はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 clamdscan,User rootでもPermission deniedが出る。
日時: 2012/08/11 23:01
名前: o6asan

速度が違うので,clamdscanを使おうと思い,テストサーバ上で試しているのですが,どうしてもPermission deniedが消えません。

何が悪いのでしょうか。今のところ何の手がかりも思いつかずにいます。
ご教示,よろしくお願いいたします。

1.不明点・障害内容:clamd.comfの設定で,User rootにしても相変わらず,clamdscanをやると,
: lstat() failed: Permission denied. ERRORがでます。clamscanは正常に走ります。

2.ログの有無   :/var/log/clamav/clamd.log
  (有:その内容) :
テストスキャン(clamdscan オプションなし)で,ユーザ(centos)のホームディレクトリをスキャンしたのですが,
WARNING: lstat() failed on: /home/centos
が出ているだけです。

3.Distribution  :CentOS
      Version :6.3
4.Service Name  :clamd
      Version :0.97.5-2
5.ネットワーク構成:

■ コンテンツ関連情報

 Re: clamdscan,User rootでもPermission deniedが出る。 ( No.1 )
日時: 2012/09/25 05:55
名前: o6asan

自己レスです。

あの後,SELinuxに思い至りまして,Permissiveにして走らせてみました。
ところがこれでも同じエラーが出ました。どうにもお手上げでした。

テストサーバのなのであきらめて,OSの再インストールをやりましたら,root+Permissiveでは走るようになりました。

原因は,分かりませんが,いろいろやっていたので,どこかが変になっていたのかもしれません。

実サーバは,Enforcingで運用するつもりですが,それはまた別の問題になりますので,
このスレッドはひとまず解決済みにします。ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.