はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 virtualhost.confについて
日時: 2007/02/04 09:57
名前: BB

お世話になります。
バーチャルホストについての質問です。
過去ログも拝見させていただきましたが、まだわからないので
質問します。

?まず、二つのドメインをセカンダリーDNSに登録。(x,yは仮名)
   ・xxx.jp (既存URL)
   ・yyy.jp (追加URL)

?virtualhost.conf作成(以下のような記述にしています。)
(/etc/httpd/conf.d/virtualhost.conf)
NameVirtualHost xxx.xxx.xxx.xxx:80

<VirtualHost xxx.xxx.xxx.xxx:80>
    ServerName www.xxx.jp
    DocumentRoot /var/www/html
</VirtualHost>

<VirtualHost xxx.xxx.xxx.xxx:80>
    ServerName www.yyy.jp
    DocumentRoot /var/www/html/yyy
<Directory "/var/www/html/yyy">
  Options Includes ExecCGI FollowSymLinks
  AllowOverride None
  Order allow,deny
  Allow from all
</Directory>

</VirtualHost>

です。
ここで以下のような現象になっています。
1)http://www.yyy.jpでアクセスすると既存の、www.xxx.jpを見に行く。
つまり/var/www/html/yyyに置いたファイルを見に行かない。
2)/var/www/htmlに置いたファイルを削除すると、www.yyy.jpが見に行かなくなる。

http://www.xxx.jp なら/var/www/html
http://www.yyy.jp なら/var/www/html/yyy
というイメージだったんですがどこか間違っていますでしょうか??
よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: virtualhost.confについて ( No.1 )
日時: 2007/02/04 10:17
名前: 管理者

「xxx.xxx.xxx.xxx」の指定部分を「*」に置き換えてみて下さい。

詳しくは以下のURLをご参考ください。
  参照:http://kajuhome.com/tips/tips_03_004.shtml
 Re: virtualhost.confについて ( No.2 )
日時: 2007/02/04 13:44
名前: BB

返信ありがとうございます。

「*:80」にしましたところ今度は、

www.xxx.jp、www.yyy.jp とも/var/www/html/yyy

を見に行くようになりました。
こちらでももう一度、確認してみます。

怪しいところがあればご指摘お願いします。
 Re: virtualhost.confについて ( No.3 )
日時: 2007/02/04 18:14
名前: BB

お世話になります。

すべて設定等確認しましたが、間違いは見つかりません。
当方サーバいろいろな自前APが動いてたり、ルーターの設定が複雑だったりして
ここら辺を洗う必要があるようです、ひとまずcloseということにします。
ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.