのが良いと思います。

そして、Linuxサーバからこの製品にアクセスするには『Windowsの共有フォルダをマウントする。』をご参照下さい。

  参照:http://kajuhome.com/tips/tips_00_014.shtml

上記によって、Linux側からこちらの製品にアクセスする事が可能となります。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.14 )
日時: 2006/09/04 21:04
名前: 大崎

管理者様

いつもお世話になっております。また、度重なるご教示を有難う御座います。
教えて頂いた通りにウィンドウズPCに接続して、サーバからコマンドを実行したら読み書きできる様になりました。

お陰さまで、社員のデータ&サーバのデータ双方とも全てバックアップ出来るようになりました。
本当に有難う御座いました。

これからも、何卒、宜しくお願い申し上げます。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.15 )
日時: 2006/09/09 21:32
名前: JACK

こんばんわ

いつもこちらのHPを見させてもらい、とても感謝しております。

こちらのスレッドを見ていて、僕も欲しくなり買っちゃいました。(*^-^)b

前から何らかの形でバックアップしたいと思っていたんですけど、決定的だったのはWindowsとLinux双方で使えると言う事でした。


実際に使ってみてとても満足しています。

今の使い方はWindowsでホームページを作りこのハードディスクに保存してLinux側から読み出すようにしてます。

いざという時にも安心なので本当に良い買い物をしたと思っています。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.16 )
日時: 2006/09/10 19:15
名前: ムーミン

こんばんわ。また、初めまして。
本日に私もこのハードディスクを買ってきました。
JACKさんと同じでWINDOWSにあるデータをバックアップする為に必要と感じてました。
私の所は建設業を営んでいまして、旦那のパソコンの設計データを主にコピーしました。
事務所のホームページデータもバックアップ。全部で200G位あったと思います。
でもまだまだ入るから凄いですね。

実は以前(とはいっても半年位前)に外付けハードディスクを購入しバックアップをしていたのですが、使用して1ヶ月で壊れてしまいました。
幸い、もとのデータは各々のパソコンに入っていたので大事にはならなかったのですが、もし移動していたら・・・って事を考えると大変な事になっていたかもしれません。

壊れたハードディスクはメーカーが無償交換してくれましたがデータはもとには戻らないですよね。
今回購入したこの製品はその点安全なのでとても精神的にも満足しています。
 Re: 商品データ・CentOSのバックアップについて ( No.17 )
日時: 2006/09/11 22:23
名前: 大崎

JACK様。
ムーミン様。

初めまして。
プライベートのデータも勿論大切ですが、業務で使用するデータは絶対に無くなってはならない物ですよね。
この機器のお陰で最重要ファイルがバックアップ取れたのですが、今度は個人情報保護法による取り扱いで悩んでいます。

http://buffalo.jp/products/affiliate/click1.php?id=11024】に「Secure Lock +Guard」と言うソフトが同梱されていますが、本当に安全なものなのでしょうか?
(※理論上によるものです。すべてのウイルスによるデータ流出・破壊・感染活動や、不正侵入攻撃から守られるわけではありません。)と言う文言が気になって仕方ありません。

この件について「こんなものだよ!」と言う意見がありましたら、是非お聞きしたいので宜しくお願い致します。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.