はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 PostGreSQL9.1  SQLが実行されるたびに SELECT 1; も実行される?
日時: 2013/07/05 05:31
名前: mogura

1.不明点・障害内容:SQLが実行されるたびに SELECT 1; も実行されます。
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :CentOS release 6.4 (Final)
      Version :
4.Service Name  :PostgreSQL9.1+Pgpool-II-3.2.4
      Version :
5.ネットワーク構成:WEBサーバ(Apache2.2)+DBサーバ(PostgreSQL+Pgpool-II)
          WEBサーバからPgpoolを経由してPostgreSQLにアクセスします。

DBを使っているサイトを運営しているのですが、いまのサーバが故障しているため、
今回新しいサーバに移行したところ、下記のプロセスが大量に発生しまして、
ロードアベレージもどんどん上がっていき、原因不明で困っております。。
ロードアベレージはすでに100を超えてます。。

postgres: **** **** 127.0.0.1(*****) SELECT

PostgreSQLのログを見たところ、なぜかSQLが実行されるたびに
SELECT 1;も実行されており、何かヘルスチェックのようなものが
実行されているのかと思いまして、Pgpoolの設定ファイルpgpool.confを
みたところ、それぽい記述がありまして、
wd_lifecheck_query = 'SELECT 1'
3.2からの新機能みたいですが、use_watchdog = offとなっており、
念のため、該当の行をコメントアウトしても問題は解消されません。。

また、psで見ると、
watchdog/0 watchdog/1 watchdog/2・・・が動いてまして、
これと関係あるのかもわかりません、、設定した覚えもありません。

大変困っておりまして、ご教授いただけると助かります。。。
よろしくお願いいたします。


■ コンテンツ関連情報

 Re: PostGreSQL9.1  SQLが実行されるたびに SELECT 1; も実行される? ( No.1 )

** 管理者によって削除されました **

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.