はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 logrotateからエラーが
日時: 2016/01/05 17:35
名前: 浦島

こんにちは。
centos 6.7で自宅サーバーに取り込んでいます。
最近clamavのバージョンアップ(clamav-0.99-3.el6.i68)を行いました。
数日しますと下記のエラーがlogwhcのメールに届きました。
/etc/cron.daily/logrotate:

error: freshclam:4 unknown user 'clamv'
error: found error in /var/log/clamav/freshclam.log , skippin

自分では解決できないので調べていましたがわかりませんでした。
解決方法ありましたらお教え下さい。

logrotate.confに下記のようにエラーが有りました。
    ↓
reading config file /etc/logrotate.conf
including /etc/logrotate.d
reading config file clamav
reading config info for /var/log/clamav/clamd.log
reading config file cups
reading config info for /var/log/cups/*_log
reading config file dracut
reading config info for /var/log/dracut.log
reading config file freshclam
reading config info for /var/log/clamav/freshclam.log
error: freshclam:4 unknown user 'clamv'
error: found error in /var/log/clamav/freshclam.log , skipping
removing last 1 log configs

尚、、/etc/cron.daily/logrotateファイルのパーミッションは下記で700になっていました。
[root@linux ~]ls -l /etc/cron.daily/logrotate
-rwx------ 1 root root 180 7 10 04:36 2003 /etc/cron.daily/logrotate

中身は
[root@linux ~]# cat /etc/cron.daily/logrotate
#!/bin/sh

/usr/sbin/logrotate /etc/logrotate.conf
EXITVALUE=$?
if [ $EXITVALUE != 0 ]; then
/usr/bin/logger -t logrotate "ALERT exited abnormally with [$EXITVALUE]"
fi
exit 0

■ コンテンツ関連情報

 Re: logrotateからエラーが ( No.1 )
日時: 2016/01/10 06:08
名前: Johann

>error: freshclam:4 unknown user 'clamv'

clamvユーザーが存在しないだけかと思いますが、clamav-0.99-3.el6というパッケージをどこから取ってきたかが問題ですね。きちんとしたパッケージならユーザー作成までちゃんとやってくれるので。
 Re: logrotateからエラーが ( No.2 )
日時: 2016/01/11 16:52
名前: 浦島

Johannさん、今日は。

CentOSのリポジトリには最新のclamavがまだなかったのでEPELリポジトリから入れました。
それがまずかったのですね、一旦削除してCentOSのリポジトリから入れ直してみます。

CentOSのリポジトリを確認したら「clamav-0.98.4-1.el6.rf.i686」でしたがこれを入れて最新を待ちます。
 Re: logrotateからエラーが ( No.3 )
日時: 2016/01/12 09:18
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

clamav-0.99-3.el6.i686にupdateした時に
/etc/freshclam.conf.newがつくられ
/etc/freshclam.conがそのまま使われていませんか
clamav-0.99のfreshclam.confでは
# By default when started freshclam drops privileges and switches to the
# "clamav" user. This directive allows you to change the database owner.
# Default: clamav (may depend on installation options)
DatabaseOwner clam

DatabaseOwnerが変更されています

clamav-0.99-3.el6.i686インストール時にclamユーザが造られます
$ rpm -pq --scripts clamav-0.99-3.el6.i686.rpm
(-pは未インストールのパッケージを検索するためのオプション)

preinstall scriptlet (using /bin/sh):
getent group clam >/dev/null || groupadd -r clam
getent passwd clam >/dev/null || ?
useradd -r -g clam -d /var/lib/clamav -s /sbin/nologin ?
-c "Clam Anti Virus Checker" clam
exit 0
 Re: logrotateからエラーが ( No.4 )
日時: 2016/01/17 05:22
名前: Johann

「clamav-0.98.4-1.el6.rf.i686」これってEPELではなくRepoForgeのRPMでは?
RepoForge使うのは止めた方がいいですよ。CentOS7用のパッケージは殆どありませんし今後の行方が不透明です。それに引き換え、EPELはFedoraProjectの一環ですし信頼性が高いです。もしclamavがEPELから提供されているのであればそれを使いましょう。
 Re: logrotateからエラーが ( No.5 )
日時: 2016/01/18 09:54
名前: 浦島

Johannさん、今日は。

「clamav-0.98.4-1.el6.rf.i686」はyumでCentOS標準リポジトリから入れました。
RepoForgeは以前は使ったことが有りますが今は使用していません。

現在はまだエラーが毎日logwhcのメールから来ています。
解決方法が見え出せない状態です。

再度「clamav-0.98.4-1.el6.rf.i686」をCentOS標準リポジトリから入れて
その後に「yum --enablerepo=epel update clamav」でEPELからアップデートしてみました。
しかし、エラーは来ます。
logrotateのことはよく理解していませんがこのエラーによってログが肥大化しては困ります。


strangerさん、ご教示有難うございます。
>/etc/freshclam.conf.newがつくられ
freshclam.conf.rpmnewが有りましたがこれでしょうか?
DatabaseOwnerのユーザーをclamavにして見ました。
的外れなことでしたらすみません。


今までなんどもEPELからアップデートしましたが今回のようなことは初めてでわかりません。
 Re: logrotateからエラーが ( No.6 )
日時: 2016/01/18 16:20
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

>DatabaseOwnerのユーザーをclamavにして見ました。
freshclam.conf.rpmnewの中で設定されている
DatabaseOwnerのユーザーをclamにしたら?

