はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 PHPの実行について・・・(続編)
日時: 2008/10/09 20:54
名前: 中学生管理者

1.不明点・障害内容:
2.ログの有無   :
  (有:その内容) :
3.Distribution  :
      Version :
4.Service Name  :
      Version :
5.ネットワーク構成:

閉じられてしまったのでここに書かせていただきます。
http://kajuhome.com/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=1657 の続きです。

DON様へ

>皆様に勘違いさせてしまったようです 当方は稼動中の実機を使用しており
>ますが 稼動機を闇雲にいじるよりは検証機を新たに立て 実施する方が
>得策と感じまじた結果なのです


問題も原因も「闇雲」な状態で中身が同じ検証機をどうやって立ち上げる
おつもりだったのでしょうか?

>現在 サーバーとして NEC EXPRESS5800 110Rd-1を使用して
>おりますが 先ほど前に使用していた NEC EXPRESS5800 110Rc-1
>をひっぱりだしてきましたので これで検証していきたいと思います
>
>現在 Fedora 9 を新たにインストしておりますので しばらくお待ち
>下さい


新たにインストールしても、新たにインストールしたマシンとなるだけで
同じ状態にはならないでしょう。いろいろと弄られてるようですので、
まったく別物の検証(?)となるのが落ちです。

■ コンテンツ関連情報

 Re: PHPの実行について・・・(続編) ( No.1 )
日時: 2008/10/09 21:41
名前: ken@CentOS

中学生管理者さん、同感です。

別のPCでテストして出来たとしても、実機では成功しないでしょう。
設定ファイル等をコピーしたのであれば別でしょうが・・・


何はともあれ言葉が余分なのです。

偉そうに簡単に言いますと、皆は貴方(DONさん)に付き合ってあげているのです。
それを、『しばらくお待ち下さい』なんて書くと『次の質問まで待ってね』のように捉えることもできます。
世間一般からすると『何言ってんだ!コノヤロー!』です。


言葉の使い方は難しいです。気をつけましょう。


まぁ頑張ってください。

 Re: PHPの実行について・・・(続編) ( No.2 )
日時: 2008/10/09 21:42
名前: DON

中学生管理者 様

私はここを参考にしてすべてを構築しておりますので まずは前回と同じ様な手順 
設定ファイルを使用し 構築していこうと考えておりました
そして 上手くインスト出来た時に 実機との違いを比較するつもりでした

中学生管理者様はかなりお詳しそうですが どちらかのSNSを組み込んだ事はおあ
りでしょうか?もし あるならばそのプロセスをご教授ください


 
 Re: PHPの実行について・・・(続編) ( No.3 )
日時: 2008/10/09 22:19
名前: 管理者

皆々様

なんだかヒートアップしそうなのでレス致します。
確かに言葉というのは難しいですね。(人それぞれ捉え方も変わったりします。)

私の場合、DONさんのコメントは「もう1台にクリーンインストールして、現サーバの設定が何処か誤ってるかも知れないので違いを確認するから待ってね」と捉えました。

Ken@CentOS さんの以下のコメントも確かにそうも思ったりします。
> それを、『しばらくお待ち下さい』なんて書くと『次の質問まで待ってね』のように捉えることもできます。

ken@CentOSさんや中学生管理者さんの立場で考えると、「困っているから早く解決させてあげたい」と思っているので、『次の質問まで待ってね』と解釈すると腹立たしく思われます。
しかし、DONさんからの立場だと「もしかしたら現サーバの構築に何処か誤りがあったかも知れないので、運用サーバは止められないので1から構築して確認してみます。だから、確認が終わるまでお待ちください」と書かれたのだと当方は思っています。

今回は、お互いが双方の労力を配慮し合い、言葉のすれ違いだったのではないでしょうかね?

少し話はずれてしまいますが、価格.comのCPU口コミなんて強烈ですよ。
とても辛口で、冒頭で「自作初心者なので全くわからないので教えて下さい」と書いているにも拘らず、「初心者なら自作は無理」とか「基本を分かっていないなら既製品を買え」なんてコメントがあったりします。

当方は自掲示板はその様にならない様に願ってたりします。(笑)



何はともあれ、DONさんの稼働を願っていますので何らかの変化があったら投稿下さいね。
できる限りサポートさせて頂きます。
 Re: PHPの実行について・・・(続編) ( No.4 )
日時: 2008/10/09 23:03
名前: ken@CentOS

>中学生管理者様はかなりお詳しそうですが どちらかのSNSを組み込んだ事はおあ
>りでしょうか?もし あるならばそのプロセスをご教授ください



詳しくなくて すみませんね〜



管理者さん

>なんだかヒートアップしそうなのでレス致します

もう、あおりません。これで止めておきます。
 Re: PHPの実行について・・・(続編) ( No.5 )
日時: 2008/10/09 23:31
名前: 中学生管理者

DON様

>私はここを参考にしてすべてを構築しておりますので まずは前回と同じ様な手順 
>設定ファイルを使用し 構築していこうと考えておりました
>そして 上手くインスト出来た時に 実機との違いを比較するつもりでした


何回も言うようで恐縮ですが「同じ様な」というところが微妙ですね。詳細なメモでも取ってない
限り同じにはなりません。結局、別のPCを最初から設定するのと何ら変わりません。
また、別PCで構築に成功した後に実機と比べても、時すでに遅しで、あまり得られるものは
無いと思いますよ。(反省材料になる程度です)

>中学生管理者様はかなりお詳しそうですが どちらかのSNSを組み込んだ事はおあ
>りでしょうか?もし あるならばそのプロセスをご教授ください


今は使ってませんが、php関連では、xoopsとnucleusをインストールしたことがあります。
ですので一応分かってるつもりです。プロセスは掲示板で簡単には言えません。

DON様の傾向だと思うのですが、抽象的な表現が多いですね。抽象的な状態で
終わってると原因解明はできません。例えば、パーミッションがなんとなく原因臭いと
おもったら、実際に"数値を開示して比較する"というように具体性のある方向へもってかないと
いつまでたっても頭の中の世界で終わってしまいます。詰めが甘いと言う感じです。

特に無ければ私もこのあたりで失礼致します。
管理人様、ken@CentOS様、お疲れ様でした。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.