はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> ちょっと便利なTIPS集 >> システム >> ログファイルを管理する

■ TIPS集『システム』

 ログファイルを管理する

各種デーモンのログは「/var/log/」ディレクトリに出力されます。
例としてメールログは「maillog」ですが「maillog.1」や「maillog.2」の様に
最大4個の過去ログと、最新ログの計5個を管理しています。

デフォルトでは、毎週ログがシフト(maillog.1 --> maillog.2)されて、最後の「maillog.4」は
削除されます。(この事をlogrotateと呼びます。)


このlogrotateを以下の設定ファイルにより変更する事も可能です。

# vi /etc/logrotate.conf
logrotateするタイミング(デフォルト:weekly)
# see "man logrotate" for details
# rotate log files weekly
weekly

daily  :毎日
weekly :週毎
monthly :月毎

logrotate数(デフォルト:4)
# keep 4 weeks worth of backlogs
rotate 4


ログファイルを圧縮する事もできます。(デフォルト:未圧縮)
# uncomment this if you want your log files compressed
#compress
ログファイルを圧縮する場合はコメント"#"削除

■ コンテンツ関連情報

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.