はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 maildelivery.cgiでの添付ファイル名の取得方法、
日時: 2010/06/21 11:03
名前: ソロモン

1.不明点・障害内容:添付ファイル名の取得方法が分からない。
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :centos
      Version :4
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:


度々、失礼致します。
サイトを参考にさせて頂き、おかげさまで転送は支障なく動作しています。
さて、添付ファイル名を取得し、ファイル本体はいらないのですが、名前のみ転送したいとの場合。
network_modulesのdocを参考に以下のように書いてみたのですが、添付ファイル名に0と出るのみです。
ご教授頂けると幸いです。
よろしくおねがい致します。

  Uudecode => 1,
  Suffix  => [qw(gif png jpeg jpg txt text html htm doc)],
);

# ヘッダ情報を取得
@header = $mime->header();
# ヘッダ各種情報取得
$subject = $mime->header('Subject');
$from = $mime->header('From');
$to = $mime->header('To');
$cc = $mime->header('Cc');
$date = $mime->header('Date');
# ボディ部を取得
$content = $mime->content();
# plainタイプのデータを全て得る
@plain = $mime->content('plain');
# htmlタイプのデータを全て得る
@html = $mime->content('html');

# 添付データ情報を全て取得して判定する。
%attach = $mime->attach();

if(keys %attach > 0){
#添付データあり
} else {
#添付データなし
}

# 指定データ名の添付データの実保存ファイル名を得る
$file = $mime->attach($name);

# ========== plain ==========

$tmp_html =~ s/ //g;








# メール本文
@mbody=();
push(@mbody,"以下のメールが[$to]に届きました。\n");
push(@mbody,"------------------------------------------------------------\n");
push(@mbody," 差出人:$from\n");
push(@mbody,"  件名:$subject\n");
push(@mbody,"受信日時:$date\n");
push(@mbody,"\n");
push(@mbody,"[本文]\n");
push(@mbody,"$edt_mail_body\n");
push(@mbody,"[添付ファイル名]\n");
push(@mbody,"$file\n");
push(@mbody,"------------------------------------------------------------\n");
push(@mbody,"※)本文は先頭より[$transcnt]文字転送しています。\n");

■ コンテンツ関連情報

 Re: maildelivery.cgiでの添付ファイル名の取得方法、 ( No.1 )
日時: 2010/06/21 13:43
名前: ソロモン

58行目に
Attach  => "/home/userName/files",
を追加し、

$mime->decode_message(
  Attach  => "/home/userName/files",
  Convert => "euc",
  Uudecode => 1,
  Suffix  => [qw(gif png jpeg jpg txt text html htm doc)],
);

以下の部分で名前を得ると考えているのですが、

# plainタイプのデータを全て得る
@plain = $mime->content('plain');
# htmlタイプのデータを全て得る
@html = $mime->content('html');

%attach = $mime->attach();

if(keys %attach > 0){
#添付データあり
   $file = $mime->attach($name);
} else {
#添付データなし
}

# 指定データ名の添付データの実保存ファイル名を得る
#$file = $mime->attach($name);

得られません。
よろしくおねがい致します。
 Re: maildelivery.cgiでの添付ファイル名の取得方法、 ( No.2 )
日時: 2010/06/22 11:10
名前: ソロモン

X-Attach-File を引用することにしました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.