はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 webdavのディレクトリ変更
日時: 2006/04/29 18:08
名前: house
参照: http://www.shiawase-home.com/

?不明点・障害内容:webdavのディレクトり変更の仕方を教えてください
?ログの有無   :有り
  (有:その内容):入力したフォルダは有効ではないようです。別のフォルダを指定して下さい
?Distribution  :CENTOS4.3
      Version:
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:

お世話になります。
いつも大変有益な情報を有り難うございます。

現在、こちらの設定と同様にwebdavを構築しており、うまく運用できています。

Alias /webdav/ "/var/www/html/webdav/"
<IfModule mod_dav.c>
  DAVMinTimeout 600
  <Location /webdav>
    DAV On
    以下を追加する
    SSLRequireSSL
    AuthType    Basic
    AuthName    "Login WebDAV"
    AuthUserFile  "/var/www/secure/webdav/.htpasswd"
    Require valid-user
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from all
  </Location>
</IfModule>
<VirtualHost *:80>
  Redirect /webdav https://www.ドメイン/webdav
</VirtualHost>

バックアップの際に、wwwをごっそりとかけていますが、
webdavの中のファイルが想い為に別ファイルにしたいと考えています。

/var/www/html/wevdav から /var/data/webdav 等

この場合、
Alias /webdav/ "/var/www/html/webdav/"
の記述を
Alias /webdav/ "/var/data/webdav/"
に変更のみすればよいのかと思ったのですが、うまくいきません。

クライアントXPからネットワークプレース作成中に
認証画面でパスワード入力まではうまくいきますが、その後
「入力したフォルダは有効ではないようです。別のフォルダを指定して下さい」
と表示されます。

何かコメントを頂けましたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

■ コンテンツ関連情報

 Re: webdavのディレクトリ変更 ( No.1 )
日時: 2006/05/01 20:08
名前: 管理者

houseさん、お久しぶりです。

対象のパスですが、パーミッションまたは、所有者等、apacheでアクセス出来るようになっていますか?
 Re: webdavのディレクトリ変更 ( No.2 )
日時: 2006/05/08 11:10
名前: house
参照: http://www.shiawase-home.com/

出来ました。
とはいえ、本当の理由は分かっていません。

(パーミッション等は、問題が無いようでした)

その他とりあえず行ったこととして、
上記の記述をhttp.conf から
/etc/httpd/conf.d/webdav.conf というのをつくって
そこに記載(移動)したところ
上手くいきました。

バーチャルドメインを運用しているので
その当たりが関連しているのかと思っていたのですが、
正直本当の理由が分からずじまいです。

中途半端な報告で失礼しますが、
また何か理由らしきものが分かったら
記載させて頂きます。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.