はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 vsftpdの構築について
日時: 2005/07/22 13:38
名前: bondo

こんにちは、
こちらのサイトでLINUXの勉強をさせてもらっております。

本サイトの手順の通りvsftpdをインストールし、設定したところ、FFFTPから
FTPサーバへ接続は問題なく出来るのですが、データをアップした所、
「アップロー出来ませんでした」というメッセージが表示され、データのアップロードが
出来ません。
この場合いったいどのような原因が考えられますでしょうか。
使用環境は、FedoraCore4です。
お手数をおかけしますが、アドバイスお願いいたします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: vsftpdの構築について ( No.1 )
日時: 2005/07/22 14:06
名前: Kuroma

とりあえず/var/log/vsftpd.logに何かヒントがないか探してみてはどうでしょうか?
今考え付くものとしては
・パーミッション設定がおかしい
ぐらいしか思い当たりませんでした・・・
 Re: vsftpdの構築について ( No.2 )
日時: 2005/07/22 19:12
名前: bondo

Kuromaさん、早速のご返信ありがとうございます。

私の設定ミスなのでしょうか? vsftpd.logファイルが作成されません。
以前FedoraCore2でvsftpdを設定した時は、正常にログファイルが出来ていましたが
まだ通信が行われてないため、ログファイルが生成されないという事
でしょうか?

また、ユーザフォルダのパーミッションは下記のようになっていました。
drwxr-xr-x  3 bondo bondo 4096 7月 22 11:49 bondo

そこで、下記のように変更してみたのですが、やはりだめでした。
drwxrwxrwx  3 bondo bondo 4096 7月 22 11:49 bondo

よろしくお願いいたします。
 Re: vsftpdの構築について ( No.3 )
日時: 2005/07/23 08:19
名前: 管理者

bondo様。

おそらく、設定ファイルのどこかが誤っているかもしれません。
当方もFedora Core 4ですのが、問題なくUp/Downでき、ログも残ります。

かなりの量になりますが、「/etc/vsftpd/vsftpd.conf」を開示して頂けますか?
 Re: vsftpdの構築について ( No.4 )
日時: 2005/07/25 11:05
名前: bondo

管理者様、ご返信が遅れてしまい申し訳ございません。
以下にvsftpd.confの情報を記載します。
お手数をおかけしますが、アドバイスよろしくお願いいたします。
※再インストールしてもう一度設定してみたのですが、やはりダメでした・・・


# Example config file /etc/vsftpd/vsftpd.conf
#
# The default compiled in settings are fairly paranoid. This sample file
# loosens things up a bit, to make the ftp daemon more usable.
# Please see vsftpd.conf.5 for all compiled in defaults.
#
# READ THIS: This example file is NOT an exhaustive list of vsftpd options.
# Please read the vsftpd.conf.5 manual page to get a full idea of vsftpd's
# capabilities.
#
# Allow anonymous FTP? (Beware - allowed by default if you comment this out).
anonymous_enable=YES
#
# Uncomment this to allow local users to log in.
local_enable=YES
#
# Uncomment this to enable any form of FTP write command.
write_enable=YES
#
# Default umask for local users is 077. You may wish to change this to 022,
# if your users expect that (022 is used by most other ftpd's)
local_umask=022
#
# Uncomment this to allow the anonymous FTP user to upload files. This only
# has an effect if the above global write enable is activated. Also, you will
# obviously need to create a directory writable by the FTP user.
#anon_upload_enable=YES
#
# Uncomment this if you want the anonymous FTP user to be able to create
# new directories.
#anon_mkdir_write_enable=YES
#
# Activate directory messages - messages given to remote users when they
# go into a certain directory.
dirmessage_enable=YES
#
# Activate logging of uploads/downloads.
xferlog_enable=YES
#
# Make sure PORT transfer connections originate from port 20 (ftp-data).
connect_from_port_20=YES
#
# If you want, you can arrange for uploaded anonymous files to be owned by
# a different user. Note! Using "root" for uploaded files is not
# recommended!
#chown_uploads=YES
#chown_username=whoever
#
# You may override where the log file goes if you like. The default is shown
# below.
#xferlog_file=/var/log/vsftpd.log
#
# If you want, you can have your log file in standard ftpd xferlog format
xferlog_std_format=YES
#
# You may change the default value for timing out an idle session.
idle_session_timeout=600
#
# You may change the default value for timing out a data connection.
data_connection_timeout=120
#
# It is recommended that you define on your system a unique user which the
# ftp server can use as a totally isolated and unprivileged user.
#nopriv_user=ftpsecure
#
# Enable this and the server will recognise asynchronous ABOR requests. Not
# recommended for security (the code is non-trivial). Not enabling it,
# however, may confuse older FTP clients.
#async_abor_enable=YES
#
# By default the server will pretend to allow ASCII mode but in fact ignore
# the request. Turn on the below options to have the server actually do ASCII
# mangling on files when in ASCII mode.
# Beware that turning on ascii_download_enable enables malicious remote parties
# to consume your I/O resources, by issuing the command "SIZE /big/file" in
# ASCII mode.
# These ASCII options are split into upload and download because you may wish
# to enable ASCII uploads (to prevent uploaded scripts etc. from breaking),
# without the DoS risk of SIZE and ASCII downloads. ASCII mangling should be
# on the client anyway..
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
#
# You may fully customise the login banner string:
#ftpd_banner=Welcome to blah FTP service.
#
# You may specify a file of disallowed anonymous e-mail addresses. Apparently
# useful for combatting certain DoS attacks.
#deny_email_enable=YES
# (default follows)
#banned_email_file=/etc/vsftpd/banned_emails
#
# You may specify an explicit list of local users to chroot() to their home
# directory. If chroot_local_user is YES, then this list becomes a list of
# users to NOT chroot().
chroot_list_enable=YES
# (default follows)
chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list
#
# You may activate the "-R" option to the builtin ls. This is disabled by
# default to avoid remote users being able to cause excessive I/O on large
# sites. However, some broken FTP clients such as "ncftp" and "mirror" assume
# the presence of the "-R" option, so there is a strong case for enabling it.
ls_recurse_enable=YES

pam_service_name=vsftpd
userlist_enable=YES
#enable for standalone mode
listen=YES
tcp_wrappers=YES

xferlog_std_format=NO
log_ftp_protocol=YES

pasv_promiscuous=YES
use_localtime=YES
 Re: vsftpdの構築について ( No.5 )
日時: 2005/07/25 14:33
名前: 管理者

bondo様。

ご提示頂きました設定ファイルをそのまま当方で使用しましたが、全く問題ありません。
ログも作成できるし、アップロードもできます。

ファイアウォール等、有効になっていたりしませんか?
サーバ/クライアント共に一度無効にして接続→UPを試して頂けませんか?
(FFFTPは、接続確立していないにもかかわらず、ステータスに「接続しました」が表示されてしまいます)
 Re: vsftpdの構築について ( No.6 )
日時: 2005/07/26 09:00
名前: bondo

管理者様
ご返信ありがとうございます。
GUIから、ファイアウォールのFTPのチェックをはずして見た所、うまくアップロード
出来るようになりました。

実は、ファイアウォールが原因かなと思い、FTPの接続テストをする前に
service iptables stopコマンドで、ファイアウォールをストップさせていたつもり
だったのですが、うまくいっていなかったようで・・・

これからもこちらのサイトで勉強させていただきます。
アドバイス本当にありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.