はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メールの受信が出来ない。
日時: 2007/01/19 18:02
名前: とんとん

お世話になります。

Vine Linux4.0を使っております。
今メールの構築をやっているのですが送信はできるのですが外部、内部とも受信が出来ません。
原因わからずこまりました、どうぞご相談にのってください。

送信メールサーバーにPostfix
受信メールサーバーDovecot
メーラーにはSylpheed


Dovecotの設定はほとんどデフォルトのままでもよいみたいなのでいじっておりません。
Postfixの設定にまちがいがあるかもしれないので見ていただけませんか?
長くなってすみません、以下はpostfix/main.cfの設定です

#
#myhostname = host.domain.tld
myhostname = miserver.dvrdns.org←書き換え



#
mydomain = dvrdns.org←書き換え



myorigin = $myhostname←書き換え
#myorigin = $mydomain



#
inet_interfaces = all←書き換え
#inet_interfaces = $myhostname
#inet_interfaces = $myhostname, localhost



#
#mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain←書き換え
#mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain,
#    mail.$mydomain, www.$mydomain, ftp.$mydomain




#
local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps←書き換え
#local_recipient_maps = proxy:unix:passwd.byname $alias_maps
#local_recipient_maps =


設定ファイルの最終行に追加(SMTP Authを有効)
# Enable SMTP Auth
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_security_options = noanonymous
broken_sasl_auth_clients = yes
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_auth_destination, permit_sasl_authenticated, reject
-- 挿入 --                                               659,1    末尾



mail.logを確認してみたのですが受信できない記述はないようなのですが・・・

Jan 19 16:49:44 miserver postfix/master[8503]: terminating on signal 15
Jan 19 16:49:45 miserver postfix/postfix-script: starting the Postfix mail syste m
Jan 19 16:49:45 miserver postfix/master[9028]: daemon started -- version 2.2.10, configuration /etc/postfix
Jan 19 16:50:28 miserver dovecot: Killed with signal 15
Jan 19 16:50:28 miserver dovecot: Dovecot v1.0.rc17 starting up
[root@miserver root]#


よろしくお願いします。






■ コンテンツ関連情報

 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.1 )
日時: 2007/01/19 18:30
名前: 管理者

> mail.logを確認してみたのですが受信できない記述はないようなのですが・・・
>
> Jan 19 16:49:44 miserver postfix/master[8503]: terminating on signal 15
> Jan 19 16:49:45 miserver postfix/postfix-script: starting the Postfix mail syste m
> Jan 19 16:49:45 miserver postfix/master[9028]: daemon started -- version 2.2.10, configuration /etc/postfix
> Jan 19 16:50:28 miserver dovecot: Killed with signal 15
> Jan 19 16:50:28 miserver dovecot: Dovecot v1.0.rc17 starting up


上記は再起動直後のログですか?
それとも、この後に外部(内部)からサーバのアカウント宛に送信しましたか?

何れにしろ、メール受信時には以下の様にMTAへの接続ログが残ります。(以下例は外部より)
Jan 19 18:18:10 fedora postfix/smtpd[11392]: connect from xxx.xxx.ne.jp[211.xxx.xxx.xxx]

ログに残らないと言うことは、何らかのポート遮断が考えられます。
送信・受信共にポート25を使用しますので、F/W・ルータのマッピング・SELinux等を再度確認してください。
※受信でポート25?と思われがちですが、外部のMTAよりメール受信する場合は25を使用します。
 110を使用する場合は、アカウントへログインしてメールを確認する場合に使用します。
 例) メーラソフトでメールチェックを行った場合など
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.2 )
日時: 2007/01/19 19:49
名前: とんとん

管理人様ありがとうございます。

>上記は再起動直後のログですか?
>それとも、この後に外部(内部)からサーバのアカウント宛に送信しましたか?


