はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 DNSのゾーンデータベースの書き方
日時: 2005/12/28 22:18
名前: ももんが

■質問

下記の2個の正引きゾーンデータベースを作成し、サイトを運営したいのですが、
nslookupで確認すると一部のアドレスでエラーとなります。
ゾーンデータベースの書き方に問題があると思いますがどういう書き方をし
て良いのかわかりません。アドバイスをお願いします。

■正引きさせたいアドレス

?abc.info
?www.abc.info
?xyz.biz
?www.xyz.biz

?でエラーが発生している(不思議なことにエラーが出ないこともある)

■1個目のゾーンデータベース

---abc.info.db---

$TTL 86400
@     IN   SOA    abc.info    root.abc.info.    (
               2005122300      ;Serial
               7200         ;Refresh
               3600         ;Retry
               604800        ;Expire
               86400        ;Minimum TTL
)
NS abc.info.
A 192.168.1.21
MX 10 abc.info.
www CNAME abc.info.


■2個目のゾーンデータベース

---xyz.biz---

$TTL 86400
@     IN   SOA    xyz.biz.   root.xyz.biz.    (
               20051223       ;Serial
               7200         ;Refresh
               3600         ;Retry
               604800        ;Expire
               86400        ;Minimum TTL
)
NS xyz.biz.
A 192.168.1.21
MX 10 xyz.biz.
www CNAME 192.168.1.21

■nslookupの結果

[root@abc ~]# nslookup
> abc.info
Server:     192.168.1.21
Address:    192.168.1.21#53

Name:  abc.info
Address: 192.168.1.21
> www.abc.info
Server:     192.168.1.21
Address:    192.168.1.21#53

www.abc.info    canonical name = abc.info.
Name:  abc.info
Address: 192.168.1.21
> xyz.biz
Server:     192.168.1.21
Address:    192.168.1.21#53

Name:  xyz.biz
Address: 192.168.1.21
> www.xyz.biz
Server:     192.168.1.21
Address:    192.168.1.21#53

** server can't find www.xyz.biz: NXDOMAIN
> www
Server:     192.168.1.21
Address:    192.168.1.21#53

www.abc.info    canonical name = abc.info.
Name:  abc.info
Address: 192.168.1.21
>

■ コンテンツ関連情報

 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.1 )
日時: 2005/12/29 00:38
名前: two
参照: http://www.two-wonderland.net/

 毎々お世話になっております、twoです。

ももんがサン >

 まず、各種設定ファイルの文法チェックをされてはどうでしょうか?
[/etc/named.conf]の文法チェックは、以下のコマンドで確認が出来ます。

 # named-checkconf /etc/named.conf

各種ゾーンデータベースファイルは、以下のコマンドで確認が出来ます。

 # named-checkzone ゾーン名 ゾーンデータベースファイル名

文法に誤りがある場合は、その内容を出力してくれます。
以上、宜しくお願い致します。
 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.2 )
日時: 2005/12/29 08:13
名前: 管理者

以下を変更して見てください。

■2個目のゾーンデータベース

---xyz.biz---

$TTL 86400
@     IN   SOA    xyz.biz.   root.xyz.biz.    (
               20051223       ;Serial
               7200         ;Refresh
               3600         ;Retry
               604800        ;Expire
               86400        ;Minimum TTL
)
NS xyz.biz.
A 192.168.1.21
MX 10 xyz.biz.
www CNAME 192.168.1.21
  ↓  ↓  ↓
www CNAME xyz.biz.

 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.3 )
日時: 2005/12/29 09:32
名前: ももんが

>two 様

回答有難うございました。就職決まったのですね。おめでとうございます。
(以前、面接に行くという書き込みを見たので、その後どうなったのかな?と思っていました)

教えてもらった、コマンド試してみたのですが、結果は以下の通りでした。
これは、どう読めば良いのでしょうか?
(結果的に、名前解決出来なかったのは、管理人さんの指摘の通り、私の記載ミス
だったようですが。。。)

[root@abc ~]# named-checkconf /etc/named.conf
[root@abc ~]# named-checkzone abc.info abc.info.db
zone abc.info/IN: loading master file abc.info.db: file not found
[root@abc ~]# named-checkzone xyz.biz xyz.biz.db
zone xyz.biz/IN: loading master file xyz.biz.db: file not found

>管理人 様

またまたやってしまいました。どうも私の場合、記載ミスが多いようです。
お陰様で、完全に名前解決できる様になりました。今後私が望んだFQDNを
自由に扱えそうです。懲りずにまた宜しくお願いします。
 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.4 )
日時: 2005/12/29 10:53
名前: 管理者

懲りてなんて全くないですよ!
むしろ、書き込みを頂いた方が情報量が増えるので嬉しい限りです。
どんな些細な事でも、他の方には解決のきっかけになる場合があります。
どんどん、書き込み願います。

> [root@abc ~]# named-checkconf /etc/named.conf
> [root@abc ~]# named-checkzone abc.info abc.info.db
> zone abc.info/IN: loading master file abc.info.db: file not found
> [root@abc ~]# named-checkzone xyz.biz xyz.biz.db
> zone xyz.biz/IN: loading master file xyz.biz.db: file not found


上記は「named.conf」に対して、フルパス(完全なファイル存在位置)で行っている為、
そのファイルに対してチェックできていますが、以下のゾーンファイルは、相対位置
つまり、"~"(/root)でファイルをチェックしようとしてしまっています。

カレント位置を「/va/named」に移して実行するか、以下の様にパスを追加してください。
[root@abc ~]# named-checkzone abc.info /var/named/abc.info.db
                    ^^^^^^^^^^^
                      ↑
                  ゾーンファイルの位置
 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.5 )
日時: 2005/12/30 01:08
名前: two
参照: http://www.two-wonderland.net/

 毎々お世話になっております、twoです。

ももんがサン >

> 就職決まったのですね。おめでとうございます。
 ありがとうございますv(^∀^ 本日仕事納めで先程帰宅しました。
年明けから横浜から府中勤務になり、勤務地が遠くなりますが、頑張りたいと思います(笑)


 それで、サービスが上手く動作しなかった場合ですが、
ログを参照したりしますと解決の糸口が見えることが多々ありますので、お勧めです。
また、サービスによっては設定ファイルの文法チェックをしてくれるツールなどが用意されていますので、
それらを使用すると、さらにスムーズに解決出来ると思います v(・▽・


管理人さん >

 適切なご解答ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します v(・▽・
 Re: DNSのゾーンデータベースの書き方 ( No.6 )
日時: 2005/12/31 00:37
名前: ももんが

>管理人様

本日メインのサーバーがフリーズするのでおかしいなと思っていたら、電源が故障して
ファンが回っていませんでした。現在、起動も出来ない状態となっています。(^^;
予備サーバーの方もbtermをインストールしたら挙動不振となり、再インストール。
結果、bindが稼動しているサーバーが無くなってしまい、上記コマンドの検証が
出来ない状態となっています。再度bindを稼動させたら試してみたいと思ってます。
btermで挙動不振となったら再インストールではなく、このサイトでhelpというのが
正解だったと後悔しております。ちなみにbindの稼動ですが、今度は自信ありです。
前回はchrootがよくわかっていませんでしたが、今度はばっちりです。(シンボリッ
クリンクを書かないといけないんですよね。。。)

>two 様

横浜の方ですか。。。私も以前、新横に住んでいたことがあります。良いとこです
よね。。。人間も垢抜けた人が多く大好きなところです。うーーん中華街に行きた
くなってきた。年があけたら行くことを今、決定しました。
また、質問した際には宜しくお願いします。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.