はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 CentOS4.2でのtripwire
日時: 2005/11/26 23:24
名前: キムタ

はじめまして
いつも貴重な情報をありがとうございます。

さて、表題の件なのですが
CentOS4.2では、tripwireがyumではインストールできません。
セキュリティ上、tripwireをインストールしたいのですが
何か手段はあるのでしょうか?
tripwireの配布サイト「http://www.tripwire.co.jp/
を見たところ、無料版は存在していないようです。

CentOSがFedoraCore3と同等(?)のOSであると聞いたのですが
FedoraCore3のGPGKEYをインポートすれば、yumでインストールできるものなのでしょうか?
ご教示、よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: CentOS4.2でのtripwire ( No.1 )
日時: 2005/11/27 07:56
名前: 管理者

> CentOSがFedoraCore3と同等(?)のOSであると聞いたのですが
> FedoraCore3のGPGKEYをインポートすれば、yumでインストールできるものなのでしょうか?


まだ、当方でもtripwire動作を確認していないので分かりませんが、確かにFC3用でも他のパッケージ動作すると言われていますね。
tripwireの動作と他パッケージへの影響を保障しませんが、yumではなく以下で取得とインストールは可能です。

# wget http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/extras/3/i386/tripwire-2.3.1-21.i386.rpm
# rpm -ivh tripwire-2.3.1-21.i386.rpm
 Re: CentOS4.2でのtripwire ( No.2 )
日時: 2005/11/27 12:55
名前: キムタ

早速、インストールしました。
数日LAN内部で稼動させて様子を見たいと思います。
異常が発生したら、報告をさせていただきます。
ありがとうございました。
 Re: CentOS4.2でのtripwire ( No.3 )
日時: 2005/11/27 14:23
名前: キムタ

tripwire --checkで正常に動作しましたが
root宛メールにて
/bin/sh: nkf: command not found
となりました。

chkconfig --list nkf
でnkfのインストールが確認できなかったため
ネット上でnkf配布サイトを調べ
http://www01.tcp-ip.or.jp/~furukawa/nkf_utf8/
より
wget http://www01.tcp-ip.or.jp/~furukawa/nkf_utf8/nkf205.tar.gz
tar xfz nkf205.tar.gz
cd nkf205
make

nkfのパスが分からなかったため
「nkf パス」で検索し
cp ./nkf /usr/bin/nkf
としました。

メールでは

Job Name (tripwire.sh)
 開始(14時00分01秒)
Parsing policy file: /etc/tripwire/tw.pol
*** Processing Unix File System ***
Performing integrity check...
Wrote report file: /var/lib/tripwire/report/xxxxxx(my domai).twr

と送られてきていますので正常に動作しているようです。

また何かありましたら、報告させていただきます。
 Re: CentOS4.2でのtripwire ( No.4 )
日時: 2005/11/27 16:07
名前: 管理者

ご報告、ありがとうございます。

エラーらしきメッセージは上がっていないみたいですね。
一度、ジョブを流せば同じ結果となるので正常に動作していると思います。

後日のご報告、お待ちしております。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.