はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Postfixの構築において
日時: 2006/04/02 20:15
名前: yurika

お世話になっております。

http://kajuhome.com/postfix.shtml

のページを参考にさせていただきまして、現在初めてのメールサーバーの導入を試みています。
他のサイトなども参考にさせていただいていたのですが、うまくいかず、上記を現在参考にさせていただいております。

そこで、質問させていただきたいのですが、メールをLAN内の別PCから送信すると下記のようなエラーメッセージが帰ってきてしまいます。

※プロバイダー等の普段使用しているメールから送信すると。

This is the Postfix program at host mail.fedorara.zenno.info

I'm sorry to have to inform you that your message could not
be delivered to one or more recipients. It's attached below.

For further assistance, please send mail to <postmaster>

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The Postfix program

<test@fedorara.zenno.info>: maildir delivery failed: create
  /home/test/Maildir/tmp/1143975672.P4731.fedorara.zenno.info: Permission
  denied

どうしたら、よいでしょうか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: Postfixの構築において ( No.1 )
日時: 2006/04/02 22:16
名前: 管理者

Permission deniedと出力されていますね。

そのユーザ(test)のホームディレクトリの中にある「Maildir」が、testではないのでは?
# chown -R test:test /home/test/Maildir

上記コマンドで、そのユーザの所有者:グループにしてみてください。
 Re: Postfixの構築において ( No.2 )
日時: 2006/04/02 23:22
名前: yurika

ありがとうございます。
おっしゃるとおりで、受信することができるようになりました。

しかし、今度は送信を行ってみたら、送信することができず、ユーザー名とパスワードを入力して下さいというウインドがでてしまいます。
(LAN内の別PCでwindows2000でOutlook Express6を使ってます。)

直近のmaillogを添付します。
アドバイス頂けないでしょうか。。。


Apr 2 23:12:23 fedorara postfix/anvil[3213]: statistics: max connection rate 1/60s for (smtp:64.4.38.88) at Apr 2 23:09:02
Apr 2 23:12:23 fedorara postfix/anvil[3213]: statistics: max connection count 1 for (smtp:64.4.38.88) at Apr 2 23:09:02
Apr 2 23:12:23 fedorara postfix/anvil[3213]: statistics: max cache size 1 at Apr 2 23:09:02
Apr 2 23:13:01 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:01 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:01 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:01 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:03 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:03 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:03 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:03 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:33 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:33 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:33 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:33 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:34 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:34 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:34 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:34 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:35 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:35 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:35 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:35 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:44 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:44 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:44 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:44 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:45 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:45 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:13:45 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:45 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:13:45 fedorara pop3-login: Login: test [::ffff:192.168.0.5]
Apr 2 23:14:21 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:21 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:14:21 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:21 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:23 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: connect from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: warning: unknown[192.168.0.5]: SASL LOGIN authentication failed
Apr 2 23:14:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: lost connection after AUTH from unknown[192.168.0.5]
Apr 2 23:14:28 fedorara postfix/smtpd[3235]: disconnect from unknown[192.168.0.5]
 Re: Postfixの構築において ( No.3 )
日時: 2006/04/03 08:15
名前: 管理者

今度は「authentication failed」が出力されています。

http://kajuhome.com/postfix.shtml#n03」の最後の設定を見直してください。
また、SMTP-Authユーザパスワードの設定「http://kajuhome.com/postfix.shtml#n05」で行った
パスワードをメーラーソフトで指定していますか?

その他に、メール系サービス「postfix・SMTP-Auth・Dovecot」を再起動してみてください。
 Re: Postfixの構築において ( No.4 )
日時: 2006/04/04 21:22
名前: yurika

>「http://kajuhome.com/postfix.shtml#n03」の最後の設定を見直してください。

SMTP認証に失敗する場合は、以下に変えて見てください
smtpd_sasl_local_domain = $mydomain

まさしくこれでした。
ありがとうございます。

お手数でなければなぜ

smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
ではなくて
smtpd_sasl_local_domain = $mydomain

なのか教えていただけたらうれしいです。
 Re: Postfixの構築において ( No.5 )
日時: 2006/04/05 09:31
名前: 管理者

yurikaさん、こんにちは。

> お手数でなければなぜ
>
> smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
> ではなくて
> smtpd_sasl_local_domain = $mydomain
>
> なのか教えていただけたらうれしいです。


この「smtpd_sasl_local_domain」は認証に使用するサーバを指定するのですが、
当サイトの手順で行っていれば、SMTP-Authユーザパスワードの設定で「saslpasswd2」を実行したと思います。

