はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 ウェブメールに関する質問
日時: 2006/01/23 18:08
名前: もちお   <kohei1222@hotmail.co.jp>

いつもお世話になっております。もちおです。

本日ウェブメールの設定をしたのですが、ウェブブラウザでウェブメールを開いてみたところ。

You need to have php4 installed with the multibyte string function enabled (using configure option --enable-mbstring).

というメッセージが出てしまいサインインできない状況です。

また、当方で作成しているホームページの一部が文字化けしてしまいます。最初は全部文字化けしてしまったのですが、こちらのホームページに載っていた方法とhttpd.confのAddDefaultCharset UTF-8をAddDefaultCharset noneに変更したところほとんどの文字化けは直ったのですが、まだほんの一部が文字化けしている状況です。

私からの情報では分かりにくいとは思いますが、手助けの方お願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.1 )
日時: 2006/01/23 22:16
名前: 管理者

# rpm -qa php-mbstring
上記で、パッケージはインストールされていますか?

表示されない場合は以下でインストールしてみて下さい。

# yum -y install php-mbstring
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.2 )
日時: 2006/01/23 22:28
名前: もちお

php-mbstringをインストールしようとしたら以下のようなエラーメッセージが出てきてしまいました。

[root@ns ~]# yum -y install php-mbstring
Traceback (most recent call last):
 File "/usr/bin/yum", line 15, in ?
  yummain.main(sys.argv[1:])
 File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 34, in main
  locale.setlocale(locale.LC_ALL, '')
 File "/usr/lib/python2.4/locale.py", line 379, in setlocale
  return _setlocale(category, locale)
locale.Error: unsupported locale setting
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.3 )
日時: 2006/01/23 22:31
名前: もちお

追記
以前Fedora Core3を使っていたときはPHP4を使っていたのですが、今回Fedora Core4に変更するにあたりPHP5にチェンジ致しました。もしかしたらWebmailとホームページの文字化けの原因はそこにあるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.4 )
日時: 2006/01/23 22:32
名前: 管理者

とてつもなく、時間が掛かりますが一度全てのパッケージをアップデートして見て下さい。

# yum -y update

この後、再度「php-mbstring」のインストールを試みて頂けませんか?

 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.5 )
日時: 2006/01/23 22:38
名前: もちお

かしこまりました。
本日はこれから仕事ですので、管理者様から指示のあった作業を行ったまま仕事にいき、明日確かめてみたいと思います。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.6 )
日時: 2006/01/23 22:40
名前: もちお

管理者様から指示のあった作業を行おうとしたところまたしてもエラーがでてしまいました。

[root@ns ~]# yum -y update
Traceback (most recent call last):
 File "/usr/bin/yum", line 15, in ?
  yummain.main(sys.argv[1:])
 File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 34, in main
  locale.setlocale(locale.LC_ALL, '')
 File "/usr/lib/python2.4/locale.py", line 379, in setlocale
  return _setlocale(category, locale)
locale.Error: unsupported locale setting
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.7 )
日時: 2006/01/23 22:47
名前: 管理者

明日、リモートログインして確かめてみますね。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.8 )
日時: 2006/01/23 23:59
名前: もちお

本当に申し訳ありません。管理者様にはお世話になりっぱなしで、申し訳なく思います。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.9 )
日時: 2006/01/24 15:26
名前: 管理者

リモートログインし、yumのエラー原因が分かりました。

もちおさんのシステムのコード体系は「ja_JP.Shift_JIS」を使用されていますね。

yumの言語は「python」で作成されており、この「ja_JP.Shift_JIS」ではサポートされていないようです。
「/etc/sysconfig/i18n」のファイルを以下の様に変更してください。
LANG="ja_JP.eucJP"
SYSFONT="latarcyrheb-sun16"
SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP:ja"

有効にするには、システム再起動を行わなくてはなりません。
当方よりリブート可能ですが、他人様のサーバなのでリブートしたくありません。

もちおさんの方で、上記ファイル内容の変更とシステム再起動をお願い致します。

完了できたら、本来のWebMailを検証したいと思います。

 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.10 )
日時: 2006/01/24 19:47
名前: もちお   <kohei1222@hotmail.co.jp>

いつもいつもお世話になっております。もちおです。レスの方遅くなってしまって申し訳ございません。
本日管理者様から指示のあったように
「/etc/sysconfig/i18n」のファイルを
LANG="ja_JP.eucJP"
SYSFONT="latarcyrheb-sun16"
SUPPORTED="ja_JP.eucJP:ja_JP:ja"
上記のように変更いたしました。その後再起動をしたところ下記のようなメッセージがでてきてしまい。GNOMEが正しく作動しなくなってしまいました。

ns.cope-net.jpのURLが見つかりませんでした。
そのため、GNOMEが正しく動作しなくなる恐れがあります。
/etc/hostsファイルにns.cope-net.jpを追加することでこのもん問題を解決できる場合があります。

