はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 日本語化がrebootで元に戻る
日時: 2012/01/18 11:52
名前: honiwan

CentOS 5.7のVPS仮想サーバーを立ち上げようとしています。
日本語化にあたって、当サイトの記述どうりに、

vi /etc/sysconfig/i18n でLANG="ja_JP.UTF-8"に変更しています。
(UTF-8を使用します、何故かデフォルトでLANG=enとなってます。)

この時、source /etc/sysconfig/i18n すると。
$ echo $LANG で ja_JP.UTF-8 と出ます。

ところが,rebootすると戻ってしまいます。
vi /etc/sysconfig/i18n で確認すると、元に書き換わっています。

何が悪いのでしょうか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: 日本語化がrebootで元に戻る ( No.1 )
日時: 2012/01/18 20:04
名前: honiwan

ごめんなさい。自己解決しました。
VPSサーバー管理ソフト(BlueOnyx)が悪さをしていたみたいです。
外したら、すんなり出来ました。

お騒がせしました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.