はい、外部はwinクライアント側からvineに送信しまし。
内部はvineから自分宛に送信しました。
いずれもじゅしんできませんでした。

下記はポート25をルーターでマッピングしvine側のSELinuxを無効してから再度送信してみました。
しかし内、外から受信はできませんでした。
やはり接続ログはないように思うのですが。

Jan 19 19:34:54 miserver postfix/smtpd[10927]: fatal: no SASL authentication mec hanisms
Jan 19 19:34:55 miserver postfix/master[9028]: warning: process /usr/lib/postfix /smtpd pid 10927 exit status 1
Jan 19 19:34:55 miserver postfix/master[9028]: warning: /usr/lib/postfix/smtpd: bad command startup -- throttling
[root@miserver root]#
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.3 )
日時: 2007/01/19 20:27
名前: 管理者

> やはり接続ログはないように思うのですが。
>
> Jan 19 19:34:54 miserver postfix/smtpd[10927]: fatal: no SASL authentication mec hanisms
> Jan 19 19:34:55 miserver postfix/master[9028]: warning: process /usr/lib/postfix /smtpd pid 10927 > exit status 1
> Jan 19 19:34:55 miserver postfix/master[9028]: warning: /usr/lib/postfix/smtpd: bad command startup -- throttling


メッセージに「fatal: no SASL authentication mechanisms」が出ていますね・・・
まずは、SMTP Auth等を除外して素のままで送受信できるか確認してみてください。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.4 )
日時: 2007/01/19 21:47
名前: とんとん

ご報告遅くなりました。

>メッセージに「fatal: no SASL authentication mechanisms」が出ていますね・・・
あ、これがそうでしたか。

>まずは、SMTP Auth等を除外して素のままで送受信できるか確認してみてください
この記述『設定ファイルの最終行に追加(SMTP Authを有効)・・以下略  』を削除いたしました。

ためしにocnの受信サーバー使ってやってみましたら承認エラーになりました(なぜだろ?)

受信の形跡があるのならもうちょっとの気がするのですが・・・・・
どうも分かりません。

メーラーSylpheedの設定はあっていると思うのですが。

outlookを使ってispの設定事項を入れますと受信できませんかね?
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.5 )
日時: 2007/01/19 23:14
名前: ZERO

OCNって25ブロッキングしてませんでしたっけ??
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.6 )
日時: 2007/01/20 07:08
名前: とんとん

ZEROさんこんにちは。

>OCNって25ブロッキングしてませんでしたっけ??

ocnはOutbound Port25 Blockingをしていますので送信にはポート587を
開いて対処しています。

vine4.0の前にはfedora core5を使っていたのですがこの際には送受信ができました。
なぜvine4.0になって受信ができないのかわかりません。

メールの目的はログ解析ソフトLogWatchを入れてメールにてlogを知らせるようにしたいと思っているのですが。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.7 )
日時: 2007/01/20 21:24
名前: 管理者

再度、現状の設定内容を教えてください。(以下のコマンド結果を・・・)

# postconf -n
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.8 )
日時: 2007/01/20 21:52
名前: とんとん

ご返事遅くなってしまいました。
下記のようになりました。
すみませんです。

[root@miserver root]# postconf -n
alias_database = hash:/etc/postfix/aliases
alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases
allow_percent_hack = no
command_directory = /usr/sbin
config_directory = /etc/postfix
daemon_directory = /usr/lib/postfix
debug_peer_level = 2
default_privs = nobody
inet_interfaces = all
local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps
mail_owner = postfix
mail_spool_directory = /var/spool/mail
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
mydomain = dvrdns.org
myhostname = miserver.dvrdns.org
myorigin = $myhostname
queue_directory = /var/spool/postfix
unknown_local_recipient_reject_code = 550
[root@miserver root]#
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.9 )
日時: 2007/01/20 21:58
名前: 管理者

「local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps」
上記の行をコメントにした後、サービスを再起動して確認してみて下さい。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.10 )
日時: 2007/01/20 22:36
名前: とんとん

遅くなりました。

>「local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps」
>上記の行をコメントにした後、サービスを再起動して確認してみて下さい。


すみません確認させてください下記と理解していましたがいいのでしょうか?

