はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 外部への送信のみ出来ません
日時: 2009/05/07 15:21
名前: けんしん

1.不明点・障害内容:外部への送信のみが出来ません
2.ログの有無   :無(どうすればログがとれるかわかりません)
3.Distribution  :fedora
      Version :10
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:LAN環境でルータへ直結。PC3台内1台がサーバ(web.mail.ssh.ftp,Samba)

本やこのサイトを参考にさせて頂き、あと少しまで来たのですがメールの送信が出来ません。
今回が初めてのサーバ構築なのですが、OP25Bの対策もしたつもりです。
どこかの設定でミスしたのか… 一ヶ月ほど試行錯誤しましたが手詰まりです。
どなたか解決方法をご存知でしたら教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。

内部への送信 =○
内部からの受信=○
外部への送信 =×
外部からの受信=○

※ SELinuxは無効にしています

■ コンテンツ関連情報

 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.1 )
日時: 2009/05/07 15:43
名前: うり坊

この結果から見て、OP25B対策の問題です。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.2 )
日時: 2009/05/07 16:55
名前: けんしん

早速のご回答ありがとうございます。
どこを調整すればよろしいでしょうか?
/etc/postfix/main.cf 内の312行目は
relayhost = [ISPのホスト名]で
最終行に
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/isp_accountを追加し
isp_accountには ispのホスト名 ユーザー名:パスワード  を
保存しています。
その他に何かありますか?
すみません。なにぶんシロートなもので宜しくお願い致します。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.3 )
日時: 2009/05/07 17:06
名前: けんしん

追記です
/etc/postfix/master.cfの12行目は
submission inet n  -  n  -  -  smtpdで#は外しました。
ポートは587でファイアウォールもルータも開放済みです。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.4 )
日時: 2009/05/07 17:18
名前: 管理者

けんしん さん、こんにちは。

ちなみにメーラは何をお使いですか?
そのメーラのSMTPポート指定は「587」にしていますか?
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.5 )
日時: 2009/05/07 17:25
名前: けんしん

管理者さま こんにちは。
サーバーはThunderbird Emailで
クライアント側はOutlook Expressです。
SMTPポートは共に「587」です。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.6 )
日時: 2009/05/07 17:36
名前: 管理者

> SMTPポートは共に「587」です。

了解しました。
それでは、エラーになった時のログを開示ください。
具体的には、メール送信した直後に出力された「/var/log/maillog」の抜粋で構いません。
※:ログ開示時のメールアドレスやユーザ名は適当に加工して伏せてください。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.7 )
日時: 2009/05/07 17:40
名前: 管理者

追記です。
ご利用のプロバイダ(ISP)は何処になりますか?
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.8 )
日時: 2009/05/07 17:44
名前: ken@CentOS

>relayhost = [ISPのホスト名]で
relayhost = [ISPのホスト名]:587 でしょう。

一応、送信失敗時のログ /var/log/maillog と postconf -nの内容を教えてもらった方が良いかと・・・


あらら・・・かぶった・・・
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.9 )
日時: 2009/05/07 17:47
名前: 管理者

ken@CentOS さん

いつもサポート頂き、ありがとうございます。

>> relayhost = [ISPのホスト名]で
> relayhost = [ISPのホスト名]:587 でしょう


見落としておりました。
確かにこれっぽいですね。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.10 )
日時: 2009/05/07 17:58
名前: けんしん

