はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について
日時: 2006/10/31 08:59
名前: いし

?不明点・障害内容:SSLを使用するとメールサーバに接続できない
?ログの有無   :/etc/log/maillog が以下になります。

Oct 31 08:39:38 fedora postfix/postfix-script: refreshing the Postfix mail system
Oct 31 08:39:38 fedora postfix/master[13525]: reload configuration /etc/postfix
Oct 31 08:39:44 fedora postfix/tlsmgr[14421]: fatal: unsupported dictionary type: sdbm
Oct 31 08:39:45 fedora postfix/master[13525]: warning: process /usr/libexec/postfix/tlsmgr pid 14421 exit status 1
Oct 31 08:39:45 fedora postfix/master[13525]: warning: /usr/libexec/postfix/tlsmgr: bad command startup -- throttling
Oct 31 08:40:42 fedora dovecot: pop3-login: Disconnected: rip=::ffff:219.97.29.152, lip=::ffff:192.168.1.15, TLS
Oct 31 08:40:45 fedora postfix/tlsmgr[14430]: fatal: unsupported dictionary type: sdbm
Oct 31 08:40:46 fedora postfix/master[13525]: warning: process /usr/libexec/postfix/tlsmgr pid 14430 exit status 1
Oct 31 08:40:46 fedora postfix/master[13525]: warning: /usr/libexec/postfix/tlsmgr: bad command startup -- throttling
Oct 31 08:41:25 fedora postfix/master[13525]: warning: unix_trigger_event: read timeout for service private/tlsmgr
Oct 31 08:41:46 fedora postfix/tlsmgr[14438]: fatal: unsupported dictionary type: sdbm
Oct 31 08:41:47 fedora postfix/master[13525]: warning: process /usr/libexec/postfix/tlsmgr pid 14438 exit status 1
Oct 31 08:41:47 fedora postfix/master[13525]: warning: /usr/libexec/postfix/tlsmgr: bad command startup -- throttling
Oct 31 08:42:47 fedora postfix/tlsmgr[14446]: fatal: unsupported dictionary type: sdbm
Oct 31 08:42:48 fedora postfix/master[13525]: warning: process /usr/libexec/postfix/tlsmgr pid 14446 exit status 1
Oct 31 08:42:48 fedora postfix/master[13525]: warning: /usr/libexec/postfix/tlsmgr: bad command startup -- throttling

?Distribution  :FedoraCore5
      Version:
?Service Name  :Postfix.i386
      Version:2:2.2.8-1.2
?ネットワーク構成:

お世話になっております、いしです。
今回はメールサーバについて質問させてください。

Postfix, Dovecotを正常にインストールし、非暗号化の状態では送信受信ともに問題ありませんでした。
SSL導入はWeb編で済んでおり、こちらも正常でした。証明書も正しくインポートできました。
暗号化を貴サイトと同じく(一部だけ違う(後述))設定をし、
送信受信を試したところ、接続拒否ということはなかったけれども
メーラーがずっと接続中となりました。

貴サイトで紹介されているものとPostfixのバージョンが違うせいか

(貴サイトより引用)
先頭の"#"を外す(有効にする)
tlsmgr  fifo -    -    n    300   1    tlsmgr


のところが、デフォルトでは

tlsmgr  unix -    -    n    1000?  1    tlsmgr


となっておりました。
とりあえずは上記を変更せずに試したところ、
上記のように「ずっと接続中」となりました。

また、その部分を貴サイトと全く同様に変更したところ
Disconnectされたとメーラーにメッセージが出ました。

添付したログは「ずっと接続中」のものです。

言い忘れましたが、ポートの開閉も確認しております。
一応メーラーは、ちょっとマイナーなもので

Edmax ver 2.85.5F

になっております。

どうかご教授お願いいたします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.1 )
日時: 2006/10/31 09:33
名前: 管理者

当サイトの「トラブルシュート」→『メールサーバ運用時のトラブル』を確認してみて下さい。
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.2 )
日時: 2006/10/31 09:37
名前: 管理者

書き忘れていました。
tlsmgrはデフォルトのままにしておいて下さい。
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.3 )
日時: 2006/11/03 11:40
名前: いし

管理者様、返信ありがとうございます。

私事が忙しく返信遅くなりまして申し訳ありません。

トラブルシュートのところは忘れておりました。
申し訳ありません(^^;)

sdbm を btree に変更の後、トライしてみましたがやはり変わりませんでした。
tlsmgrもデフォルトのままにしてあります。

まだ何か考えられることはありますでしょうか??
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.4 )
日時: 2006/11/05 08:56
名前: 武蔵

変更後は再起動しましたか?
再起動後に出たメッセージも同内容なのでしょうか?
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.5 )
日時: 2006/11/05 12:34
名前: いし

武蔵さま、ありがとうございます。

すみません、変わったこともありました。
管理者様のおっしゃるようにbtreeに変更後、
再起動して接続を試みたときのログを添付いたします。

Nov 5 12:29:16 fedora postfix/postfix-script: stopping the Postfix mail system
Nov 5 12:29:16 fedora postfix/master[30075]: terminating on signal 15
Nov 5 12:29:17 fedora postfix/postfix-script: starting the Postfix mail system
Nov 5 12:29:17 fedora postfix/master[936]: daemon started -- version 2.2.8, configuration /etc/postfix
Nov 5 12:30:17 fedora dovecot: pop3-login: Disconnected: rip=::ffff:219.97.29.152, lip=::ffff:192.168.1.15, TLS

以前のログに比べてsdbmに関するログは消えたみたいです。
一番最後のログは、メーラーから接続中の状態になったままなので切断したときのものです。
特にエラーらしきものはなさそうですが、何か原因なのでしょうか・・・。
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.6 )
日時: 2006/11/05 12:39
名前: いし

「接続中」状態のままでログを見てみたら
上記のログの下に

Nov 5 12:35:15 fedora dovecot: pop3-login: Disconnected: Inactivity: rip=::ffff:219.97.29.152, lip=::ffff:192.168.1.15, TLS

というものがありました。
 Re: 通信内容暗号化(OpenSSL & mod_SSL) 〜 メール編 〜 について ( No.7 )
日時: 2006/11/05 14:14
名前: 武蔵

エラーログはなくなったようですね。
正常に動いているように見れます。

後はクライアントのメーラーの設定ではないでしょうか?
私はBeckyを使っているのでOE等はわかりません。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.