コメント   →#を外すは設定を有効にすること
コメントアウト→#を付けるは設定を無効にすること。



いままでは下記のように有効になっててだめでした。
#
local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps←書き換え
#local_recipient_maps = proxy:unix:passwd.byname $alias_maps
#local_recipient_maps =

こんどは#を入れました。
#local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps

結果はやはり受信はできませんでした、postfixを再起動いたしました。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.11 )
日時: 2007/01/21 05:28
名前: 管理者

失礼しました。

「#」を付けて、設定が有効にならない様にして下さい。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.12 )
日時: 2007/01/21 08:07
名前: とんとん

ご迷惑をおかけいたしております。
ご報告遅くなってしまいまして大変申し訳ありません。
あれから何度か受信を繰り返しましたがだめでした。

postfixの設定に間違いがないとしたらあとはなんだろうと考えますと
1)ファイヤーウォールで閉、2)ポートが開いていない、3)メーラーの設定、4)popサーバーの設定&起動していない・・・
など。
popサーバーの起動は確認しています。


新たにメールをoutlookからとvineから送信してみましたmaillogの結果です。
oulookから送ってきた形跡があるみたいですが・・・・?

#マークは入れてあります
#local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps


下記の"removed"ってなんでしょう?
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/qmgr[2158]: 0AC1E7C04D: removed


Jan 21 07:17:04 miserver postfix/smtpd[3751]: disconnect from viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
Jan 21 07:17:04 miserver postfix/qmgr[2158]: D2EE87C04D: from=<ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org>, size=793, nrcpt=1 (queue active)
Jan 21 07:17:04 miserver postfix/local[3756]: D2EE87C04D: to=<ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org>, relay=local, delay=0, status=sent (delivered to mailbox)
Jan 21 07:17:04 miserver postfix/qmgr[2158]: D2EE87C04D: removed
Jan 21 07:17:59 miserver postfix/smtpd[3751]: connect from viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/smtpd[3751]: 0AC1E7C04D: client=viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/cleanup[3755]: 0AC1E7C04D: message-id=<000501c73ce0$f45aca00$020ba8c0@VAIO>
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/smtpd[3751]: disconnect from viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/qmgr[2158]: 0AC1E7C04D: from=<mmmmmmmm@viola.ocn.ne.jp>, size=903, nrcpt=1 (queue active)
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/local[3756]: 0AC1E7C04D: to=<ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org>, relay=local, delay=0, status=sent (delivered to mailbox)
Jan 21 07:18:00 miserver postfix/qmgr[2158]: 0AC1E7C04D: removed
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.13 )
日時: 2007/01/21 08:22
名前: 管理者

とんとんさんを特定できてしまう部分(メールアドレス)について、上記のログを一部当方にて修正致しました。

さて本題ですが、今回のログでメールが配送された事が分かります。(正常動作しています。)

以下に単純な動作の流れを記します。

> Jan 21 07:17:59 miserver postfix/smtpd[3751]: connect from viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/smtpd[3751]: 0AC1E7C04D: client=viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]
> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/cleanup[3755]: 0AC1E7C04D: message-id=<000501c73ce0$f45aca00$020ba8c0@VAIO>
> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/smtpd[3751]: disconnect from viola.ocn.ne.jp[210.190.142.170]


外部MTA(viola.ocn.ne.jp)より自サーバに接続してメールを渡し、接続解除した。

> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/qmgr[2158]: 0AC1E7C04D: from=<mmmmmmmm@viola.ocn.ne.jp>, size=903, nrcpt=1 (queue active)

送信元は「mmmmmmmm@viola.ocn.ne.jp」でメールキュー(スプール)されている

> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/local[3756]: 0AC1E7C04D: to=<ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org>, relay=local, delay=0, status=sent (delivered to mailbox)

