はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メール転送の件
日時: 2007/01/22 19:21
名前: とんとん

またお世話になります。

Vine4.0を使っています。

メールサーバー構築後、log解析をしたいと思いましてLogwatchをいれました。
メールクライアントで管理者のメールを受け取るように/etc/aliasesの設定を下記のようにいたしました。

#root: marc
root: chixx
rootからメールが送られて来てokです。


ご相談したいのはこのメールを"root"→ユーザー"chixx"ではなく
windowsクライアントのユーザーに転送したいのです。
下記のように記述してみたのですが転送できませんでした。

#root: marc
root: xxx@xxx.viola.onc.ne.jp ←windowsクライアントのメールアドレス

どのようにしたら転送できるのでしょうか?

そして出来ればなのですが、メールの使用はこれだけですので外部からウイルスなどが入らぬように
他のメールの受信はできないようにしたいと思っています。
できますでしょうか?

すみませんがよろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: メール転送の件 ( No.1 )
日時: 2007/01/22 19:58
名前: suzuki

newaliases は実行しましたか?
 Re: メール転送の件 ( No.2 )
日時: 2007/01/22 20:52
名前: とんとん

ありがとうございます。

>newaliases は実行しましたか?
はい、実行したのですが転送されませんでした。
 Re: メール転送の件 ( No.3 )
日時: 2007/01/23 13:25
名前: suzuki

転送できないと言うのはどの様な状況でしょうか?
エラーで戻されるのか,たまってしまうのか…
log はどの様になっていますか?
 Re: メール転送の件 ( No.4 )
日時: 2007/01/23 15:30
名前: とんとん

お世話になります。

>転送できないと言うのはどの様な状況でしょうか?
>エラーで戻されるのか,たまってしまうのか…
>log はどの様になっていますか?

そうでした、そのへんがわからなければお聞きすることはできませんでした。

再度設定してみて確認を取りたいと思います。
すみませんでした。
 Re: メール転送の件 ( No.5 )
日時: 2007/01/24 19:39
名前: とんとん

お世話になります。

windowsクライアントのユーザーに転送すべく下記のように設定して再度確認しましたがwindowsクライアントには
Logwatchによるlog解析は転送されてきませんでした。

#root: marc
root: xxx@xxx.viola.onc.ne.jp ←windowsクライアントのメールアドレス



>転送できないと言うのはどの様な状況でしょうか?
>エラーで戻されるのか,たまってしまうのか…

mailboxにはlog解析メールはありませんでした。

>log はどの様になっていますか?
見てもよく分からないのですがrootからのこん跡はあるみたいなのですがどうでしょうか?
あと、なにかエラーが出ているようなのですがこれはどのようなエラーなのでしょう。
いろいろすみません。

Jan 24 04:01:38 miserver postfix/smtp[11117]: 08DE67C054: to=<mmmmmmmm@viola.ocn.ne.jp>, orig_to=<root>, relay=mfgw3.ocn.ad.jp[222.146.51.121], delay=3697, status=deferred (host mfgw3.ocn.ad.jp[222.146.51.121] refused to talk to me: 421 mfgw205.ocn.ad.jp Error: Connection closed)


Jan 24 04:02:05 miserver postfix/pickup[10545]: 9155E7C062: uid=0 from=<root>

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/cleanup[11537]: 9155E7C062: message-id=<20070123190205.9155E7C062@xxxxxxxx.dvrdns.org>

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/qmgr[2998]: 9155E7C062: from=<root@xxxxxxxx.dvrdns.org>, size=4358, nrcpt=1 (queue active)

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/cleanup[11537]: 9E9387C058: message-id=<20070123190205.9155E7C062@xxxxxxxx.dvrdns.org>

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/qmgr[2998]: 9E9387C058: from=<root@xxxxxxxx.dvrdns.org>, size=4497, nrcpt=1 (queue active)

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/local[11542]: 9155E7C062: to=<root@xxxxxxxx.dvrdns.org>, orig_to=<root>, relay=local, delay=0, status=sent (forwarded as 9E9387C058)

Jan 24 04:02:05 miserver postfix/qmgr[2998]: 9155E7C062: removed

Jan 24 04:02:06 miserver postfix/smtp[11118]: 9E9387C058: host mfgw1.ocn.ad.jp[125.206.187.84] refused to talk to me: 421 mfgw211.ocn.ad.jp Error: Connection closed

Jan 24 04:02:06 miserver postfix/smtp[11118]: 9E9387C058: to=<mmmmmmmm@viola.ocn.ne.jp>, orig_to=<root>, relay=mfgw2.ocn.ad.jp[222.146.40.204], delay=1, status=deferred (host mfgw2.ocn.ad.jp[222.146.40.204] refused to talk to me: 421 mfgw105.ocn.ad.jp Error: Connection closed)
 Re: メール転送の件 ( No.6 )
日時: 2007/01/24 23:20
名前: 管理者

上記のログ内に「refused to talk to me」と出ている場合は、ホスト名←→IPアドレス相互で名前OrIPアドレスの解決ができないパターンが殆どです。
この場合は、自サーバのMTA配送が困難な為ISPのMTA等を使用する事により配送できる場合があります。
以下のURLを参考にして再度確認してみてください。

  参照:http://kajuhome.com/mail_trouble.shtml#n01-02
 Re: メール転送の件 ( No.7 )
日時: 2007/01/25 19:19
名前: とんとん

管理人様ありがとうございます。

>自サーバのMTA配送が困難な為ISPのMTA等を使用する事により配送できる場合があります。
現在、(Outbound Port 25 Blocking)の問題がありますので送信にはISPのSMTPサーバーを使って送信いたしており
問題なくサーバーからWin側の方に送信できております。
これですと下記の設定でメール転送ができるとおもったのですが。。。

#root: marc
root: xxx@xxx.viola.onc.ne.jp ←windowsクライアントのメールアドレス

あまり私のほうが理解できておらずトンチンカンなことを申し上げているかもしれません。
すみませんです。

 Re: メール転送の件 ( No.8 )
日時: 2007/01/26 09:22
名前: 管理者

とんとんさんの自宅サーバの名前(FQDN)が外部より正引きできますか?
例えば「miserver.xxx.com」と仮定した場合、外部(例えば当方など)から名前解決できるのでしょうか?

ログからは受け先「ocn.ad.jp」から、送信元が不明な名前の為に拒否されているようです。
 Re: メール転送の件 ( No.9 )
日時: 2007/01/27 10:59
名前: とんとん

いろいろお世話になります。

>ログからは受け先「ocn.ad.jp」から、送信元が不明な名前の為に拒否されているようです。
どうもスキル不足のようでわかりませんでした。
ですのでlog解析はサーバー側でできますので現状維持でやってみます。

管理人様にはいろいろとご面倒をおかけいたしました。。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.