はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 amavis-new について
日時: 2007/01/15 20:27
名前: Amavis

初めまして。いつも記事を拝見させて頂いております。

Postfix と Amavis を CentOS で利用しようとするとエラーが発生してしまいます。
/var/logs/maillog に以下のエラーが記入されています。

Jan 15 15:14:51 xxx postfix/qmgr[9693]: 9B4F2516E2: to=<xxx@xxx.com>,
relay=none, delay=3857, status=deferred (delivery temporarily suspended: transport is unavailable)
Jan 15 15:15:11 xxx postfix/qmgr[9693]: warning: connect to transport smtp-amavis: Connection refused

main.cf, master.cf, services, amavisd.conf 等の設定は記事を参考に更新しました。

telnet 127.0.0.1 10024 (10025) でアクセスしても connection refused と出てしまいます。
ポートがブロックされているからでしょうか? (ホスティングサービスがポート管理を
しているので、問い合わせ中です。)

また、master.cf に書き込む以下の内容ですが、-o のオプションはリモートからの
アクセスによる SMTP-Auth や外部ドメインへ送信等の場合、main.cf 同様、
内容を編集する必要があるのでしょうか?

#
# Amavis
#
smtp-amavis unix -   -    n    -    2    smtp
   -o smtp_data_done_timeout=1200
   -o smtp_send_xforward_command=yes
   -o disable_dns_lookups=yes
   -o max_use=20
127.0.0.1:10025 inet n -    n    -    -    smtpd
   -o content_filter=
   -o local_recipient_maps=
   -o relay_recipient_maps=
   -o smtpd_restriction_classes=
   -o smtpd_delay_reject=no
   -o smtpd_client_restrictions=permit_mynetworks,reject
   -o smtpd_helo_restrictions=
   -o smtpd_sender_restrictions=
   -o smtpd_recipient_restrictions=permit_mynetworks,reject
   -o smtpd_data_restrictions=reject_unauth_pipelining
   -o smtpd_end_of_data_restrictions=
   -o mynetworks=127.0.0.0/8
   -o smtpd_error_sleep_time=0
   -o smtpd_soft_error_limit=1001
   -o smtpd_hard_error_limit=1000
   -o smtpd_client_connection_count_limit=0
   -o smtpd_client_connection_rate_limit=0

ご教授頂ければ幸いです。宜しくお願い申し上げます。

■ コンテンツ関連情報

 Re: amavis-new について ( No.1 )
日時: 2007/01/15 21:07
名前: めい

以下は全部確認しましたか?

http://kajuhome.com/clamav_amavisd.shtml#n04

あと、サービス(システム)の再起動をしてみるとか。
こんなのも確認してみると良いかもしれません。

http://kajuhome.com/security_trouble.shtml
 Re: amavis-new について ( No.2 )
日時: 2007/01/17 10:18
名前: 管理者

amavisに拒否されているようですが、当然、サービスは起動していますよね?
また関連ファイル(参照:http://kajuhome.com/clamav_amavisd.shtml#n04)に記述ミスや漏れはありませんか?
 Re: amavis-new について ( No.3 )
日時: 2007/01/18 18:49
名前: Amavis

大変お世話になっております。
お返事有り難うございました。

設定を再度確認致しましたが、設定は間違っていない様です。
amavis も起動してテストしてみましたが、やはり駄目でした。
ちなみに CentOS には amavisd は /etc/rc.d/init.d/ にあるのですが、
clamd.amavisd はありませんが、これはどの様なスクリプトでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。
 Re: amavis-new について ( No.4 )
日時: 2007/01/18 20:52
名前: 管理者

> ちなみに CentOS には amavisd は /etc/rc.d/init.d/ にあるのですが、
> clamd.amavisd はありませんが、これはどの様なスクリプトでしょうか?


たしか、amavisdをインストールすれば依存関係でclamd.amavisdもインストールされるはずなのですが・・・
『メールウイルス検出・駆除(clamav+amavisd)』 (http://kajuhome.com/clamav_amavisd.shtml#n01)にも
書かせて頂いておりますが、『アンチウィルスソフトの導入(Clam AntiVirus) 』の導入は済んでいますか?
  参照:http://kajuhome.com/clam_antivirus.shtml
 Re: amavis-new について ( No.5 )
日時: 2007/01/18 22:42
名前: Amavis

お世話になっております。

はい、ClamAV もインストールして既に起動させております。
しかし、そのようなスクリプトはインストールされませんでした。
先にどちらかをインストールするなど、関係があるのでしょうか?
 Re: amavis-new について ( No.6 )
日時: 2007/01/19 12:20
名前: 管理者

> ちなみに CentOS には amavisd は /etc/rc.d/init.d/ にあるのですが、
> clamd.amavisd はありませんが、これはどの様なスクリプトでしょうか?


失礼致しました。CentOSには当該スクリプトはありませんので、読み飛ばしてください。
(コンテンツの修正も行っておきます。)


今回の事象ですが「perl-Archive-Tar」がないと動作しないと言う報告もあるようです。

# rpm -qa perl-Archive-Tar

上記を実行して、結果に何も表示されなければ、「perl-Archive-Tar」をインストールしてください。

# yum install perl-Archive-Tar

再度、ご確認願います。
 Re: amavis-new について ( No.7 )
日時: 2007/01/19 12:40
名前: 管理者

> telnet 127.0.0.1 10024 (10025) でアクセスしても connection refused と出てしまいます。
> ポートがブロックされているからでしょうか? (ホスティングサービスがポート管理を
> しているので、問い合わせ中です。)


当方で色々と試してみました。
ポート 10024 および 10025 へtelnetしても問題なく接続されます。
懸念されている様にポート遮断の様に思われますのでご確認とご報告をお待ちしております。
ちなみにですが、WELL KNOWN PORT 以外(使用していないポート)に代替することも可能です。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.