はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2017/02/18
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 telnet 25 と メーラーでの送信
日時: 2014/11/22 14:25
名前: わいるど

1.不明点・障害内容:telnet 25 にてメールサーバ接続後のメール送信は正常ですが、thunderbird等のメーラを使用した送信が失敗(bounce)します。

<postfix>
・sender_canonical_maps にて送信元のプライベートメアドを、プロバイダ提供のメアドに変更
・プロバイダはOB25Bが施されているので、
  smtp_sasl_password_maps
  relayhost
 にて、プロバイダのSMTP通信ポートを定義しています

何が間違えているのか、ご教授頂けると幸いです。

2.ログの有無   :有
■telent 25 によるメール送信ログ
postfix/smtpd[32239]: 49AE41FC4A: client=自宅メールサーバ[xxx.xxx.xxx.xxx]
postfix/cleanup[32241]: 49AE41FC4A: message-id=<20141122044211.49AE41FC4A@自宅メールサーバ>
postfix/qmgr[32223]: 49AE41FC4A: from=<プロバイダ提供のメアド>, size=389, nrcpt=1 (queue active)
postfix/smtp[32247]: 49AE41FC4A: to=<送信先メアド>, relay=プロバイダSMTP[xxx.xxx.xxx.xxx]:587, delay=28, delays=28/0.01/0.23/0.49, dsn=2.0.0, status=sent (250 2.0.0 Ok: queued as E293A442D8)
postfix/qmgr[32223]: 49AE41FC4A: removed

■メーラーからのメール送信ログ
postfix/qmgr[32223]: B19621FC4A: from=<プロバイダ提供のメアド>, size=839, nrcpt=1 (queue active)
postfix/smtp[32242]: B19621FC4A: to=<送信先メアド>, relay=プロバイダSMTP[xxx.xxx.xxx.xxx]:587, delay=0.52, delays=0.01/0/0.12/0.38, dsn=5.7.1, status=bounced (host プロバイダSMTP[xxx.xxx.xxx.xxx]:587 said: 550 5.7.1 Invalid From: Address (in reply to end of DATA command))
postfix/cleanup[32241]: 3C70B1FC4C: message-id=<20141122044042.3C70B1FC4C@自宅メールサーバ>
postfix/qmgr[32223]: 3C70B1FC4C: from=<プロバイダ提供のメアド>, size=2790, nrcpt=1 (queue active)
postfix/bounce[32244]: B19621FC4A: sender non-delivery notification: 3C70B1FC4C
postfix/cleanup[32241]: 3D27A1FC4E: message-id=<20141122044042.3D27A1FC4E@自宅メールサーバ>
postfix/qmgr[32223]: 3D27A1FC4E: from=<プロバイダ提供のメアド>, size=2224, nrcpt=1 (queue active)
postfix/bounce[32244]: B19621FC4A: postmaster non-delivery notification: 3D27A1FC4E
Nov 22 13:40:42 mail-sv postfix/qmgr[32223]: B19621FC4A: removed

3.Distribution  :Cent-OS
      Version :5.9

4.Service Name  :postfix
      Version :2.3.3.6

5.ネットワーク構成:

■ コンテンツ関連情報

 Re: telnet 25 と メーラーでの送信 ( No.1 )
日時: 2014/11/28 17:37
名前: Shoryu Asa

思うにfromとenvelope fromが違うから拒否られてるような気がします。
(bounceされてきたメールのメールヘッダーを見てみるとわかるかも)

僕は初心者だからよくわからないけど、「プロバイダ提供のメアド」というのは
メールクライアントがプロバイダのメールサーバに接続してメールの送信や受信をする為のものだと思います。
自宅メールサーバをrelayさせて使うものじゃないと思う。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2017 First home server construction. All Right Reserved.