rpmでパッケージ管理をしている場合に
rpmnewは設定ファイルに変更があるときに作られます
それはupdateされたパッケージに合わせて調整されてます
rpmnewは読み込まれません
古いfreshclam.confが読み込まれます
ですから
freshclam.conf.rpmnewとfreshclam.confの比べてみて下さい
 Re: logrotateからエラーが ( No.7 )
日時: 2016/01/18 17:51
名前: 浦島

strangerさん、何度もすみません。

ユーザー名の違う理由はわからないのですがインストール後のユーザーは下記になってました。
freshclam.conf
# Default: clamav (may depend on installation options)
DatabaseOwner clamav


freshclam.conf.rpmnew
# Default: clamav (may depend on installation options)
DatabaseOwner clam

上記の状態でエラーが出たためfreshclam.conf.rpmnewのDatabaseOwnerのユーザーをclamavにしてみたのです。
現在はclamです。
 Re: logrotateからエラーが ( No.8 )
日時: 2016/01/19 07:26
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

freshclam.conf
# Default: clamav (may depend on installation options)
DatabaseOwner clam
にしてみたらってことです

インストールの時にclamユーザを自動で作るから
DatabaseOwnerもclamにしますってことでしょう

どうしてもだめなら
useraddでclamavを作りましょう
 Re: logrotateからエラーが ( No.9 )
日時: 2016/01/19 17:37
名前: 浦島

strangerさん、こんにちは。

ご面倒をおかけします。

?下記のようにclamにしてあります。
 freshclam.conf.rpmnew
 # Default: clamav (may depend on installation options)
 DatabaseOwner clam

?logwatchからのエラーはこのように変わりました。
 /etc/cron.daily/freshclam:
 ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-5692cfac8fe00dc1d951e52491eebad0.tm p

?エラーログ確認しますと下記になってました。
 cat /var/log/clamav/freshclam.log

 ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-5692cfac8fe00dc1d951e52491eebad0.tm p
 Hint: The database directory must be writable for UID 495 or GID 488

?そこでパーミッションを設定しました。
 chown -R 495:488 /var/lib/clamav
 chmod 755 /var/lib/clamav

?また、下記がclamになっていたのでclamavに修正しました

 vi /etc/logrotate.d/freshclam
 /var/log/clamav/freshclam.log {
  missingok
  notifempty
 create 644 clam clam ← clamav clamavに修正しました
 }

?手動でfreshclamコマンドを実行してもエラーはでません。
[root@linux ~]# freshclam
ClamAV update process started at Tue Jan 19 12:47:26 2016
main.cld is up to date (version: 55, sigs: 2424225, f-level: 60, builder: neo)
Downloading daily-21264.cdiff [100%]
Downloading daily-21265.cdiff [100%]
Downloading daily-21266.cdiff [100%]
Downloading daily-21267.cdiff [100%]
Downloading daily-21268.cdiff [100%]
Downloading daily-21269.cdiff [100%]
Downloading daily-21270.cdiff [100%]
Downloading daily-21271.cdiff [100%]
Downloading daily-21272.cdiff [100%]
Downloading daily-21273.cdiff [100%]
Downloading daily-21274.cdiff [100%]
Downloading daily-21275.cdiff [100%]
Downloading daily-21276.cdiff [100%]
Downloading daily-21277.cdiff [100%]
Downloading daily-21278.cdiff [100%]
Downloading daily-21279.cdiff [100%]
daily.cld updated (version: 21279, sigs: 1807335, f-level: 63, builder: neo)
bytecode.cld is up to date (version: 270, sigs: 46, f-level: 63, builder: shurley)
Database updated (4231606 signatures) from db.jp.clamav.net (IP: 203.178.137.175

これで明日エラーが来なければ良いのですが。
 Re: logrotateからエラーが ( No.10 )
日時: 2016/01/20 10:08
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

ls -l /var/log/clamav/freshclam.log
を実行して現在のユーザ・グループを確認しましょう
それをcreate 644 clam clamの部分に設定します

管理者(root)権限で
logrotate -d /etc/logrotate.d/freshclam
を実行して上手く行くか試してみましょう
 Re: logrotateからエラーが ( No.11 )
日時: 2016/01/20 13:11
名前: 浦島

こんにちは。

現在のユーザ・グループの確認は下記です。
ユーザ・グループclamav clamavになってます。

[root@linux ~]# ls -l /var/log/clamav/freshclam.log
-rw-r----- 1 clamav clamav 4181 1 20 03:40 2016 /var/log/clamav/freshclam.log


logrotate -d /etc/logrotate.d/freshclamの結果は下記です。
良く分かりませんがログローテーションの確認結果では正常だとおもうのですがどうなのでしょうか?

[root@linux ~]# logrotate -d /etc/logrotate.d/freshclam
reading config file /etc/logrotate.d/freshclam
reading config info for /var/log/clamav/freshclam.log

Handling 1 logs

rotating pattern: /var/log/clamav/freshclam.log 1048576 bytes (no old logs will be kept)
empty log files are not rotated, old logs are removed
considering log /var/log/clamav/freshclam.log
log does not need rotating
 Re: logrotateからエラーが ( No.12 )
日時: 2016/01/21 17:54
名前: 浦島

皆さま、どうもありがとうございました。

特に、Johannさんstrangerさん

お世話になりました、大変勉強になりました。
エラーもでなくなり問題ないようですのでこれでクローズいたします。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.