はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 clamav のちょっと報告(依存関係)
日時: 2006/03/11 11:53
名前: house   <info@shiawase-home.com>
参照: http://www.shiawase-home.com

?不明点・障害内容:clamav(インストール・アップデート時の依存関係エラー)
?ログの有無   :有り
  (有:その内容):
[root@server ~]# yum update
Setting up Update Process
Setting up repositories
crash-hat         100% |=========================| 951 B  00:00  
update          100% |=========================| 951 B  00:00  
base           100% |=========================| 1.1 kB  00:00  
addons          100% |=========================| 951 B  00:00  
extras          100% |=========================| 1.1 kB  00:00  
Reading repository metadata in from local files
Resolving Dependencies
--> Populating transaction set with selected packages. Please wait.
---> Package clamav-db.i386 101:0.88-1 set to be updated
---> Package clamav.i386 101:0.88-1 set to be updated
--> Running transaction check
--> Processing Dependency: libcrypto.so.5 for package: clamav
--> Processing Dependency: libkrb5support.so.0 for package: clamav
--> Processing Dependency: libssl.so.5 for package: clamav
--> Finished Dependency Resolution
Error: Missing Dependency: libcrypto.so.5 is needed by package clamav
Error: Missing Dependency: libkrb5support.so.0 is needed by package clamav
Error: Missing Dependency: libssl.so.5 is needed by package clamav

?Distribution  :CENTOS4.2
      Version:kernel 2.6.9-34.EL on an i686(使用CPUはP3-866)
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:

お久しぶりです。
改名をさせて頂きました「よろしくお願いします。」こと新ネーム「house」です。

以前、clamAVをyumにてインストールしようとすると、依存関係で怒られる、という相談をさせて頂きました。
その後皆さんのアドバイスで、rpmパッケージによるインストールならば上手くいく、ということが分かり、
現在、rpmインストールにて自宅サーバーの運用を行っています。

それで、その不具合の報告です。

運用には問題がないのですが、clamAVをyumにてアップデートしようとしたり、
yum update をかけたりすると、
必ず同じ依存関係で怒られています。

clamAV以外はyumにてアップデート出来ますので、とりあえず個別に対応しています。

同じような症状で悩んでいる方は、やっぱりcentosの方で他にもいるようです。
また、fc5を実験運用している方にも多いような印象を受けます。
(海外のサイトでも似たような悩みが多いようですが、これといった解決があるような・無いような状況です。
例えば、RPMインストールの際に、RPMパッケージを作り直す・・・とか
認識が出来ていない・まいごになっているので ln で無理やり繋ぐとか・・・そんな感じです。
私自身はあまり分からないこともあり、どれも上手くいてません。)

今後もアップデートの際にうっとうしいので、私も原因や解決を探して
方法が見つかったら皆さんにお知らせさせて頂きます。

もし、皆さんでも何か知っていることがありましたら、教えていただければ幸いです。

■ コンテンツ関連情報

 Re: clamav のちょっと報告(依存関係) ( No.1 )
日時: 2006/03/23 19:19
名前: house

上記依存関係のエラーは解決していませんが、
yum のアップデート対象から
clamav と clamav-db を除外したところ、
他のソフトはyum で一発でアップデートできるようになりました。

また、少し詳しく調べたところ、(実験して)
clamav-db が依存関係でエラーになるようです。

現在、clamd もインストールしていますが、
依存関係の順番としては、以下になります。

yum -y install clamd ・・・

clamav が無いと駄目だとの依存関係

yum -y install clamav ・・・

見たくもない今までの依存関係が出る

yum -y install clamav-db

依存関係やっぱり同じ

rpm -ivh clamav-db ・・・OK

その後

yum -y install clamav ・・・インストールOK

ここでちなみに

yum update   ・・・今までと同じ依存関係で怒られる

インストール再開

yum -y install clamd  ・・・インストール出来る

以上から

clamd > clamav > clamav-db

clamav-db だけはrpmでないとインストール不可
clamav-dv により今後もなぜか依存関係が発生する

・・・多分の理由)

clamav のyum パッケージが単純にCENTOS4.2にまだ対応していない・・・のだと思う。

同様のことはTomcat でも発生します。
(依存関係は違うエラーですが)
Tomcat の場合、単純にyum パッケージが無い。
rpmもうまくいかない
現状はtarボールになる。

ということで、yumの対応がCENTOSは遅いような気がします。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.