はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 root宛のメールが転送されない
日時: 2006/09/08 10:45
名前: SRX

?不明点・障害内容:ある時からroot宛のメールが届かなくなりました。
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :FC4
      Version:

こちらのサイトを参考に、自宅サーバを構築しました。
セキュリティ強化のためにchkrootkitやclamAVをインストールし、cronで自動実行の設定をして、
/etc/aliasesにメールアドレスを記述してそのアドレス宛にcronの実行結果をメールさせていました。

ところが、ある時から突然メールが届かなくなりました。
試しに echo test|mail root としてみても、メールが転送されません。


考えられる理由は何なのでしょうか?
自分なりにいろいろ調べてみたのですが、原因がつかめません。
過去ログも調べ、似たような質問もあったのですが、自分の事象とは違うようですので、
再度質問させて頂きました。
どうぞご教授お願い致します。

■ コンテンツ関連情報

 Re: root宛のメールが転送されない ( No.1 )
日時: 2006/09/08 15:23
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

理由は色々考えられますので、一々列挙するよりもそちらのログを貼っていただいたほうが
良いかと思います。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.2 )
日時: 2006/09/08 17:05
名前: SRX

Johann様

お返事ありがとうございます。
ログというのはどのログを貼ればよろしいでしょうか?
どうぞお教え頂ければと思います。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.3 )
日時: 2006/09/08 23:51
名前: SRX

/var/log/maillogを見てみたところ、メールが届かなくなった9月4日のあるあたりから
エラーがあることに気が付きました。

これはいったいどういうことなのでしょうか?

参考になるのかわかりませんが、そのあたりにサーバの再起動を行っております。
以前もサーバの再起動を行ったところ、メールが来なくなったことがありました。
それと関係あるのかわかりませんが…。


Sep 4 01:28:37 fedora sendmail[21699]: k83GSbBC021699: from=root, size=336, class=0, nrcpts=1, msgid=<200609031628.k83GSbBC021699@fedora.xxxxxxx.jp>, relay=root@localhost
Sep 4 01:28:37 fedora sendmail[21700]: k83GSb8L021700: from=<root@fedora.xxxxxxx.jp>, size=597, class=0, nrcpts=1, msgid=<200609031628.k83GSbBC021699@fedora.xxxxxxx.jp>, proto=ESMTP, daemon=MTA,
relay=localhost.localdomain [127.0.0.1]
Sep 4 01:28:37 fedora sendmail[21699]: k83GSbBC021699: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30336, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=2.0.0, stat=Sent (k83GSb8L021700 Message accepted for delivery)
Sep 4 01:28:38 fedora sendmail[21701]: k83GSb8L021700: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, ctladdr=<root@fedora.xxxxxxx.jp> (0/0), delay=00:00:01, xdelay=00:00:01, mailer=esmtp, pri=30816, relay=mx5.mail.yahoo.co.jp. [203.216.247.181], dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 4 01:28:38 fedora sendmail[21701]: k83GSb8L021700: k83GSc8L021701: DSN: Service unavailable
Sep 4 01:28:38 fedora sendmail[21701]: k83GSc8L021701: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=31840, relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp., dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 4 01:28:38 fedora sendmail[21701]: k83GSc8L021701: k83GSc8M021701: return to sender: Service unavailable
Sep 4 01:28:38 fedora sendmail[21701]: k83GSc8M021701: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=32864, relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp., dsn=5.0.0, stat=Service unavailable


なにとぞお知恵をお願いいたします。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.4 )
日時: 2006/09/09 05:28
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

sendmailが起動していないように見えます。
起動しているかどうか確認してください。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.5 )
日時: 2006/09/09 11:43
名前: SRX

Johann様

sendmailは起動しているようです。
(一応/etc/rc.d/init.d/sendmail startで起動してみました。)

chkconfig --listで確認しても、
sendmail    0:off  1:off  2:on  3:on  4:on  5:on  6:off
となっています。


