はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> ちょっと便利なTIPS集 >> Mailサーバ(Postfix) >> 受信するメール容量を制限・無制限にするには?

■ TIPS集『Mailサーバ(Postfix)』

 受信するメール容量を制限・無制限にするには?

** 注意 **
1.メール格納先の設定で違いがあります
 「/etc/postfix/main.cf」内の以下の設定
   home_mailboxの設定値(以下参照)
    ・Mailbox
       受信メール総容量になります。
       例えば、100MByteに制限した場合、1メールが1MByteとすると100通まで受信できる
    ・Maildir
       1メールの容量になります。
       例えば、100MByteに制限した場合、1メールが100MByteまでであれば、何通でも受信できる

2.受信容量を制限した場合
 同TIPSの『送信するメールサイズを制限・無制限にするには?』のサイズより少なくしてはいけません。


※:デフォルト(未指定)では50MByteに設定されています。


postfix設定ファイル「/etc/postfix/main.cf」に以下のエントリを追加する。(値の単位:Byte)

例)100Mbyteに制限する場合
# vi /etc/postfix/main.cf
mailbox_size_limit = 102400000


例)無制限する場合
# vi /etc/postfix/main.cf
mailbox_size_limit = 0


変更内容を有効にする為、postfixを再起動する
# /etc/rc.d/init.d/postfix reload

■ コンテンツ関連情報

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.