はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 wineでWindowsソフトをエミュレート
日時: 2010/02/02 14:38
名前: 榎本

1.不明点・障害内容:wineでWindowsソフトをエミュレート
2.ログの有無   :無し
  (有:その内容) :
3.Distribution  :
      Version :
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:

wineでWindowsソフトをエミュレートの項で

既に、「秀丸」のインストーラ『hm610_signed.exe』を「/root」にアップロードしてあります
※:秀丸は、斉藤秀夫様が作成されたシェアウェアソフトです。
とありました。
「秀丸」を購入しないと、Windowsサーバーでしか動かせないアプリケーションをCentOS5のサーバ上で使用できないのでしょうか?

■ コンテンツ関連情報

 Re: wineでWindowsソフトをエミュレート ( No.1 )
日時: 2010/02/02 17:11
名前: 管理者

>「秀丸」を購入しないと、Windowsサーバーでしか動かせないアプリケーションをCentOS5のサーバ上で使用できないのでしょうか?

当該ページは、Windows用のプログラムでもエミュレートが可能というだけの紹介であってFedora/CentOS上で常時使用する目的ではありません。

Windows用のプログラムはサポートしているWindowsで稼働させるようにして下さい。
なお、余談ですが「秀丸」はご存知の通りシェアウェアです。
利用するには購入しなければなりませんが、購入しなくても起動時に確認画面が出るだけで使用は可能です。

なお、仮に秀丸を購入してもFedora/CentOS上で稼働させた場合の不具合はサポートされないと思います。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.