はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 antivir-mailgate-prof-2.0.3-25
日時: 2005/10/19 11:55
名前: でんでん

なんとか、キーを入手し、 antivir-mailgate-prof-2.0.3-25.tar.gzを wgetでダウンロードして 解凍したのですが。。。。。
インストール方法が判らず、困っています、
ここに書かれてる
#./installでは だめでした。ls -l でみてみると 解凍したところにすぐ install*が あるので #installとして enterしたら、引数がすくなすぎますとでてしまいます?

バージョンが 変わるとインストール方法も変わるんですかね?
どうやって、インストールしたら良いのか誰か教えてもらえませんか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.1 )
日時: 2005/10/19 18:20
名前: でんでん

解凍したらファイルの doc/の中に インストール後のマニュアルと 手動でのインストール方法が 書かれたファイルがあるらしいところおまでは、管理人さんの前のスレッドで なんとか判ったんで。。和訳ソフトで見てみたんですが、なんせ、英語オンチなので。。おかしなことに ならないように 

やっぱり、解凍してでてくるinstall(スクリプト)で 自動的に インストールしたいと思うのですが??? (泣)
誰か、教えて!!
それとも、やっぱり、手動しかないんですかね??
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.2 )
日時: 2005/10/19 18:38
名前: 管理者

解凍したディレクトリに移って「# install」では、実行できません。(下記のようにメッセージ出力されます)

 install: 引数が足りません
 詳しくは `install --help' を実行して下さい.


まず、解凍したディレクトリに移ってから、「# ./install」を実行してみてください。

# cd antivir-mailgate-prof-2.0.3-25
# ./install
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.3 )
日時: 2005/10/19 19:17
名前: でんでん

管理人さん!それがですね、解凍ディレクトリへ 移って、
# ./install
とすると
Not all the required were found.Please install
the following tools:
 which

#
となって #に戻ってしまうんですよ!

 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.4 )
日時: 2005/10/19 20:19
名前: Kuroma

それは「which」という名前のソフトが入っていないからだと思います。
yumでwhichをインストールしてみてください。
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.5 )
日時: 2005/10/20 06:54
名前: でんでん

kuromaさん、ありがとうございます。
「which」がソフトと 知らなかったもので。。
早速、調べてみると whichは最新バージョンが入ってるとでるんです。
which-2.16^0v14が 入ってました。

これを 削除して、再度インストールした方が良いということでしょうか?
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.6 )
日時: 2005/10/20 08:39
名前: みのる
参照: http://tibbar.dip.jp/~rabbit/

「/etc/profile.d」ディレクトリに「which-2.sh」というファイルがありませんか?
ある場合は一時的に「which-2.sh.bak」などとリネームしてください。
(削除はしない方がいいです。後で元に戻す必要がある場合に困ります。)

whichコマンドのエイリアス設定らしいのですが、この所為でwhichコマンドの出力結果が
意図しないものになっているようです。
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.7 )
日時: 2005/10/20 12:32
名前: でんでん

みのるさん、ありがとうです。
「/etc/profile.d」ディレクトリに「which-2.sh」が ありました。
早速、リネームしました。それで どーすれば??

たちまち、これで #./inatallしてみたら・・同じ結果でした。
which-2.cshというファイルもありまぢたが、これは そのままでも良いでしょうか?
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0. ( No.8 )
日時: 2005/10/20 15:38
名前: みのる
参照: http://tibbar.dip.jp/~rabbit/

「which-2.csh」もリネームしてください。
それとこのファイルはシェルにログインする時に読み込まれますので、リネーム後には
ログインし直してください。

そして試しに「which which」コマンドを実行してください。
(whichコマンドでwhichのパスを探すという事です。)
その結果が「/usr/bin/which」とかになればオッケーです。
 Re: antivir-mailgate-prof-2.0.3-25 ( No.9 )
日時: 2005/10/21 17:23
名前: でんでん

みのるさん、ありがとうございます!

みのるさんの言われる通りに リネームして、ログインし直して
#./install を行ったところ、うまくインストールが 始まりました。
ありがとうございました!!

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.