はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 DNSで2つのドメインを処理
日時: 2012/01/15 23:28
名前: ハロ

バーチャルホストをやろうと思ったのですが
DNSで2つのドメインを解決しないといけないと思い
DNSで設定してみました

■参考サイト■
http://centossrv.com/bind.shtml

aaa.com と bbb.com

内容が長いので大まかに変更点・追加点等を書きますが
まずBIND設定( vi /var/named/chroot/etc/named.conf )では
内部ゾーン・外部ゾーンがそれぞれ一つ追加します

zone "." IN {
type hint;
file "named.ca";
};
include "/etc/named.rfc1912.zones";
include "/etc/named.aaa.com.zone"; ←
include "/etc/named.bbb.com.zone"; ←これを追加

view "external" {
match-clients { any; };
match-destinations { any; };
recursion no;
include "/etc/named.aaa.com.zone.wan"; ←
include "/etc/named.bbb.com.zone.wan"; ←これを追加

===

内部・外部ゾーンが一つずつだったのが、2つずつになる

vi /var/named/chroot/etc/named.aaa.com.zone ←
vi /var/named/chroot/etc/named.bbb.com.zone ←これを追加

vi /var/named/chroot/etc/named.aaa.com.zone.wan ←
vi /var/named/chroot/etc/named.bbb.com.zone.wan ←これを追加

ゾーンの中にはデータベースに繋がるプログラムがあるので
内部・外部向けdbもそれぞれ一つずつ追加

(内部向け)
vi /var/named/chroot/var/named/aaa.com.db ←
vi /var/named/chroot/var/named/bbb.com.db ←これを追加

(外部向け)
vi /var/named/chroot/var/named/aaa.com.db.wan ←
vi /var/named/chroot/var/named/bbb.com.db.wan ←これを追加

内部向け逆引きデータベースゾーンは2つにできないので
ファイル内で追加?

vi /var/named/chroot/var/named/24.168.192.in-addr.arpa.db

$TTL 86400
@ IN SOA aaa.com. root.aaa.com. ←
@ IN SOA bbb.com. root.bbb.com. ←これを追加
(
2012011522 ; Serial
28800 ; Refresh
14400 ; Retry
3600000 ; Expire
86400 ) ; Minimum
IN NS aaa.com. ←
30 IN PTR aaa.com. ←
IN NS bbb.com. ←これを追加
30 IN PTR bbb.com. ←これを追加

=======

単純に一つのものを複写した形でやりました

するとエラーが返ってきました

/etc/named.bbb.com.zone:5: zone
'24.168.192.in-addr.arpa' : already exists
previous definition: /etc/named.aaa.com.zone:5

前の定義が存在してますとの事ですが
やはり単純にゾーンファイルを増やしたのがまずいのでしょうか?

と、なれば内部・外部ゾーンファイル・データベースゾーンファイルは一つずつで
記述に工夫をしないといけないと言う事でしょうか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: DNSで2つのドメインを処理 ( No.1 )
日時: 2012/01/16 09:50
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

サブドメインでやれば?
www.aaa.com
hello.aaa.com
のように

異なるドメインで行う場合の参考サイト
http://ash.jp/env/srv/vhost.htm

DNSサーバを公開するということは
internetのDNS網に組み込まれると言うことです
不正に利用されないよう、セキュリティに注意しましょう

自分ではヴァーチャルにしていないので、後のサポートはできません
 Re: DNSで2つのドメインを処理 ( No.2 )
日時: 2012/01/16 11:37
名前: ハロ

strangerさん

サブドメインは今回は構想に入ってませんが
別の件ではいつかはやろうと思ってましたし
これも一つの手段として覚えておきます!

また、参考サイトは為になりました。
これをヒントにチョクチョク弄ってみたいと思います!
セキュリティの忠告ありがとうございます!

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.