長文ですみません。

May 7 17:39:13 server dovecot: pop3-login: Login: user=<yyyyy>, method=PLAIN, rip=192.168.1.4, lip=192.168.1.4, secured
May 7 17:39:13 server dovecot: POP3(yyyyy): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0
May 7 17:39:51 server postfix/smtpd[24544]: connect from server.k-stm.mydns.jp[192.168.1.4]
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication failure: no secret in database
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: server.k-stm.mydns.jp[192.168.1.4]: SASL CRAM-MD5 authentication failed: authentication failure
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: 537F920C634: client=server.k-stm.mydns.jp[192.168.1.4], sasl_method=PLAIN, sasl_username=yyyyy@server.k-stm.mydns.jp
May 7 17:39:52 server postfix/cleanup[24547]: 537F920C634: message-id=<4A029E57.3000707@k-stm.mydns.jp>
May 7 17:39:52 server postfix/qmgr[24397]: 537F920C634: from=<yyyyy@k-stm.mydns.jp>, size=588, nrcpt=1 (queue active)
May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: disconnect from server.k-stm.mydns.jp[192.168.1.4]
May 7 17:39:52 server clamd[2062]: SelfCheck: Database status OK.
May 7 17:39:58 server postfix/smtpd[24552]: connect from localhost.localdomain[127.0.0.1]
May 7 17:39:58 server postfix/smtpd[24552]: 18F5D20C6B4: client=localhost.localdomain[127.0.0.1]
May 7 17:39:58 server postfix/cleanup[24547]: 18F5D20C6B4: message-id=<4A029E57.3000707@k-stm.mydns.jp>
May 7 17:39:58 server postfix/qmgr[24397]: 18F5D20C6B4: from=<yyyyy@k-stm.mydns.jp>, size=1055, nrcpt=1 (queue active)
May 7 17:39:58 server postfix/smtpd[24552]: disconnect from localhost.localdomain[127.0.0.1]
May 7 17:39:58 server amavis[30872]: (30872-20) Passed CLEAN, [192.168.1.4] <yyyyy@k-stm.mydns.jp> -> <zzzz@true.ocn.ne.jp>, Message-ID: <4A029E57.3000707@k-stm.mydns.jp>, mail_id: dUgVPRH9FZ1i, Hits: 1.719, size: 588, queued_as: 18F5D20C6B4, 5750 ms
May 7 17:39:58 server postfix/smtp[24548]: 537F920C634: to=<zzzz@true.ocn.ne.jp>, relay=127.0.0.1[127.0.0.1]:10024, delay=5.8, delays=0.04/0.02/0.01/5.8, dsn=2.0.0, status=sent (250 2.0.0 Ok: queued as 18F5D20C6B4)
May 7 17:39:58 server postfix/qmgr[24397]: 537F920C634: removed
May 7 17:39:59 server postfix/smtp[24554]: 18F5D20C6B4: to=<zzzz@true.ocn.ne.jp>, relay=vctrue.ocn.ne.jp[122.28.17.32]:25, delay=0.92, delays=0.01/0.03/0.12/0.77, dsn=5.7.1, status=bounced (host vctrue.ocn.ne.jp[122.28.17.32] said: 554 5.7.1 <yyyyy@k-stm.mydns.jp>: Sender address rejected: Access denied (in reply to RCPT TO command))
May 7 17:39:59 server postfix/cleanup[24547]: 0C67D20C6B6: message-id=<20090507083959.0C67D20C6B6@server.k-stm.mydns.jp>
May 7 17:39:59 server postfix/bounce[24555]: 18F5D20C6B4: sender non-delivery notification: 0C67D20C6B6
May 7 17:39:59 server postfix/qmgr[24397]: 18F5D20C6B4: removed
May 7 17:39:59 server postfix/qmgr[24397]: 0C67D20C6B6: from=<>, size=3142, nrcpt=1 (queue active)
May 7 17:39:59 server postfix/local[24556]: 0C67D20C6B6: to=<yyyyy@k-stm.mydns.jp>, relay=local, delay=0.29, delays=0.17/0.01/0/0.11, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir)
May 7 17:39:59 server postfix/qmgr[24397]: 0C67D20C6B6: removed
May 7 17:40:02 server dovecot: pop3-login: Login: user=<yyyyy>, method=PLAIN, rip=192.168.1.4, lip=192.168.1.4, secured
May 7 17:40:02 server dovecot: POP3(yyyyy): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=1/3255, del=1/1, size=3238
May 7 17:43:27 server dovecot: pop3-login: Login: user=<yyyyy>, method=PLAIN, rip=192.168.1.6, lip=192.168.1.4
May 7 17:43:27 server dovecot: POP3(yyyyy): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0


です。
プロバイダはOCNです。
宜しくお願いします。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.11 )
日時: 2009/05/07 18:15
名前: けんしん

