はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 POPのパスワード承認でエラー
日時: 2006/06/12 16:09
名前: cb

?不明点・障害内容:
こちらのHPを参考にpostfix,saslauthd,dovecotを設定し、メールユーザを作成しました。
ところが、クライアントのメーラから送信時、受信時、ともにPOPパスワードでエラーになります。
パスワードを変えて試してみましたが、状況はかわりませんでした。

?ログの有無   :
メール送信時のメーラのログです
IP address of foo.com is 192.168.1.201
IP address of foo.com is 192.168.1.201
Socket 636 connection with port number 110 established
S:  +OK Dovecot ready.
C:  USER bar@foo.com
S:  +OK
C:  PASS ******
S:  -ERR Authentication failed.
C:  QUIT
Remote host closed socket
S:  +OK Logging out
Socket closed successfully

メール受信時のメーラのログです
IP address of foo.com is 192.168.1.201
Socket 624 connection with port number 110 established
S:  +OK Dovecot ready.
C:  USER bar@foo.com
S:  +OK
C:  PASS ******
S:  -ERR Authentication failed.
C:  QUIT
Remote host closed socket
S:  +OK Logging out
Socket closed successfully
WinSock cleaned up


?Service Name  :サーバ:Fedora Core 5 クライアント:Windows 2000SP4, Windows XP
      Version:

■ コンテンツ関連情報

 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.1 )
日時: 2006/06/12 18:43
名前: cb

/etc/postfix/main.cfのコメント以外です

queue_directory = /var/spool/postfix
command_directory = /usr/sbin
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
mail_owner = postfix
myhostname = foo.bar.com
mydomain = bar.com
myorigin = $mydomain
inet_interfaces = all
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
unknown_local_recipient_reject_code = 550
mynetworks = 192.168.1.0/24, 127.0.0.0/8
relay_domains = $mydestination
alias_maps = hash:/etc/aliases
alias_database = hash:/etc/aliases
home_mailbox = Maildir/
header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks
smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown
debug_peer_level = 2
debugger_command =
 PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin
 xxgdb $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5
sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
setgid_group = postdrop
html_directory = no
manpage_directory = /usr/share/man
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.2.8/samples
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.2.8/README_FILES

#ホストの接続に関しての拒否(SPAM拒否設定)
smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,
              reject_rbl_client relays.ordb.org,
              permit

#メール送信時にアカウント名、パスワードをサーバに通知し、メールサーバから承認を受ける
smtpd_sasl_auth_enable = yes
#smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_sasl_local_domain = $mydomain
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination


/etc/dovecot.confのコメント以外です

protocols = imap imaps pop3 pop3s
valid_chroot_dirs = /home
default_mail_env = maildir:~/Maildir

protocol imap {
}

protocol pop3 {
pop3_uidl_format = %u
}

auth default {
 mechanisms = plain

 passdb pam {
 }

 userdb passwd {
 }

 user = root
}

plugin {
}
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.2 )
日時: 2006/06/12 20:04
名前: 武蔵

クライアントメールソフトは何を使っているんでしょうか?
SMTP認証をPLAINにしてみるとどうなりますか。

saslauthdサービスが止まっているとか再起動していないとか言わないで下さいね。
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.3 )
日時: 2006/06/13 09:23
名前: cb

レスありがとうございます。

クライアントメールソフトは 電信8号 と Microsoft Outlook です。

>SMTP認証をPLAINにしてみるとどうなりますか。
現象は変わらずでした。

[root] /etc/rc.d/init.d/saslauthd status
saslauthd (pid 5113 5112 5111 5110 5108) を実行中...

です。

dovecotのログはどこに出力されるんでしょう?
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.4 )
日時: 2006/06/13 13:48
名前: 武蔵

dovecotのログは /var/log/maillog 内に出力されます。

saslauthdを再起動してみましたか?
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.5 )
日時: 2006/06/13 14:21
名前: cb

クライアントのメーラで受信すると、下記のログがでます。

Jun 13 14:17:44 hoge dovecot: pop3-login: Aborted login: user=<foo@bar.com>, method=PLAIN, rip=::ffff:192.168.1.7, lip=::ffff:192.168.1.201


postfix,saslauthd,dovecotはセットで再起動しています。
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.6 )
日時: 2006/06/13 14:51
名前: cb

クライアントから自分宛にメール送信したときの /var/log/maillog です。

Jun 13 14:19:35 hoge postfix/postfix-script: stopping the Postfix mail system
Jun 13 14:19:35 hoge postfix/master[12417]: terminating on signal 15
Jun 13 14:19:35 hoge postfix/postfix-script: starting the Postfix mail system
Jun 13 14:19:35 hoge postfix/master[13522]: daemon started -- version 2.2.8, configuration /etc/postfix
Jun 13 14:19:51 hoge dovecot: Killed with signal 15
Jun 13 14:19:51 hoge dovecot: Dovecot v1.0.beta8 starting up
Jun 13 14:42:24 hoge dovecot: pop3-login: Aborted login: user=<foo@bar.com>, method=PLAIN, rip=::ffff:192.168.1.7, lip=::ffff:192.168.1.201
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/smtpd[13685]: connect from unknown[192.168.1.7]
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/smtpd[13685]: BF145945D5D: client=unknown[192.168.1.7], sasl_method=LOGIN, sasl_username=foo@bar.com
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/cleanup[13688]: BF145945D5D: message-id=<20060613054419.BF145945D5D@hoge.bar.com>
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/qmgr[13525]: BF145945D5D: from=<foo@bar.com>, size=421, nrcpt=1 (queue active)
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/smtpd[13685]: disconnect from unknown[192.168.1.7]
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/local[13689]: BF145945D5D: to=<foo@bar.com>, relay=local, delay=0, status=sent (delivered to maildir)
Jun 13 14:44:19 hoge postfix/qmgr[13525]: BF145945D5D: removed
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.7 )
日時: 2006/06/13 18:51
名前: cb

すみません。
原因はぜんぜん別のところにありました。

DNS,DHCPサーバを構築中、設定に手間取っていたので、
社内の作業が止まらないように、クライアントのTCP/IPの設定のDNSをルータに固定しました。

FedoraCoreでDNSを運用するように戻したら、POPパスワードも通り、メールが使用可能になりました。


武蔵さん、いろいろと付き合ってくださってありがとうございます。
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.8 )
日時: 2006/06/13 19:08
名前: 武蔵

cbさん

あれから色々と調べていたのですが八方塞がりでした。
しかし原因が他にあってよかった?ですね。
Linux側だったら、わたしはお手上げでした。

お役に立てずにすみません。
 Re: POPのパスワード承認でエラー ( No.9 )
日時: 2006/06/14 10:35
名前: cb

>あれから色々と調べていたのですが八方塞がりでした。

貴重な時間をさいて頂いてすみません。


>お役に立てずにすみません。

こちらこそアドバイスいただき感謝しています。
本当にありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.