これで試しに 
echo test|mail root
もやってみたんですが、メールが送信されません。


エラーログをまた見てみたところ、このようなエラーがありました。

Sep 9 11:12:39 fedora sendmail[9437]: NOQUEUE: SYSERR(root): opendaemonsocket: daemon MTA: cannot bind: Address already in use
Sep 9 11:12:39 fedora sendmail[9437]: daemon MTA: problem creating SMTP socket
Sep 9 11:12:44 fedora sendmail[9437]: NOQUEUE: SYSERR(root): opendaemonsocket: daemon MTA: cannot bind: Address already in use
Sep 9 11:12:44 fedora sendmail[9437]: daemon MTA: problem creating SMTP socket
Sep 9 11:12:44 fedora sendmail[9437]: NOQUEUE: SYSERR(root): opendaemonsocket: daemon MTA: server SMTP socket wedged: exiting
Sep 9 11:13:55 fedora sendmail[9490]: k892DtBU009490: from=root, size=15, class=0, nrcpts=1, msgid=<200609090213.k892DtBU009490@fedora.alt.dip.jp>, relay=root@localhost
Sep 9 11:13:55 fedora sendmail[9491]: k892DtmI009491: from=<root@fedora.xxxxxxx.jp>, size=303, class=0, nrcpts=1, msgid=<200609090213.k892DtBU009490@fedora.xxxxxxx.jp>, proto=ESMTP, daemon=MTA, relay=localhost.localdomain [127.0.0.1]
Sep 9 11:13:55 fedora sendmail[9490]: k892DtBU009490: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=2.0.0, stat=Sent (k892DtmI009491 Message accepted for delivery)
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DtmI009491: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, ctladdr=<root@fedora.xxxxxxx.jp> (0/0), delay=00:00:04, xdelay=00:00:04, mailer=esmtp, pri=30528, relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp. [203.216.247.181], dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DtmI009491: k892DxmI009492: DSN: Service unavailable
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DxmI009492: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=31552, relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp., dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DxmI009492: k892DxmJ009492: return to sender: Service unavailable
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DxmJ009492: to=xxxxxxx@xxxxxxx.jp, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=32576, relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp., dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DxmI009492: Losing ./qfk892DxmI009492: savemail panic
Sep 9 11:13:59 fedora sendmail[9492]: k892DxmI009492: SYSERR(root): savemail: cannot save rejected email anywhere


”opendaemonsocket: daemon MTA: cannot bind: Address already in use”の一文から、
googleで調べてみたところ、initd.confのSMTPを〜という記述があったのですが、
/etc/initd.confは存在しませんでした。


原因究明の手がかりになりますでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.6 )
日時: 2006/09/09 13:03
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

ちょっと私も調べてみましたが、

>relay=mx5.mail.xxxxxxx.jp

側で拒否されている可能性もあるみたいです。全く別のメールアドレスには送れますか?

ちなみに、

>opendaemonsocket: daemon MTA: cannot bind: Address already in use

これは既にSendmailが動いていた状態で

>/etc/rc.d/init.d/sendmail start

とやったから出たエラーかもしれません。Sendmailはちゃんと動いていたようで、
私の予想は外れてしまいました。申し訳ないです。
 別アドレスにはメールが届きましたが… ( No.7 )
日時: 2006/09/10 00:33
名前: SRX

Johann様

お返事ありがとうございます。
試しに転送先アドレスを携帯のアドレスに変更してみたところ、
無事テストメールが届きました。

ですが、ここで不思議だったのが、当初設定していたアドレスはyahooのメールで、
迷惑メールの設定を見てみるとそこにrootからのメールアドレスが迷惑メールに設定されていました。
設定した記憶は全くなく、それまでは普通に届いていたのに…。
迷惑メールの設定を解除してみても、届きませんでした。

そして、他のアドレスにも実験的にメールしてみたところ、
hotmailのアドレス宛に送ったときには届かず、
メールログには
Sep 9 23:49:11 fedora sendmail[13311]: k89EnBoH013311: to=root, ctladdr=root (0/0), delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=relay, pri=30015, relay=[127.0.0.1] [127.0.0.1], dsn=2.0.0, stat=Sent (k89EnBtx013312 Message accepted for delivery)
Sep 9 23:49:15 fedora sendmail[13313]: k89EnBtx013312: to=xxxxxx@hotmail.com, ctladdr=<root@xxxxxx.jp> (0/0), delay=00:00:04, xdelay=00:00:03, mailer=esmtp, pri=30528, relay=mx4.hotmail.com. [65.54.244.104], dsn=2.0.0, stat=Sent ( <200609091449.k89EnBoH013311@xxxxxx.jp> Queued mail for delivery)
と記録されていました。「Queued mail for delivery」という、今までとは違うログが記録されていました。