管理者 さま
ken@CentOS さま
ありがとうございます。

>>> relayhost = [ISPのホスト名]で
>> relayhost = [ISPのホスト名]:587 でしょう


ご指摘の箇所の修正を完了させ、postfixを再起動させましたが、
改善されませんでした。

いまさらながらの質問なのですが、
OCNからの通知で
認証ID(ユーザー名)=AAA
認証パスワード   =BBB
メールアドレス   =CCC@true.ocn.ne.jp
メールパスワード  =DDD
送信メールサーバ  =vctrue.ocn.ne.jp
とありますが、
isp_accountの設定自体が間違っているのでしょうか?
ちなみに  vctrue.ocn.ne.jp AAA:DDD
と保存しています。

これは関係ありませんか?すみません。宜しくお願いします。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.12 )
日時: 2009/05/07 18:39
名前: 管理者

> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication failure: no secret in database
> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: server.k-stm.mydns.jp[192.168.1.4]: SASL CRAM-MD5 authentication failed: authentication failure
> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory
> May 7 17:39:52 server postfix/smtpd[24544]: warning: SASL authentication problem: unable to open Berkeley db /etc/sasldb2: No such file or directory


まず、ログに出力された認証に失敗していますね。(今回の要因とは関係ないと思いますが、正しく設定しましょう。)

http://kajuhome.com/postfix.shtml#n05」で、sasldb2のパーミッション・グループ変更が正しく行えているか確認してください。
後、Fedora10が32bit版か64bir版かで「smtpd.conf」の場所も変わるので注意してください。(同一ページに説明してあります。)




> OCNからの通知で
> 認証ID(ユーザー名)=AAA
> 認証パスワード   =BBB
> メールアドレス   =CCC@true.ocn.ne.jp
> メールパスワード  =DDD
> 送信メールサーバ  =vctrue.ocn.ne.jp
> とありますが、
> isp_accountの設定自体が間違っているのでしょうか?
> ちなみに  vctrue.ocn.ne.jp AAA:DDD
> と保存しています。


下記の様に変更してpostfix再起動後に確認してみてください。
[vctrue.ocn.ne.jp]:587 AAA:DDD

後、「http://www.ocn.ne.jp/mail/smtp-auth/?meiwaku」を見ると送信メールサーバ(SMTP)は「smtp.vcblue.ocn.ne.jp」となっておりますが、如何でしょうか?
(smtp.vcblue.ocn.ne.jp とすべきか、smtp.vctrue.ocn.ne.jp とすべきか、それともOCNからの通知でこのまま vctrue.ocn.ne.jp でよいのかは当方ではわかりません。)

 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.13 )
日時: 2009/05/07 19:33
名前: けんしん

前後しますが、

>下記の様に変更してpostfix再起動後に確認してみてください。
>[vctrue.ocn.ne.jp]:587 AAA:DDD


上記の通り修正し、再起動しましたが改善されませんでした。
どうも「smtp.」が先頭に必要だったみたいで
[smtp.vctrue.ocn.ne.jp]:587 AAA:DDD
でも再起動させましたが、改善されませんでした。

>後、「http://www.ocn.ne.jp/mail/smtp-auth/?meiwaku」を見ると送信メールサーバ(SMTP)は「smtp.vcblue.ocn.ne.jp」となっておりますが、如何でしょうか?
>(smtp.vcblue.ocn.ne.jp とすべきか、smtp.vctrue.ocn.ne.jp とすべきか、それともOCNからの通知でこのまま vctrue.ocn.ne.jp でよいのかは当方ではわかりません。)


smtp.vc+(メールアドレスの@以降)がメールサーバとの事なので大丈夫です。
ありがとうございます。

>「http://kajuhome.com/postfix.shtml#n05」で、sasldb2のパーミッション・グループ変更が正しく行えているか確認してください。
>後、Fedora10が32bit版か64bir版かで「smtpd.conf」の場所も変わるので注意してください。(同一ページに説明してあります。)


http://kajuhome.com/postfix.shtml#n05」での修正を完了させました。
postfixを再起動させましたが、改善されませんでした。

