はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 自サーバでメールの送信ができない
日時: 2009/12/04 23:24
名前: RYO

1.不明点・障害内容:自サーバでメールの送信ができない
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :fedora
      Version :12
4.Service Name  :postfix
      Version :
5.ネットワーク構成:サーバ+テスト用Windows機(メールクライアントは秀丸メール

 何度も試行錯誤していて、main.cfをいじっていたLAN内からの送信すらできなく
なってしまいました。main.cf(長いので、有効な行だけ)を開示しますので、どなたか
アドバイスいただけないでしょうか?(myserverには具体的な名前が入っています)
状況としては、クライアントから送信すると接続はするものの、無反応になり、やがて「サーバからの応答が長時間ありません」となります。

queue_directory = /var/spool/postfix
command_directory = /usr/sbin
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
data_directory = /var/lib/postfix
mail_owner = postfix
myhostname = fedora.myserver.net
mydomain = myserver.net
myorigin = $mydomain
inet_interfaces = all
inet_protocols = all
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
unknown_local_recipient_reject_code = 550
mynetworks_style = host
mynetworks = 192.168.1.0/28, 127.0.0.0/8
relay_domains = $mydestination
relayhost = $mydomain
alias_maps = hash:/etc/aliases
alias_database = hash:/etc/aliases
home_mailbox = Maildir/
debug_peer_level = 2
debugger_command =
 PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin
 ddd $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5

sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
setgid_group = postdrop
html_directory = no
manpage_directory = /usr/share/man
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.5/samples
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.5/README_FILES
disable_vrfy_command = yes
smtpd_sasl_auth_enable = yes
broken_sasl_auth_clients = yes
smtpd_sasl_security_options = noanonymous,
               noplaintext
smtpd_sasl_local_domain = $mydomain

■ コンテンツ関連情報

 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.1 )
日時: 2009/12/05 08:26
名前: あ

mynetworks = 192.168.1.0/28, 127.0.0.0/8

24でしょ
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.2 )
日時: 2009/12/05 09:34
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

$ ipcalc -bmnp 192.168.1.0/28
NETMASK=255.255.255.240
PREFIX=28
BROADCAST=192.168.1.15
NETWORK=192.168.1.0

NETWORK=192.168.1.0でBROADCAST=192.168.1.15だから
192.168.1.1から192.168.1.14までマシンのアドレスとして使えます
そのなかにすべて納まっていますか
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.3 )
日時: 2009/12/05 19:42
名前: RYO

>   24でしょ

 私もそう思っていたのですが、postfixをインストールしなおすと28になっていました。
今24に変えて
# ipcalc -bmnp 192.168.1.0/24

とすると

NETMASK=255.255.255.0
PREFIX=28
BROADCAST=192.168.1.255
NETWORK=192.168.1.0

となり、正常に見えるのです、状況は変わらず、まだ送信できません。
psotfixの再起動、sendmailの停止は確認しています。
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.4 )
日時: 2009/12/06 08:45
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

ipcalc -bmnp 192.168.1.0/28
はnetworkを簡単に計算するコマンドを示しただけなので
自分の全てのマシンがnetworkのなかに納まっているかが問題なのです
postfixの設定を変えるだけでなく、
全てのマシンのIPアドレスがnetworkの中に納まっているか確認し
違う場合は、手動で変更する必要があります
それでもうまくいかない場合はメールクライアントも疑う必要があります

mail.cnfで気づいた点は
sasl_authを有効にしていますが、どこでcheckをするか設定していないところ
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.5 )
日時: 2009/12/06 22:55
名前: RYO

 当該マシンがnetworkの中に納まっているかという点ですが、fredroa12リリース時点で
マシンごと入れ換え、IPアドレスを交換しましたので問題はないと把握しています。
Webサーバは正常に外部からもアクセスできています。
 saslauthに関してですが、自分で把握できない部分はこちらのサイトの説明の丸写しです。

 で、状況が変りました。あくまでもLAN内からですが、サーバ機のアカウントで外部への
送信がエラーなくできるようになりました。ところが、LAN内で外部のメールアカウントで
サーバ機のアカウントに送信しても受信できません。

自サーバ←→Windows機の設定で、
自サーバアカウントから外部のアカウントへ送信、外部アカウントで受信は成功
自サーバから外部のアカウントで自サーバのアカウントへは、送信はできるものの
自サーバのアカウントで受信できず
という状況です。

LAN外からの送受信は明日にならないと確認できません。
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.6 )
日時: 2009/12/07 10:45
名前: RYO

外部からの自サーバへの送信テストをしてみましたが、やはり送信できません。
メールクライアントは以下のエラーを返してきます。

myservername.net への接続に失敗しました。(FD_CONNECT, code=10060)
-------------------
エラーコード 10060 の意味:接続済みの呼び出し先が一定の時間を過ぎても正しく応答しなかったため、接続できませんでした。または接続済みのホストが応答しなかったため、確立された接続は失敗しました。

なんだかわけが分からなくなってきた…
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.7 )
日時: 2009/12/07 20:47
名前: stranger
参照: http://ja.528p.com/

利用する外部のメールサーバがOP25Bで保護されている場合
受ける側がOP25Bで制約されるようなサーバ構成(動的グローバルアドレスなど)なら
OP25B対策が必要になると思います

OP25Bの説明例
http://www.aconus.com/~oyaji/mail2/op25b.htm
 Re: 自サーバでメールの送信ができない ( No.8 )
日時: 2009/12/07 23:10
名前: RYO

解決しました。
結局postfixとdovecot両方ともインストール、設定を白紙(というかデフォルト)に状態から
全部やり直したら正常に送受信できるようになりました。今となっては、どこが悪かったのか
判断がつかないのが残念ですが… 一生懸命コメントいただいた方々に感謝します。
ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.