はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 yum update プラグインエラー???
日時: 2006/12/09 03:37
名前: J

 皆様こんばんわ!
いつも大変お世話になっておりますありがとうございます。

実は先ほどyum にてアップデートしようとしましたところ、先日まで問題なくできておりました
アップデートができなくなってしまいました;;;

ちなみにエラーは以下のとおりです。。。

]# yum -y update
Loading "fastestmirror" plugin
Loading "installonlyn" plugin
Existing lock /var/run/yum.pid: another copy is running. Aborting.

これはどうもプラグインの何かの問題だという事は理解できるのですが、意味は全く理解できませんでした;;
(翻訳サイトで略してみても流産とか縁起でもない言葉になってしまいましたしぃ;;;)

どうかご教授お願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: yum update プラグインエラー??? ( No.1 )
日時: 2006/12/09 07:24
名前: 管理者

これはプラグインの問題ではなく、何らかの事によって前回のyum実行時に強制終了してしまった為にpidファイル(ロックファイル)が残ってしまった物です。

# ps -ef | grep yum

上記を実行してyumプロセスが残っていなければ(「grep yum」は自分自身なので無視)、pidファイルを削除して下さい。

# rm -f /var/run/yum.pid
 Re: yum update プラグインエラー??? ( No.2 )
日時: 2006/12/11 01:34
名前: J

管理者様
いつも大変おせわになっております。

ありがとうございます! 
一応、上記に教えて頂いたコマンド ps -ef | grep yum を実行してみたのですが、
出てきた内容がどうも意味が理解できずとりあえず # rm -f /var/run/yum.pid を実行してみました^^;

見事にできるようになりました! ありがとうございます。

しかしどうも# ps -ef | grep yum の意味がわかりませんのでお聞きしたいのですが、
これは以下の内容が出ました。

root   2251   1 0 Dec09 ?    00:01:16 /usr/bin/python /usr/sbin/yum-updatesd
user  16910 16848 0 01:28 pts/1  00:00:00 grep yum


これは次の行程(# rm -f /var/run/yum.pid)を実行してもよかったのでしょうか???

ご迷惑でなければ今後のために見方をご教授頂きたいです。
どうかよろしくお願い致します
 Re: yum update プラグインエラー??? ( No.3 )
日時: 2006/12/11 14:36
名前: 管理者

> しかしどうも# ps -ef | grep yum の意味がわかりませんのでお聞きしたいのですが、
> これは以下の内容が出ました。
>
> root   2251   1 0 Dec09 ?    00:01:16 /usr/bin/python /usr/sbin/yum-updatesd
> user  16910 16848 0 01:28 pts/1  00:00:00 grep yum


「ps -ef | grep yum」は、ps コマンドで現在実行されているプロセス一覧を表示します。
この実行結果を「grep」コマンドに渡して「yum」が見つかった所を抜き出しています。
今回の場合は2行見つかり、プロセスが2つ動いている事となりますが、稼動時間の右側
「/usr/bin/python /usr/sbin/yum-updatesd」や「grep yum」が実行した時のコマンドです。
「grep yum」は、今回実行して頂いた「grep」部分で検索文字「yum」が該当したので表示されています。

上段の「/usr/bin/python /usr/sbin/yum-updatesd」が「yum」実行中という事となります。


> これは次の行程(# rm -f /var/run/yum.pid)を実行してもよかったのでしょうか???

yumは、ダウンロード先の応答がないと数十秒でタイムアウトを起こして終了します。
(ダウンロードしていない限り、数十秒で終了するはずです。)
大抵のプログラム(重複起動不可)は、当該pidファイルを作成する事によってロック機構を備えています。

今回の様に「yum -y update」を実行して「Existing lock /var/run/yum.pid: another copy is running. Aborting.」
が出力された為、何らかの原因によりyumが無応答となっています。

本来であれば、該当プロセスを強制終了させ、ロックファイル「pid」を削除すればよいのです。

今回は「pid」ファイルだけを削除しましたが、再度「ps -ef | grep yum」を実行してyumプロセスが残っていない事を確認してください。
もし残っていた場合は、その行の最初の数字がプロセスIDとなるので「# kill -9 2251」とすれば終了できます。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.