はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 OpenSSHの秘密鍵について
日時: 2012/02/14 01:11
名前: かななっこ

サーバー構築は初めてなので、拙い文章で分かりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

Fedora15を使用して、SSHサーバをこのサイトの通りに構築しようとしています。
■SSH2の鍵作成 までは、なんとかいったのですが、次の■秘密鍵の抜き取り の章でうまくいきません。
フロッピーはサーバに搭載していませんので、■FTPによりネットワーク経由でコピー を行ったのですが、
2番のクライアント機より接続するの箇所で、

C:>ftp サーバのIPアドレス
ftp>bin
接続されていません。

と出てしまいます。

ping サーバのIPアドレス
で確認すると、接続はできているみたいなのですが、、、

なにか、クライアント機での特別な作業などを忘れてしまっているのでしょうか??
これだけでは、わからないかもしれませんが、よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.1 )
日時: 2012/02/14 07:45
名前: 管理者

サーバ側のファイアーウォールが有効になっていたりしませんか?
 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.2 )
日時: 2012/02/14 09:43
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

もう一つの方法

Windowsでputtyを使う予定があれば
puttyに含まれるpsftp.exeを使う
puttyをインストールしたフォルダにあるpsftp.exeを起動
windows側もlinux側もデフォルトで 使用する port 22 は開いていると思う

psftp> open foo@192.168.0.2
のように使う
パスワードを聞かれるのでユーザのパスワードを入力
(fooはlinuxサーバにログインできるユーザ)
(192.168.0.2はlinuxサーバのローカルアドレス)

あとはftpコマンド
lsでディレクトリの中身を表示
cdでディレクトリの移動
getでファイルのダウンロード
quitで終了

最初にlinuxサーバのsshd_configで
PasswordAuthentication yes
(yesがデフォルトなので #記号でコメントにしてもよい)
に設定してsshdを再起動しておく
 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.3 )
日時: 2012/02/14 10:33
名前: かななっこ

お二方ともありがとうございます。帰ったら、さっそく試してみたいと思います。
できても、できなくてもここに報告させていただきます。

管理者様へ
いつも見やすくてわかりやすいサイト作りをしてくださって、ありがとうございます。
これからも参考にさせていただきます。
サーバのファイアウォールは有効になってたので、変更してみます。

stranger様へ
わざわざ細かい説明ありがとうございます。
さっそく試してみたいと思います。
手順がわからなかったらもう一回質問させていただくかもしれません><
その時は、アドバイスいただけるとこちらとしては嬉しいばかりです。
 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.4 )
日時: 2012/02/14 17:08
名前: カミリア

参考になるかわかりませんが、GUI環境でGnomeを使っている状態で、USBメモリーをさすと
自動マウントしますので、USBメモリーへコピー(移動)して移しても手軽かと思われます。
(取り出すときはアンマウント、もちろんUSBが使える環境という前提です)
ちなみに私はこれでやりました。
追記ですが、もちろん不要な秘密鍵は消してね^^
(FDDは無いけどUSB端子はたいてい在るかなと思っただけです)
 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.5 )
日時: 2012/02/14 17:18
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

鍵の作り方

linux
openssh-5.9p1のデフォルトでは
ssh-keygen -t rsa
では2048bitの鍵が作られます
ssh-keygen -t dsa
では1024bitの鍵が作られます
(DSA keys must be exactly 1024 bits as specified by FIPS 186-2)

windows
puttygen.exe 0.62のデフォルトは
1024bitの鍵が作られます

日本語版puttyに含まれるputtygen.exeではなく
本家のオリジナルをダウンロードして使います

変更箇所
Number of bit a generatekey: 2048

クライアント側で鍵ペアを作成することを推めます
鍵管理がいい加減になってサーバ側に秘密鍵を残さないようにするためです

外部から直接アクセスされないクライアントマシンで
鍵ペアを管理して公開鍵をサーバに秘密鍵をクライアントに配布するのが
ベターですけど
 Re: OpenSSHの秘密鍵について ( No.6 )
日時: 2012/02/15 21:45
名前: かななっこ

報告おそくなっちゃってすみません。
とりあえず、SSHサーバを構築することができました。

直接の理由は管理者様の通り、ファイアウォールが有効だったのが原因みたいです。

stranger様やカミリア様も本当にありがとうございます。
これから、勉強しながら試してみたいと思います。

特にstranger様はとても詳しく説明してくださって非常に為になりました。

また、質問させていただく機会もあるかもしれませんので、
その時は、また対応してくださると嬉しい限りです。

本当に皆様ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.