はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> ちょっと便利なTIPS集 >> DNSサーバ(Bind) >> 設定ファイルや、ゾーンファイルを変更したのに反映されない場合は?

■ TIPS集『DNSサーバ(Bind)』

 設定ファイルや、ゾーンファイルを変更したのに反映されない場合は?

bind-chrootが有効になっていないか確認する
窶サシ喘ind-chroot
  『chrootを適用した状態のbind関連情報 』
    参照:http://kajuhome.com/bind.shtml#n11-03

bind-chrootは、「/var/named/chroot/」以下で機能します。
デフォルトのファイルを変更しても設定は反映されません。
以下のbind-chroot配下のファイルを変更してください設定ファイル】
   デフォルト        bind-chroot有効
  「/etc/named.conf」 --> 「/var/named/chroot/etc/named.conf」
【ゾーンファイル】
   デフォルト        bind-chroot有効
  「/var/named/」配下 --> 「/var/named/chroot/var/named/」配下

■ コンテンツ関連情報

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.