はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Postfixの送信について
日時: 2006/05/28 14:56
名前: せんたろう

管理者様。
サーバ構築に参考にさせて頂き、勉強になっております。
メールサーバ(Postfix)の設定につきまして、お教え頂きたいと思い
掲示板に書き込みさせて頂きました。

?不明点・障害内容:

 PostfixとDovecotでメールサーバ構築。受信は正常に処理されますが、
 WAN側及びLAN側への送信時に認証されません。送信メールサーバのパスワード
 画面表示まできているので、設定は合っていると思うのですが・・・
 SMTP-Authのユーザ名・パスワードを再度設定しても、上手く認証
 されませんでした。
 
以下、確認内容です。

・LAN内(クライアントPC) ⇔ LAN内(クライアントPC) ・・・パスワード画面表示。
・WAN側(自分の携帯)   → LAN内(クライアントPC) ・・・受信正常
・LAN内(クライアントPC) → WAN側(自分の携帯)   ・・・パスワード画面表示。

 (1)SMTP-Authで、ユーザ名・パスワード設定を行う。
 (2)OutlookExpressでのアカウント設定で、送信メールサーバの設定を行う。
    ユーザ名・アカウント名はSMTP-Authで設定したユーザ名・アカウント名を入力。
 (3)確認の為、クライアントPCより自分の携帯へメール送信するが、パスワード画面
    が表示され、『OK』ボタンを押してもはじかれてしまいます。


?ログの有:
  
May 28 13:50:20 kanoserver pop3-login: Login: sentarou [::ffff:xxx.98.xxx.24]
May 28 13:53:38 kanoserver postfix/anvil[27376]: statistics: max connection rate 1/60s for
(smtp:xxx.98.xxx.24) at May 28 13:50:18
May 28 13:53:38 kanoserver postfix/anvil[27376]: statistics: max connection count 1 for (s
mtp:xxx.98.xxx.24) at May 28 13:50:18
May 28 13:53:38 kanoserver postfix/anvil[27376]: statistics: max cache size 1 at May 28 13
:50:18
May 28 14:16:52 kanoserver postfix/smtpd[27492]: connect from pxxxxxx.xxx.ap.so-net.n
e.jp[xxx.98.xxx.24]
May 28 14:16:53 kanoserver postfix/smtpd[27492]: warning: pxxxxxx.xxx.ap.so-net.ne.jp
[xxx.98.xxx.24]: SASL LOGIN authentication failed
May 28 14:16:53 kanoserver postfix/smtpd[27492]: disconnect from pxxxxxx.xxx.ap.so-ne
t.ne.jp[xxx.98.xxx.24]
May 28 14:16:55 kanoserver postfix/smtpd[27492]: connect from pxxxxxx.xxx.ap.so-net.n
e.jp[xxx.98.xxx.24]
May 28 14:16:55 kanoserver postfix/smtpd[27492]: warning: pxxxxxx.xxx.ap.so-net.ne.jp
[xxx.98.xxx.24]: SASL LOGIN authentication failed
May 28 14:16:55 kanoserver postfix/smtpd[27492]: disconnect from pxxxxxx.xxx.ap.so-ne
t.ne.jp[xxx.98.xxx.24]

?Distribution  :Fedora Core release 4 (Stentz)
      Version:Kernel 2.6.16-1.2111_FC4 on an i686

?Service Name  :postfix-2.2.2-2 (rpm -q postfix)
 
?ネットワーク構成:『Bフレッツ光』−『ブロードバンドルータ(BBR4MG)』(172.16.1.1)−
           − クライアントPC(172.16.1.10)
           − Linuxサーバ(172.16.1.11)

他に、DDNS設定(dyndns.org)及びブロードバンドルータでポート25番も開いております。

おそらく、ちょっとした事だと思うのですが。。。ログを確認したところ、『authentication failed』
と表示されているので。(>_<)

何かお気づきの点等御座いましたら、お教え頂けないでしょうか。
お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。(_ _)

■ コンテンツ関連情報

 Re: Postfixの送信について ( No.1 )
日時: 2006/05/28 18:35
名前: 管理者

saslauthdは再起動されましたか?

postfixの設定ファイルの内の「myhostname」「mydomain」の内容はせんたろうさんのサーバと合っていますか?
このドメイン名とSMTP-Authのユーザ名を作成した時のドメイン名は合っていますか?

また、以下のスレッドも参照してみて下さいね。
  http://kajuhome.com/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=526
 Re: Postfixの送信について ( No.2 )
日時: 2006/05/28 22:44
名前: せんたろう

管理者 様

有難う御座いました。(^-^)
もう一度、「myhostname」「mydomain」の内容を見直し、
SMTP-Authでユーザ名作成後、再起動を行いました。

又、メールソフト側のメールサーバ設定が「myhostname」の
設定になっており、DDNSで登録した「mydomain」に変更した所、

LAN内⇔LAN内 ・・・OK
LAN内→WAN側 ・・・OK
WAN側←LAN内 ・・・OK

全て上手くいきました。
管理者様が教えてくれたスレッドでmain.cfとSMTP-Authで設定したサーバ名と
メールソフト側での設定の関係が解ってきたような気がします。
(必死で修正したので完全とまではいきませんが。。。)

本当に有難う御座いました。(_ _)

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.