送信先「ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org」でメールボックスに振り分けられた。この時ステータスは「sent」で正常である

> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/qmgr[2158]: 0AC1E7C04D: removed

メールキューより削除した。

※:削除はキューにあったもので、決して無くなった訳ではありません。
  該当するユーザ(送信先ユーザ)に配送したので、キューからは消したと言う意味です。


自サーバの「ccccc」ユーザでメール取得してみて下さい。メールが届いているはずです。
この時使用するサービスがPOPサーバになるので、「dovecot」が起動している事を確認してから行ってください。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.14 )
日時: 2007/01/21 10:09
名前: とんとん

遅くなりました。

>自サーバの「ccccc」ユーザでメール取得してみて下さい。メールが届いているはずです。
初めて聞くことなのでやり方がわからずサイト検索して調べておりました。
でもヒットせず分かりませんでした。
メーラーにて新しいアカウントをcccccで作成するのでしょうか?


>この時使用するサービスがPOPサーバになるので、「dovecot」が起動している事を確認してから行ってください

起動確認しました。


何から何まで恐縮しております。
ほんとうに申し訳けありません。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.15 )
日時: 2007/01/21 10:28
名前: 管理者

>> 自サーバの「ccccc」ユーザでメール取得してみて下さい。メールが届いているはずです。
> 初めて聞くことなのでやり方がわからずサイト検索して調べておりました。
> でもヒットせず分かりませんでした。
> メーラーにて新しいアカウントをcccccで作成するのでしょうか?


「ccccc」と言うのは、とんとんさんがメールログを掲示して頂いた所を当方が変更しています。
当初は「chixx」となっていた所です。右の「xx」部分も隠ぺいしてます。
ですので、「ccccc」を「chixx」と読み替えてください。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.16 )
日時: 2007/01/21 16:33
名前: とんとん

お世話になります。

外出しててご報告遅くなりました。

>自サーバの「ccccc」ユーザでメール取得してみて下さい。メールが届いているはずです。
なぜでしょう、メールが受信できないのです。

/var/mail/chixxを確認しますと確かに今まで送信したメールが収納されておりました。


dovecotの設定を見直してもまちがいないと思うのですが。。。

/etc/aliasesの#root: marcをroot: chixxに変更してみたのですがだめでした。

あきらめずに再度見直したいと思います。
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.17 )
日時: 2007/01/21 17:56
名前: 管理者

>> 自サーバの「ccccc」ユーザでメール取得してみて下さい。メールが届いているはずです。
> なぜでしょう、メールが受信できないのです。
>
> /var/mail/chixxを確認しますと確かに今まで送信したメールが収納されておりました。


dovecotの設定はきちんとなされていますか?

> Jan 21 07:18:00 miserver postfix/local[3756]: 0AC1E7C04D: to=<ccccc@xxxxxxxx.dvrdns.org>, relay=local, delay=0, status=sent (delivered to mailbox)

今回はmailboxで構築されているようですが、dovecotもmailboxになっていますか?
 Re: メールの受信が出来ない。 ( No.18 )
日時: 2007/01/22 16:49
名前: とんとん

ご報告遅くなりました。

>今回はmailboxで構築されているようですが、dovecotもmailboxになっていますか?
お恥ずかしいのですがとうとうdovecotの設定がよく分からず確認できませんでした。
自分でも情けないと思っております。

vineにはもともとqpopperが標準ではいっていたそうで(vine4.0には入っていませんでしたが)
postfixと相性がいいみたいなのでdovecotをアンインストールして入れました。

ほとんど設定なしで受信しましたらやっと受信ができるようになりました。

管理人様にはいろいろごめんどうおかけいたしました。
ほんとうにありがとうございました。

また質問がありますので新しいスレッドたてますのでよろしくお願いします。
すみません。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.