はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 dbus-daemon のログについて
日時: 2011/08/28 23:37
名前: N.S.

1.不明点・障害内容:dbus-daemon というものが出していると思われる大量のログ
2.ログ:/var/log/messages

Aug 28 19:40:09 fedora dbus-daemon: [system] Activating service name='org.kde.powerdevil.backlighthelper' (using servicehelper)
Aug 28 19:40:09 fedora dbus-daemon: [system] Successfully activated service 'org.kde.powerdevil.backlighthelper'
Aug 28 19:41:13 fedora dbus-daemon: [system] Activating service name='org.kde.powerdevil.backlighthelper' (using servicehelper)
Aug 28 19:41:13 fedora dbus-daemon: [system] Successfully activated service 'org.kde.powerdevil.backlighthelper'
Aug 28 19:41:28 fedora dbus-daemon: [system] Activating service name='org.kde.powerdevil.backlighthelper' (using servicehelper)
Aug 28 19:41:28 fedora dbus-daemon: [system] Successfully activated service 'org.kde.powerdevil.backlighthelper'

3.Distribution  :fedora
      Version :15
4.Service Name  :dbus-daemon (?)
      Version :

はじめまして、N.S.と申します。調べても全くわからない事があったので、ここで質問させていただきます。

致命的なことではないと思うのですが、/var/log/messages に、連日上記2のようなログが大量に記録されています。
dbus-daemonというものの設定などは変更していません(何なのかも不明なので)。
エラーではないと考えていますが、まだサーバーの構築中なのでログを見ることも多々あり、
ログのサイズが無駄に肥大化するのも好ましくないので、このログの意味すること、
(何か問題があればその改善方法を含めての)このログの停止方法など、ご教示くださるよう、お願い致します。


■ コンテンツ関連情報

 Re: dbus-daemon のログについて ( No.1 )
日時: 2011/08/30 09:43
名前: 管理者

内部的にアプリケーション間でやりとりを行うため幾つかのサービスとプロセス間通信を行っています。

当方では以下が大量に出力されています。
Aug 25 10:14:30 fedora dbus-daemon: [system] Activating service name='org.freedesktop.PackageKit' (using servicehelper)
Aug 25 10:14:30 fedora dbus-daemon: [system] Successfully activated service 'org.freedesktop.PackageKit'
Aug 25 10:28:30 fedora dbus-daemon: [system] Activating service name='org.freedesktop.PackageKit' (using servicehelper)
Aug 25 10:28:30 fedora dbus-daemon: [system] Successfully activated service 'org.freedesktop.PackageKit'


これが何かと調べてみようと以下の様に先ず実施してみてください。

1.ファイル名データベースを更新する
  # updatedb
2.サービス名で括られたファイルを検索('org.freedesktop.PackageKit')
  # locate org.freedesktop.PackageKit
  /etc/dbus-1/system.d/org.freedesktop.PackageKit.conf
  /usr/share/dbus-1/services/org.freedesktop.PackageKit.service
  /usr/share/dbus-1/system-services/org.freedesktop.PackageKit.service
3.サービスの中身を表示(*.conf は設定ファイルなので無視)
  # cat /usr/share/dbus-1/services/org.freedesktop.PackageKit.service
  [D-BUS Service]
  Name=org.freedesktop.PackageKit
  Exec=/usr/bin/gpk-dbus-service

  # cat /usr/share/dbus-1/system-services/org.freedesktop.PackageKit.service
  [D-BUS Service]
  Name=org.freedesktop.PackageKit
  Exec=/usr/libexec/packagekitd
  User=root
4.実行ファイル(Exec属性に設定された値)にオプション「--help」を付けて実行
  # /usr/libexec/packagekitd --help
  用法:
   packagekitd [オプション...] PackageKit サービス

  ヘルプのオプション:
   -h, --help ヘルプのオプションを表示する
   --help-all ヘルプのオプションをすべて表示する

  アプリケーションのオプション:
   --backend 使用するパッケージバックエンド、例、ダミー
   --daemonize ターミナルからデーモン化して隔離
   --disable-timer 遊休タイマーを無効にする
   --version バージョンを表示して終了
   --timed-exit 少し遅れて終了
   --immediate-exit エンジンがロードされてから終了
   -v, --verbose 全てのファイル用にデバッグ情報を表示

ここまで見てみると、PackageKit サービスである事が解ります。
(実行する前にから、ファイル名で解る気もしますが・・・)

実際にdbus-daemon が PackageKit サービスに対して何を実行しているのかは解りませんが、死活監視か何かを行っているのでは?と想像しています。

確かにシスログに大量に出力されますが、ログローテートしているのでディスク葛藤の心配はありません。
 Re: dbus-daemon のログについて ( No.2 )
日時: 2011/08/31 21:52
名前: N.S.

返信が遅れてしまい失礼しました。管理者さん、ありがとうございます。

>ここまで見てみると、PackageKit サービスである事が解ります。
一応1から4を実施してみたところ、同じようになったので、やはりおっしゃる通りの様です。

>確かにシスログに大量に出力されますが、ログローテートしているのでディスク葛藤の心配はありません。
私もログローテートをしているので、良く考えればそうでした。

初歩的な質問に丁寧に対応してくださり感謝しています。勉強になりました。
このスレッドはクローズしておきます。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.