はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 PuTTYが繋がらない
日時: 2012/11/11 14:15
名前: 山本君

1.不明点・障害内容:
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :sent os 5.9

      Version :
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:
PuTTYによるリモート接続をしますと「server refused our key」と出て接続できません。
サーバー側からの拒否なのでしょうがどこの設定が問題なのかが分かりません。

このサイトを見ながらosのインストールをしやっとsshの設定までこぎつけました。

なお、環境は昨日光回線にしルーターも新規にBUFFALO BHR-4GRVにて22番ポートは空けました。
ほかの80ポートなどはなぜか開きません。

どうしたらこの問題が直るのか知恵をお貸しください。

これだけの内容では分からないと思いますが他にどのような資料が必要でしょうか?
よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: PuTTYが繋がらない ( No.1 )
日時: 2012/11/11 15:11
名前: 山本君

Server refused our keyで蹴られた場合の対処方法見つけたのですが
ダメでした。


vi /etc/ssh/sshd_config
#Port 22
 ↓
Port 22

#ServerKeyBits 768
 ↓
ServerKeyBits 1024

#RSAAuthentication yes
#PubkeyAuthentication yes
#AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys
 ↓
RSAAuthentication yes
PubkeyAuthentication yes
AuthorizedKeysFile ~/.ssh/authorized_keys
 Re: PuTTYが繋がらない ( No.2 )

** 返信者によって削除されました

 Re: PuTTYが繋がらない ( No.3 )
日時: 2012/11/11 18:00
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

man ssh-keygen
で -bオプションの部分を調べる
CentOS 5.8のopenssh-4.3p2-82.el5の場合
-b bits
Specifies the number of bits in the key to create. For RSA keys,
the minimum size is 768 bits and the default is 2048 bits. Gen-
erally, 2048 bits is considered sufficient. DSA keys must be
exactly 1024 bits as specified by FIPS 186-2.
ssh-keygenに-bオプションをつけずにRSA keyを作成した場合 2048bitで作成されると思うので
puttyの鍵に変換するときに1024を2048に変えて作成してみる

1024bitでRSA keyを造りたいなら
ssh-keygen -b 1024 -t rsa

sshd_configのServerKeyBitsは
man sshd_config
でServerKeyBitsの部分を調べる
ServerKeyBits
Defines the number of bits in the ephemeral protocol version 1
server key. The minimum value is 512, and the default is 768.
protocol version 1の設定なので protocol version 2の接続では問題にならないと思う
 Re: PuTTYが繋がらない ( No.4 )
日時: 2012/11/12 15:14
名前: 山本君

stranger さんありがとうございました。

やってみましたがやはりダメでした。

もっと自分で勉強してから自サーバーを立てたいと思います。

ですので、これで閉じます、

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.