例として「saslpasswd2 -u kajuhome.com -c linux」を行った場合は、「kajuhome.com」がドメイン名となり
「saslpasswd2 -u fedora.kajuhome.com -c linux」と行えば「fedora.kajuhome.com」がホスト名となります。
認証に使用するサーバが一致しなければ、勿論、認証に失敗するわけで「saslpasswd2」で登録したサーバ名を指定しなければならないと言う訳になります。
 Re: Postfixの構築において ( No.6 )
日時: 2006/04/11 16:39
名前: yurika

なるほどですね。
理解できまして、すっきりしました。
ありがとうございます。

ですが、管理人様、今ひとつご質問よろしいでしょうか?

同じく、下記参考にしておりまして、
http://kajuhome.com/postfix.shtml

今度はメールユーザーの追加を行いたいと考えております。
そこでなのですが、まず概念としてメールユーザーだけの追加ってできないのでしょうか?
通常のユーザーを新規で作成して、そのユーザー毎のディレクトリを作成して、例えば

/home/○○○/Maildir

を作成して利用する。

という方法になりますでしょうか?

でもそうなると、

> 新規ユーザを作成した場合、メールボックス(Maildir)を作成する様にする
>[root@fedora root]# mkdir /etc/skel/Maildir    2005/10/11 修正
>[root@fedora root]# chmod 700 /etc/skel/Maildir


の作業ってどういう意味になるのでしょうか?
(これをメールユーザーだけ作成して共有して使うのかな? なんて思っちゃってます。。。)

ちょっと認識がずれずれだと理解しておりますが、消化できずに悩んでいます。。。

例えば、FTPであれば通常ユーザー単位で作成して、そのユーザーをログインユーザーとして利用しますよね?
そんな感じですか?

実は、FTPに関しても今までは、通常ユーザーたんいでログインユーザーとして利用するのではなく、
1ユーザーに対して、その下層にディレクトリを複数作れば、そのディレクトリ単位で、任意にユーザーとパスワードを振り分けてるものだと、
最初は思っておりました。
メールに関してはどうなのでしょうか?

※以前、windows2000でサーバーを構築している時のイメージが残っていて、FTPの時はそのように最初は誤解しておりました。

FTPと同じく、通常ユーザー単位でアカウントを使うのでしょうか?
即ち、通常ユーザーしか、メールを利用できず、通常ユーザー名が、@前のアカウント名となってしまう。
そういう認識でよろしいでしょうか?

ぐずぐずの内容だとは十分理解しておりますが、教えていただければありがたいです。。。
 Re: Postfixの構築において ( No.7 )
日時: 2006/04/11 17:18
名前: 管理者

>> 新規ユーザを作成した場合、メールボックス(Maildir)を作成する様にする
>>[root@fedora root]# mkdir /etc/skel/Maildir    2005/10/11 修正
>>[root@fedora root]# chmod 700 /etc/skel/Maildir

>
>の作業ってどういう意味になるのでしょうか?
>(これをメールユーザーだけ作成して共有して使うのかな? なんて思っちゃってます。。。)

ここの部分はご理解している内容とは違います。

「/etc/skel/」パス内にフォルダやファイルを作成しておくと「useradd」コマンドで新規ユーザを追加した時に
そのユーザのホームディレクトリに作成したフォルダやファイルをそのユーザ権限で自動作成してくれます。

したがって、postfixで「Maildir」方式にした場合、新規にユーザを作成すれば自動的にそのユーザの
ホームディレクトリに「Maildir」が作成されると言う訳になります。

> 今度はメールユーザーの追加を行いたいと考えております。
> そこでなのですが、まず概念としてメールユーザーだけの追加ってできないのでしょうか?
> 通常のユーザーを新規で作成して、そのユーザー毎のディレクトリを作成して、例えば
>
> /home/○○○/Maildir
>
> を作成して利用する。
>
> という方法になりますでしょうか?

このご理解は正しいです。
ただし、メール送受信だけの利用となるので、サーバにログインできない様にしなければなりません。
以下の様にユーザ作成時のシェルを無効にすることにより、上記で述べたメールボックス付きの
ホームディレクトリが作成できます。

# useradd -s /bin/false <ユーザ名>
 Re: Postfixの構築において ( No.8 )
日時: 2006/04/11 20:24
名前: yurika

ありがとうございます。

理解できました。

教えていただいた方法で行ってみたいと思います。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.