どうも自分が勝手に設定をいじりすぎたせいで調子が悪くなってしまったみたいです。今後どのように対処していったらいいのかご教示お願いいたします。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.11 )
日時: 2006/01/24 21:05
名前: 管理者

焦らず、いじくりまわさない事が先決です。

GNOMEログインは当方からは見えない部分ですので、お互いにセッションしながら解決しましょう!
プロセス(apacheやssh等)は、稼動しているのでX-Windowの問題となります。

もちおさんは夜勤が多いので、昼間は私が設定・確認をさせて頂きます。
設定後にメールを差し上げますので、ログイン確認を行う段取りでお願い致します。

> ns.cope-net.jpのURLが見つかりませんでした。
これは、名前解決だけの問題です。
深刻になる必要はありませんよ!
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.12 )
日時: 2006/01/24 21:15
名前: もちお   <kohei1222@hotmail.co.jp>

大変お世話になっております。管理者様
何故だか理由はわからないのですが、普通に利用ができる状態に戻りました。そして昨日管理者様から言われたように

# yum -y install php-mbstring

を実行してみました。今回は通常どおり実行できたみたいで、上手くインストールが出来たみたいです。この後自分としたらどうしたらよいでしょうか。

追記
最近ちょっぴり折れ気味になっていたのですが、管理者様からの書き込みでかなり力づけられています。どうも有難うございます。これからも頑張って勉強していきます。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.13 )
日時: 2006/01/24 21:21
名前: 管理者

> # yum -y install php-mbstring
>
> を実行してみました。今回は通常どおり実行できたみたいで、上手くインストールが出来たみたいです。この後自分としたらどうしたらよいでしょうか。


原点の、WebMailの表示はどうですか?
文字化けやログイン不可等の情報を頂けますでしょうか?
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.14 )
日時: 2006/01/24 21:32
名前: もちお

どうやらwebmailはまだ駄目のようです。下記のようなエラーメッセージがでてきてしまいます。

You need to have php4 installed with the multibyte string function enabled (using configure option --enable-mbstring).
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.15 )
日時: 2006/01/24 21:33
名前: 管理者

ちなみに、WebMailは当サイトで紹介している『WebMailの導入(SquirrelMail) 』で宜しいですか?
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.16 )
日時: 2006/01/24 22:28
名前: もちお

仕事場からのメールなので短文で失礼させていただきます。

ウェブメールはCDからインストールしたのですが、SquirrelMailを使用しております。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.17 )
日時: 2006/01/25 15:24
名前: 管理者

すみません・・・。勝手に直してしまいました。

変更箇所は以下の通りです。

php設定ファイル「/etc/php.ini」の[mbstring]セクション内全ての設定値がコメントアウトしているのでコメントを削除し有効にしました。

# vi /etc/php.ini
[mbstring]
; language for internal character representation.
;mbstring.language = Japanese
    ↓    ↓
mbstring.language = Japanese
       :
       :
       :


また、「SquirrelMail」もyumにてアップデートしておきました。

今後は、以下のページよりプラグインのインストールを行っておいてください。
 参照:http://kajuhome.com/squirrelmail.shtml
    (■ SquirrelMailのプラグインをダウンロード)
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.18 )
日時: 2006/01/25 19:16
名前: もちお

管理者様どうもありがとうございました。

「SquirrelMail」をインストールしたことと関係があるかどうかわからないのですが。メールの受信はできるのですが、送信ができなくなってしまいました。今回いろいろと設定をいじってしまったことと関係はあるのでしょうか?
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.19 )
日時: 2006/01/25 19:26
名前: 管理者

送信は通常のメーラーからですか?WebMailですか?
それとも、両方?
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.20 )
日時: 2006/01/25 19:37
名前: もちお

管理者様
どうやらwebmailからの送信はできているようです。
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.21 )
日時: 2006/01/26 06:46
名前: 管理者

ログ内容から確認した所、リレーにてはじかれていました。

SMTP-Authに変更すれば、解決できます。(ログインして直しておきました。)
 Re: ウェブメールに関する質問 ( No.22 )
日時: 2006/01/26 20:36
名前: もちお   <kohei1222@hotmail.co.jp>

管理者様
どうもありがとうございました。SMTP-Authで解決できました。ウィンドウズのアウトルックでも送信することができました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.