はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 centos7.2 自動ログインについて
日時: 2016/11/28 20:46
名前: 小林


宜しくお願いします。

1.不明点・障害内容:
 centos7.2をセットアップし 電源投入後 rootアカウントで自動ログインさせたいのですが、出来ません。
 目的は、社内のユーザーが出社時、サーバの電源を投入したら、自動でrootアカウントでログインさせたいのです。
 (極力 操作を少なくしたく、rootパスワードも入力させられません)
 
 /etc/gdm/custom.confをroot権限で下記のように書き換えました。

 ------------------- ここから -------------
 # GDM configuration storage

 [daemon]
 TimedLoginEnable=true 行追加挿入
 TimedLogin=sunone 行追加挿入
 TimedLoginDelay=3 行追加挿入

 [security]
 
 [xdmcp]
 
 [greeter]
 
 [chooser]
 
 [debug]


 ------------------- ここまで -------------
 その後 再起動を行っても、
 一般ユーザアカウント「kobayashi」でパスワードを求められるところで、止まります。
ちなみに centos6.5では、rootアカウントで自動ログインできました。


どこをチェックしたら良いのか判りませんが、解決策を教えて頂けないでしょうか?



2.ログの有無   :
   ログは、ありません。
3.Distribution  :
      centos Linux release 7.2.1511 (core)
4.Service Name  :
      sambaをセットアップする予定です。
5.ネットワーク構成:
ネットワークの設定はこれからです。

何卒 宜しくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: centos7.2 自動ログインについて ( No.1 )
日時: 2016/12/03 17:23
名前: Johann

セキュリティ上、rootユーザーの自動ログインは好ましくありません。例え出来たとしてもやるべきではない。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.