はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 MySQLでデータベースのバックアップの件
日時: 2008/10/17 04:36
名前: Jay

1.不明点・障害内容:MySQLをコマンドラインからバックアップを実行するときmysqldumpを実行するのですが
mysqldump -p=[password] --tab=/home/jay/ --opt [table name]
mysqldump: Got error: 1045: Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES) when trying to connect
このようなエラーがでて実行できません。

2.ログの有無   :上記をご確認ください。
  (有:その内容) :
3.Distribution  :Fedora
      Version :8
4.Service Name  :MySQL
      Version :5.0.45
5.ネットワーク構成:www - rooter - server

どなたかMySQLのバックアップをご教授ください。

■ コンテンツ関連情報

 Re: MySQLでデータベースのバックアップの件 ( No.1 )
日時: 2008/10/17 16:03
名前: ken@虚無

ぐぐっただけなので参考と言う事で・・・

パスワードが間違っていると出ています。
おそらく、mysql の root ユーザーのパスワードが違うのでしょう。

パスワードの確認と -u もつけて実行してみてはどうでしょうか?
 Re: MySQLでデータベースのバックアップの件 ( No.2 )
日時: 2008/10/18 03:38
名前: Jay

返信ありがとうございます。確かにユーザーの指定が必要でした。
基本的なことですが構文が違ったようです。
mysqldump --user=root --password=[password] --database [database]> backup-file.sql
でsqlファイルは排出されますがどうも中身が無いようです。オプションの指定が違うのでしょうか?
基本的なことですみませんがよろしくお願いします。
 Re: MySQLでデータベースのバックアップの件 ( No.3 )
日時: 2008/10/18 18:18
名前: ken@虚無

う〜ん・・・たまにしか使わないのですが・・・
私は下記コマンドでいつも実行してましたね^^;

mysqldump -u root -p[password] --all-databases > dump.sql
(すべてのデータベースのバックアップ)

mysqldump -u root -p[password] データベース名 > dump.sql
(特定のデータベースのみのバックアップ)

ご参考になるのかな^^;
 Re: MySQLでデータベースのバックアップの件 ( No.4 )
日時: 2008/10/21 02:38
名前: Jay

ken@虚無様

情報ありがとうございました。無事にバックアップが取れました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.