また、プロバイダのアドレスに送った際にはどうやら無事送れたようなのですが、
SPAMメールとして勝手に対処されたようです。
その内容はこちらです。

The original message was received at Sun, 10 Sep 2006 00:30:26 +0900
from localhost.localdomain [127.0.0.1]

  ----- The following addresses had permanent fatal errors -----
xxxxxx@xxxxxxxx.ne.jp
  (reason: 553 Invalid domain info... Are you spammer?)
  (expanded from: <root@xxxxxxx.jp>)

  ----- Transcript of session follows -----
... while talking to sbmx.asahi-net.or.jp.:
>>> RCPT To:<xxxxxxx@xxxxxxxxx.ne.jp>
<<< 553 Invalid domain info... Are you spammer?
550 5.1.1 xxxxxxx@xxxxxxxx.ne.jp... User unknown


いったいどういうことなのでしょう…
 もう一つ不思議なことに気付きました。 ( No.8 )
日時: 2006/09/10 00:45
名前: SRX

何度も投稿してすみません。

先ほど携帯のアドレスに送ったメールですが、
送信者のアドレスが「root@localhost.localdomain」になっていました。
これは何かに関係ありますでしょうか?
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.9 )
日時: 2006/09/10 06:36
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

>stat=Sent ( <200609091449.k89EnBoH013311@xxxxxx.jp> Queued mail for delivery)

これなら届いているはずです。hotmailの迷惑メールフォルダーを確認してみましょう。

>送信者のアドレスが「root@localhost.localdomain」になっていました。

メール送信の際に使うドメインを設定してください。sendmailならsendmailの設定をいじる必要が
あったと思います。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.10 )
日時: 2006/09/10 23:36
名前: SRX

Johann様

hotmailの迷惑メールフォルダ(バルクフォルダ)を調べてみても、そのようなメールは届いておりませんでした。
また、受信拒否アドレスになっているのかとも思ったのですが、それも無いようです。


sendmailの設定をしようと思い、googleなどで調べまくっているのですが四苦八苦しております。
sendmail.mcの記述で、
LOCAL_DOMAIN(`localhost.localdomain')dnlというところがあり、
ここが怪しいのかと思い
LOCAL_DOMAIN(`xxxxxx.jp')dnl
とホスト名を入れてみました。
そこで、m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cfとやっても
sendmail.mc:10: m4: Cannot open /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4: No such file or directory
と表示され更新されません。
もう、何がいいのか悪いのかさっぱりです…。


また、ログの方ですが
Sep 10 13:42:28 fedora sendmail[628]: k8A4gSRd000628: to=xxxxxx@yahoo.co.jp, delay=00:00:00, xdelay=00:00:00, mailer=esmtp, pri=32582, relay=mx5.mail.yahoo.co.jp., dsn=5.0.0, stat=Service unavailable
Sep 10 13:42:28 fedora sendmail[628]: k8A4gSRc000628: Losing ./qfk8A4gSRc000628: savemail panic
Sep 10 13:42:28 fedora sendmail[628]: k8A4gSRc000628: SYSERR(root): savemail: cannot save rejected email anywhere
というエラーが出ていました。


Johann様の他にも何か心当たりがあるかたがおりましたら、是非ともご教授頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.11 )
日時: 2006/09/12 03:42
名前: Johann
参照: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1839/index.html

sendmailは設定が煩雑なことで有名です。
別にこだわる必要なければ他のソフトに切り替えるのも手ですね。
 Re: root宛のメールが転送されない ( No.12 )
日時: 2006/09/12 10:53
名前: SRX

Johann様

sendmailでの設定がどうしてもわかりませんので、postfixあたりで再度チャレンジしてみたいと思います。
解決できずに悔しいですが、なんとか頑張ってみます。
ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.