また明日のぞきにきます。
お手数をおかけして申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願い致します。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.14 )
日時: 2009/05/07 19:43
名前: ken@CentOS

>いまさらながらの質問なのですが、
>OCNからの通知で
>認証ID(ユーザー名)=AAA
>認証パスワード   =BBB
>メールアドレス   =CCC@true.ocn.ne.jp
>メールパスワード  =DDD
>送信メールサーバ  =vctrue.ocn.ne.jp
>とありますが、
>isp_accountの設定自体が間違っているのでしょうか?
>ちなみに  vctrue.ocn.ne.jp AAA:DDD
>と保存しています。


>これは関係ありませんか?すみません。宜しくお願いします。


登録証にvctrue.ocn.ne.jpと記載があれば間違いないですが、
AAAは実在するユーザ名、貴方がプロバイダに登録したメールアカウント、@以前の文字列を設定してますか?

んで、postconf -n です。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.15 )
日時: 2009/05/07 22:19
名前: 管理者

> んで、postconf -n です。

そうですね。 ken@CentOS さんの通り、上記コマンド結果を教えて下さい。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.16 )
日時: 2009/05/08 09:30
名前: うり坊

遅くなりました。

OCNであれば、VCを捨てて、
true.ocn.ne.jp
となります。

 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.17 )
日時: 2009/05/08 09:33
名前: けんしん

>認証ID(ユーザー名)=AAA
>認証パスワード   =BBB
>メールアドレス   =CCC@true.ocn.ne.jp
>メールパスワード  =DDD
>送信メールサーバ  =vctrue.ocn.ne.jp
>とありますが、
>isp_accountの設定自体が間違っているのでしょうか?
>ちなみに  vctrue.ocn.ne.jp AAA:DDD
>と保存しています。


そもそもの間違いで、
[smtp.vctrue.ocn.ne.jp]:587 CCC:DDD
でした。AAAはネット接続時に必要でメールは関係ないらしいです。
ちなみに、それでも送信出来ませんでした。

[root@server yyyyy]# postconf -n
alias_database = hash:/etc/aliases
alias_maps = hash:/etc/aliases
broken_sasl_auth_clients = yes
command_directory = /usr/sbin
config_directory = /etc/postfix
content_filter = smtp-amavis:[127.0.0.1]:10024
daemon_directory = /usr/libexec/postfix
data_directory = /var/lib/postfix
debug_peer_level = 2
home_mailbox = Maildir/
html_directory = no
inet_interfaces = all
inet_protocols = all
mail_owner = postfix
mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix
manpage_directory = /usr/share/man
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain
mydomain = k-stm.mydns.jp
myhostname = server.k-stm.mydns.jp
myorigin = $mydomain
newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix
queue_directory = /var/spool/postfix
readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.5.6/README_FILES
relay_domains = $mydestination
relayhost = [smtp.vctrue.ocn.ne.jp]:587
sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.5.6/samples
sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix
setgid_group = postdrop
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/isp_account
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_auth_destination, permit_sasl_authenticated, reject
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_sasl_security_options = noanonymous
unknown_local_recipient_reject_code = 550

です。宜しくお願い致します。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.18 )
日時: 2009/05/08 09:50
名前: うり坊

ん!?

[smtp.true.ocn.ne.jp]:25
でいけるはず、と書きましたが?

587はOCN外部からの事なので、OP25Bを理解してない内容で見当違いだと思いますけど。
また、けんしんさんのサーバーで587を設定しても意味がありません。
 Re: 外部への送信のみ出来ません ( No.19 )
日時: 2009/05/08 10:34
名前: けんしん

うり坊さま

ありがとうございます。
どうもコメント中に書き込みして頂いたようで。(汗)

ご指摘通り修正し再起動したところ、

なんと送信出来ました。ものすごく助かりました。

本当にありがとうございます。

修正箇所

main.cf内312行目
relayhost = [smtp.true.ocn.ne.jp]:25

isp_account内
[smtp.true.ocn.ne.jp]:25 CCC:DDD

メーラのSMTPポートを25へ

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.