はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> ちょっと便利なTIPS集 >> DNSサーバ(Bind) >> (更新間隔)の時間指定をわかりやすくする

■ TIPS集『DNSサーバ(Bind)』

 (更新間隔)の時間指定をわかりやすくする

通常は各更新間隔を秒で設定しますが、添え字を付与する事で見た目にわかりやすくする事ができます。

添え字とその意味
  W:週
  D:日
  H:時
  M:分


例)kajuhome.comの正引きゾーン

更新間隔(有効時間)の一般的な設定方法
# cat /var/named/kajuhome.com.db
$TTL 86400  ; (1 day)
@   IN SOA kajuhome.com. root.kajuhome.com. (
       2006011001 ; serial
       3600    ; refresh (1 hour)
       900    ; retry (15 minutes)
       604800   ; expire (1 week)
       86400   ; minimum (1 day)
)
       :
       :


添え字を付与した設定方法
# cat /var/named/kajuhome.com.db
$TTL 1D  ; (1 day)
@   IN SOA kajuhome.com. root.kajuhome.com. (
       2006011001 ; serial
       3600    ; refresh (1 hour)
       900    ; retry (15 minutes)
       604800   ; expire (1 week)
       86400   ; minimum (1 day)
)
       :
       :



勿論、SOA レコードも添え字を使用する事ができます。
しかし、SOAレコードはスレーブDNSへの更新間隔なのでスレーブDNSを構築していない場合は意味がありません。

一般的な設定方法
@   IN SOA kajuhome.com. root.kajuhome.com. (
       2005062001 ; serial
       3600    ; refresh (1 hour)
       900    ; retry (15 minutes)
       604800   ; expire (1 week)
       86400   ; negative (1 day)
)
       :
       :


添え字を付与した設定方法
@   IN SOA kajuhome.com. root.kajuhome.com. (
       2005062001 ; serial
       1H     ; refresh (1 hour)
       15M    ; retry (15 minutes)
       1W     ; expire (1 week)
       1D     ; negative (1 day)
)
       :
       :

SOAレコードの更新値の意味(refresh・retry・expire・negative)

  refresh :スレーブDNSが更新する間隔
  retry  :更新失敗時のリトライまでの時間
  expire  :更新できなかった時に破棄する時間
  negative :存在しないホストに対する問い合わせ結果のキャッシュ時間

■ コンテンツ関連情報

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.