はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 Webサーバが外から見えない
日時: 2009/02/12 21:57
名前: KEN

1.不明点・障害内容:Webサーバが正常に動作しているにも関わらず、外から見えない
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :fedora
      Version :10
4.Service Name  :httpd
      Version :2.2.10-2
5.ネットワーク構成:

サーバ樹がトラブルのため、代替機に変えました。WebサーバはLAN内からは正常に動作し、cgiも
動いています。ところが外部から接続できません。ダイナミックDNSが振ってきたIPアドレスは
nslookupした結果と一致しています。
httpd.confをエディタで見ると、このサイトの紹介にあるものと内容が異なっています。そこで
解説ページの内容をそっくりコピーしてhttpd.confにしてみると(もちろんコメントは削除)
SyntaxErrorで起動しません。何か設定方法が変わったのでしょうか?

インストールされたhttpd.confをここに貼り付けようとしましたが、文字数オーバーでだめでした。
最初の部分だけ貼り付けてみます。
### Section 1: Global Environment ←この辺から違う…
#
# The directives in this section affect the overall operation of Apache,
# such as the number of concurrent requests it can handle or where it
# can find its configuration files.
#
ServerTokens OS

ServerRoot "/etc/httpd"
PidFile run/httpd.pid
Timeout 120
KeepAlive Off
MaxKeepAliveRequests 100
KeepAliveTimeout 15
<IfModule prefork.c>
StartServers    8
MinSpareServers  5
MaxSpareServers  20
ServerLimit   256
MaxClients    256
MaxRequestsPerChild 4000
</IfModule>
<IfModule worker.c>
StartServers     2
MaxClients     150
MinSpareThreads   25
MaxSpareThreads   75
ThreadsPerChild   25
MaxRequestsPerChild 0
</IfModule>
Listen 80

■ コンテンツ関連情報

 Re: Webサーバが外から見えない ( No.1 )
日時: 2009/02/12 22:36
名前: Ken@CentOS

>ダイナミックDNSが振ってきたIPアドレスは・・・

DDNSにIPアドレスを割り振りしてもらってるんですか・・・(失笑

>### Section 1: Global Environment ←この辺から違う…

Apacheのバージョンが変われば変わります。

内部から見れたということはApacheは悪くないでしょう。
ポート解放、ルーターの設定、DDNSの設定を再度見直してください。

おかしな事をしないでApacheを再インストールすることをお勧めします。
 Re: Webサーバが外から見えない ( No.2 )
日時: 2009/02/12 23:51
名前: KEN

再インストールを行いました。ルータの設定も全部見直しました。
httpd.confはインストールしなおされたものを使い、一部変更しました。
これで外部から見えるようになりましたが、今度はこれまで動いていたcgiが実行できなくなってしまいました。
403 forbiddenになります。cgi関係でいじったところは下記をコメントアウトしました。

# ScriptAlias /cgi-bin/ "/var/www/cgi-bin/"
# <Directory "/var/www/cgi-bin">
#  AllowOverride None
#  Options None
#  Order allow,deny
#  Allow from all
# </Directory>

下記を有効にしました。
AddHandler cgi-script .cgi

 もう一歩という所なのですが… もう一度やり直してみます。
 Re: Webサーバが外から見えない ( No.3 )
日時: 2009/02/13 12:02
名前: ken@CentOS

> 再インストールを行いました。ルータの設定も全部見直しました。
> httpd.confはインストールしなおされたものを使い、一部変更しました。
> これで外部から見えるようになりましたが、今度はこれまで動いていたcgiが実行できなくなって
> しまいました。
> 403 forbiddenになります。cgi関係でいじったところは下記をコメントアウトしました。
>
> # ScriptAlias /cgi-bin/ "/var/www/cgi-bin/"
> # <Directory "/var/www/cgi-bin">
> #  AllowOverride None
> #  Options None
> #  Order allow,deny
> #  Allow from all
> # </Directory>


/var/www/cgi-bin/にcgiを設置したのであればコメントアウトしては駄目ですよ。
 Re: Webサーバが外から見えない ( No.4 )
日時: 2009/02/13 19:15
名前: KEN

お騒がせしました。無事に動くようになりました。前記のところは関係なかったようです。(cgiはそこに
設置していないので)
DOSでfcしてみたら、以下3点が異なっていました。

1Usecronicalname 動かない方はコメントアウト
2AddHandler cgi-script .cgi 動かない方
 AddHandler cgi-script .cgi .pl 動く方
3Options indexs Follow Symlinks 動かない方
 Options includea ExecCGI Followsymlinks 動く方

 ということで、.plが動いていないこと、3番目が主な原因だったようです。
ken@centOSさん、ありがとうございました。(いつもお世話になっております)

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.