はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 物理HDDの増設に失敗する
日時: 2010/01/22 01:33
名前: くちなし

1.不明点・障害内容:
IDE接続の2台目HDDの認識に失敗します。
型番は1台目と同じなので、容量等は同じです。
2台目のHDDを/networkにマウントさせたいと考えています。

partprobeの他、reboot等も試しましたが、同じエラーが出てしまいます。

他に必要な情報がありましたら提示いたします。
皆様お忙しい中大変恐縮ですが、ご助言いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

エラー内容
[root@localhost ~]# mkfs -t ext3 /dev/hdb1
mke2fs 1.39 (29-May-2006)
/dev/hdb1 is apparently in use by the system; will not make a filesystem here!


2.ログの有無   :
  (有:その内容) :

[root@localhost ~]# df
Filesystem      1K-ブロック  使用  使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
           225715436  3567096 210497680  2% /
/dev/hda1        101086   12095   83772 13% /boot
tmpfs          318156     0  318156  0% /dev/shm

[root@localhost ~]# fdisk /dev/hdb

このディスクのシリンダ数は 14593 に設定されています。
間違いではないのですが、1024 を超えているため、以下の場合
に問題を生じうる事を確認しましょう:
1) ブート時に実行するソフトウェア (例. バージョンが古い LILO)
2) 別の OS のブートやパーティション作成ソフト
  (例. DOS FDISK, OS/2 FDISK)

コマンド (m でヘルプ): p

Disk /dev/hdb: 120.0 GB, 120034123776 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス Boot   Start     End   Blocks  Id System
/dev/hdb1        1    14593  117218241  83 Linux

コマンド (m でヘルプ): d
Selected partition 1

コマンド (m でヘルプ): d
No partition is defined yet!

コマンド (m でヘルプ): d
No partition is defined yet!

コマンド (m でヘルプ): p

Disk /dev/hdb: 120.0 GB, 120034123776 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス Boot   Start     End   Blocks  Id System

コマンド (m でヘルプ): n
コマンドアクション
  e  拡張
  p  基本領域 (1-4)
p
領域番号 (1-4): 1
最初 シリンダ (1-14593, default 1): 1
終点 シリンダ または +サイズ または +サイズM または +サイズK (1-14593, default 14593):
Using default value 14593

コマンド (m でヘルプ): p

Disk /dev/hdb: 120.0 GB, 120034123776 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス Boot   Start     End   Blocks  Id System
/dev/hdb1        1    14593  117218241  83 Linux

コマンド (m でヘルプ): w
領域テーブルは交換されました!

ioctl() を呼び出して領域テーブルを再読込みします。

警告: 領域テーブルの再読込みがエラー 16 で失敗しました: デバイスもしくはリソースがビジー状態です。
カーネルはまだ古いテーブルを使っています。
新しいテーブルは次回リブート時に使えるようになるでしょう。
ディスクを同期させます。
[root@localhost ~]# partprobe
[root@localhost ~]# df
Filesystem      1K-ブロック  使用  使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
           225715436  3557588 210507188  2% /
/dev/hda1        101086   12095   83772 13% /boot
tmpfs          318156     0  318156  0% /dev/shm
[root@localhost ~]# mkfs -t ext3 /dev/hdb1
mke2fs 1.39 (29-May-2006)
/dev/hdb1 is apparently in use by the system; will not make a filesystem here!
[root@localhost ~]# fdisk -l /dev/hdb

Disk /dev/hdb: 120.0 GB, 120034123776 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 14593 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス Boot   Start     End   Blocks  Id System
/dev/hdb1        1    14593  117218241  83 Linux
[root@localhost ~]# partprobe
[root@localhost ~]# df
Filesystem      1K-ブロック  使用  使用可 使用% マウント位置
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00
           225715436  3558636 210506140  2% /
/dev/hda1        101086   12095   83772 13% /boot
tmpfs          318156     0  318156  0% /dev/shm
[root@localhost ~]# mkfs -t ext3 /dev/hdb1
mke2fs 1.39 (29-May-2006)
/dev/hdb1 is apparently in use by the system; will not make a filesystem here!


3.Distribution  :
      Version : CentOS 5.3
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:

■ コンテンツ関連情報

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.