はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 NetworkManagerアプレット不足(fedora8)
日時: 2008/12/06 14:32
名前: 龍太郎

1.不明点・障害内容:

A.Fedora8をインストールし、再起動しました。
B.「更新パッケージが1個あります。」と表示されたので、更新しました。
C.次に同じく「更新パッケージが???個(200以上だったと思います)あります。」と表示されたので、更新しました。
D.再起動の指示が画面表示されたので、再起動しました。
E.再起動し、ログインしたところ「NetworkManagerアプレットは必要ないくつかのリソースがみつけられませんでした。続行できません。」と表示されました。
どうすれば良いのでしょうか?

あと、シャットダウンする時に「ConsoleKit」が「Failed」になります。何か関係がありますか?

2.対象ログ
NTPサーバ      /var/log/messages -- 文字化けして読めません。なぜ?(文字コード:UTF-8)
パッケージ管理(yum) /var/log/yum.log -- 読めますが量が多いです。必要なら貼ります。

■ コンテンツ関連情報

 Re: NetworkManagerアプレット不足(fedora8) ( No.1 )
日時: 2008/12/06 15:11
名前: 龍太郎

追記情報です。

「アプリケーション」-「ソフトウエアの追加/削除」を起動し、
「ベースシステム」にある「ダイヤルアップネットワークサポート」の
チェックを外したら「NetworkManagerのエラーは表示されなくなりました」
これですかね??

しかし、シャットダウン時の「ConsoleKit」が「Failed」になるのは解決しません。
対処方法がお分かりの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
 Re: NetworkManagerアプレット不足(fedora8) ( No.2 )
日時: 2008/12/08 02:38
名前: 龍太郎

追加情報です。

結局、再度インストールをやり直しました。

「インストールするソフトウエア」で、ソフトウエアのカスタマイズを「後で」を選択して、
インストールしました。
その後で、「ベースシステム」にある「ダイヤルアップネットワークサポート」の
チェックを外したら「NetworkManagerのエラーは表示されなくなりました」。

その後で、yumの自動アップデートで数百の自動更新をしたら、
また「ダイヤルアップネットワークサポート」がインストールされていました。
言語も各国の言語が再インスールされました。なんで・・・削除したのに・・・

そこで、再度「ダイヤルアップネットワークサポート」のチェックを外しました。
(「言語」で不要なのも削除しました)

------------

シャットダウン時の「ConsoleKit」が「Failed」になるのは、
上記の数百の自動更新後に「OK」になりました。

とりあえず、解決しました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.