はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

 procmail自動転送で添付ファイルが添付されない
日時: 2012/11/19 23:39
名前: brut0412

本HPを参考にprocmailで自動転送を設定しました

1.不明点・障害内容:自動転送されたメールに添付ファイルがありません
2.ログの有無   :ログでは異常が見当たりません
3.Distribution  :CentOS6.3
これは仕様なのでしょうか?
もしそうならばどのようにしたら添付ファイルも送れるようになりますか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: procmail自動転送で添付ファイルが添付されない ( No.1 )
日時: 2012/11/20 15:05
名前: brut0412

追記
本HPで紹介されているmaildelivery.cgiでは添付ファイルの取り込みを
行っていないのですね

CGIに詳しくありませんのでどなたか添付ファイルも送れるように
記述の仕方を教えて頂けませんでしょうか
 Re: procmail自動転送で添付ファイルが添付されない ( No.2 )
日時: 2012/11/20 20:57
名前: 管理者

返信が遅くなり、申し訳ありません。

> 本HPで紹介されているmaildelivery.cgiでは添付ファイルの取り込みを行っていないのですね

ご察しの通り、当該スクリプトは携帯向けの転送を主としていたので添付ファイルは除外しています。
件名や内容そのままで他のアドレスに転送するのであれば、procmailのレシピのみで解決します。
もし、スクリプトを変更するのであれば、メールにはpart区で区切られたセクションで各々処理をしてあげる必要があります。
例えば添付ファイルであればBASE64形式にして記述するなど。
今は、Perl Libなどがあるのでインクルードするなどでかなりコーディングが短縮できると想いますがそれなりの知識が必要です。
 Re: procmail自動転送で添付ファイルが添付されない ( No.3 )
日時: 2012/11/23 01:04
名前: ゆりこ

ちなみに、何の処理も必要なく(添付ファイルも含めて)そっくり転送するだけでいいなら、
/etc/aliases に転送先を設定するのも一つの方法です。

管理者さんのスクリプトは大きい(かもしれない)添付ファイルを転送せずに、
メールの到着と概略を携帯等へ伝えられるのがミソなんです。
本文の文字数制限もしていますし、携帯にやさしい設計です。
 Re: procmail自動転送で添付ファイルが添付されない ( No.4 )
日時: 2012/11/23 22:00
名前: 管理者

> ゆりこ さま
フォロー、ありがとうございます。

ご察しの通り、当時は携帯(ガラケー)を主としていたので「添付ファイルは必要ない」という仕様で作成しました。
当時はパケット代も結構高く、他のメールに届いた物も見ることができなかったので、せめて多少の内容だけでも携帯で見れれば・・・という思想で作成しました。
今ではスマホの比率も多くなり他のメールも見れるし便利になったものです。

このスクリプトは古いままですが、実はバージョンアップしています。(大した事ではないですけど・・・)
時間範囲内に届いたメールは転送しないで、指定した時刻に転送するなど・・・
夜中に届いたメールがすぐに転送されると、睡眠の邪魔になるのでww
十分に検証していないので、公開しておりません。
(スクリプトのコード記述も未熟なので恥ずかしい限りです。)

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.