はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 postfixのlogwatchで送受信メールの全件が**Unmatched Entries**になる
日時: 2006/12/19 12:23
名前: FC勉強中

?不明点・障害内容:

dailyのlogwatchでpostfixの項目なんですが、メールを送受信した件数分 **Unmatched Entries** として延々と記述して送られてきます。

?ログの有無   :
  (有:その内容):

--------------------- postfix Begin ------------------------

42685 bytes transferred
8 messages sent
8 messages removed from queue

**Unmatched Entries**

6003A235009E: to=<user1@hostname.com>, orig_to=<root>, relay=local, delay=0.21, delays=0.09/0.1/0/0.02, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir)
-
-
-
-
-
F003A23500A8: to=<user2@xxxxxx.com>, relay=mail1.hostingxxxx.ne.jp[219.xxx.xxx.61]:25, delay=0.06, delays=0.01/0/0.03/0.02, dsn=2.0.0, status=sent (250 Message queued)
8DC0823500A8: to=<user2@xxxxxx.com>, relay=mail1.hostingxxxx.ne.jp[219.xxx.xxx.61]:25, delay=0.46, delays=0.03/0.01/0.03/0.4, dsn=2.0.0, status=sent (250 Message queued)

---------------------- postfix End -------------------------

?Distribution  :
      Version:FC6
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:

テスト用にfedora6をインストールしたばかりでpostfix.confなどの設定はいじっていません。

なぜ、送受信しただけのメールが Unmatched Entries になってしまうのかが疑問です。
なにか設定が間違っているのでしょうか?
どなたかお分かりになる方、ご教授よろしくお願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: postfixのlogwatchで送受信メールの全件が**Unmatched Entries**になる ( No.1 )
日時: 2006/12/19 14:08
名前: 管理者

当方も毎日送られてくる「logwatch」に大量のログがあるので、気になって調べてみました。
(FC5の時は出力されませんでしたがFC6になってからです。)

実際に出力される「logwatch」の「postfix」出力部分は「/usr/share/logwatch/scripts/services/postfix」で定義されています。
若干、定義はFC5とFC6では違うもののそれほど大差はありません。

メールログのFC5とFC6では出力フォーマットに変更があったようです。(正確には、postfix の Ver2.2系とVer2.3系になります。)

Ver2.2系の出力形式は以下(一部抜粋)
C1E81E2A232: to=<xxxx>, orig_to=<yyyy>, relay=local, delay=1, status=sent (delivered to maildir)

Ver2.3系の出力形式は以下(一部抜粋)
68D65C40628: to=<xxxx>, orig_to=<yyyy>, relay=local, delay=0.07, delays=0.05/0/0/0.02, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir)


前述した「/usr/share/logwatch/scripts/services/postfix」内のロジックでログのラインを取得している部分(抜粋)があります。
( $ThisLine =~ m/^[a-zA-Z0-9]+: to=\<.*>, relay=.*, delay=[0-9]+, status=(sent|deferred)/ )

よく見ると「delay」の後は「status」となっていますよね?
Ver2.2系の場合は上記の様に正しく拾えるのですが、
Ver2.3系になると「delay」の後には「delays」と「dsn」が存在しています。

ラインを取得している部分は複数あるのですが、
どの形式にもフォーマットがマッチしないので不明なラインと判断されて
「**Unmatched Entries**」で出力された模様です。


結果から言うと「logwatch」の「postfix」部分が修正漏れの為に出力されたのだと思います。
そのうちに「logwatch」がアップデートされて正常にもどるか「postfix」のログ出力フォーマットが以前の状態に戻るかして出力されないようになると思います。

-----

今回の事象についてはあまり気にしなくても良いと思います。
 Re: postfixのlogwatchで送受信メールの全件が**Unmatched Entries**になる ( No.2 )
日時: 2006/12/19 14:55
名前: FC勉強中

管理人様、ありがとうございます。非常に分かりやすい(しかも速い)解説で助かりました。

たしかに、FC5の時には出力されていなかったのに、FC6でいきなり出てきたものですから3日間ぐぐりまくりでした(笑)。メールの送受信が少なければ大して気にしなくても良かったのですが、下手すると数千件のメールログが出力されかねない状況だったもので何とか解決しておきたかったのです。最悪、postfix関係の出力を出させないようにするか?とまで考えていました。

とりあえず、「logwatch」のアップデートが出るまで無視しておきます。本当にありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.