はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 メールサーバの変更に伴うportの開放について
日時: 2006/10/04 13:32
名前: 起動戦車ガンタンク

いつもお世話になっています。

今ままで、PostfixとDovecotを使用してメールサーバ
を運用していましたが、OpenSSLを用いて暗号化するこ
とにしました。

そこで、疑問に思ったのがこれまで使用していた25、
110番ポートは閉じても良いのか?という事です。

初歩的な質問ではありますが、ご教授頂けると幸いです。

■ コンテンツ関連情報

 Re: メールサーバの変更に伴うportの開放について ( No.1 )
日時: 2006/10/04 13:39
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

25番は駄目。110番はOK。
こういうのは自分でやってみる方が勉強になりますよ。
 Re: メールサーバの変更に伴うportの開放について ( No.2 )
日時: 2006/10/04 14:28
名前: 起動戦車ガンタンク

Johannさん、レスありがとうございます。

自分は文系私大卒という事に加え、最近、Linuxを始めたばかりと
いう事もあり、まだまだ人様の知識に頼らざるを得ないというのが
現状ですorz

今回、質問したのは「ルーターのポートの開け閉めして確認するのが
面倒だから、人に聞こう」ではなく、やるからには正しい知識を得た
いというのが背景にありました。

言い訳がましい文章ですみません…
 Re: メールサーバの変更に伴うportの開放について ( No.3 )
日時: 2006/10/04 15:55
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

いえいえ、そういうことならOKです。
110番はPOP3(SSL無し)のポートなのでSSLオンリーに切り替えるなら閉じて問題ないです。
25番はSMTPポートで、メールの送受信に使われるので開いてないといけません。
 Re: メールサーバの変更に伴うportの開放について ( No.4 )
日時: 2006/10/04 16:41
名前: 起動戦車ガンタンク

Johannさん、またまたレスありがとうございます。

後学のために先程レスをヒントに25番ポートを
閉じてはいけない理由を検索してみました。

どうやら、SMTP over TLSが25番ポートを使用して
暗号化通信するから閉じてはいけないみたいですね。

Johannさんのお陰で無事に疑問を解決することが
できました。ありがとうございます!!

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.