はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 GUI環境について
日時: 2008/09/03 18:40
名前: リュウ

?不明点・障害内容:GUI環境が使用できない。
?ログの有無   :なし
  (有:その内容):
?Distribution  :Fedora9
      Version:
?Service Name  :不明
      Version:
?ネットワーク構成:不明

Fedora9を貰った古いパソコン(SONY PCV-J12)に入れようとインストールしました。
ところがGUIでインストールにしたのにインストール段階からCUI環境でにインストールでした。
このパソコンではGUI環境で使用できないのでしょうか?
ディスクトップ画面を見たいです。
インストールはCUIで出来ましたが、ディスクトップ環境も味わってみたいです。
お願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: GUI環境について ( No.1 )
日時: 2008/09/03 22:05
名前: セブン

メモリ不足は考えられないでしょうか?
グラフィックメモリも含めてですが。

実スペックを書いた方が良いかも?
 Re: GUI環境について ( No.2 )
日時: 2008/09/03 23:57
名前: ももんが

興味本位で調べてみました。

http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/PCV-J12V7/spec.html

ビデオメモリー:10〜13MB(メインメモリー共有)というところがあやしい感じですね。

完全なDOS/Vじゃなくて、SONYの独自仕様になっている気がします。

SONYの独自仕様になっていると、GUIでのインストールは苦しいかな?という気がします。

もし余っているグラフィックカードがあれば、それを使えばGUI化できるかも知れませんね。

ただ、拡張スロットがPCIバスしかないみたいなので、PCIバスのグラフィックカード

が無いと、入手が難しそうです。 ジャンク屋とかオークションで500円くらいだして買うしか

なさそうです。


以上、全て推測のコメントでした。

 Re: GUI環境について ( No.3 )
日時: 2008/09/04 08:06
名前: リュウ

セブンさん、ももんがさん返信ありがとうございます。

スペックは
CPU:Celeron 700MHz
メモリは標準64Mに+増設128Mしてます。(192M)
GUIの最小環境が192Mだったのでいけると思ったのですが。

ももんがさんが言われるビデオメモリが少ない?

購入時はWindowsMEでしたが、WindowsXPにアップグレードして使用してました。
XPで使えるならFedora9でも使えると思ったんですが駄目なのか。。

メモリはショップでまだ売ってるので増設できますが
PCIのグラフィックカードの入手は難しいです。

ちなみに、Ubuntu(Fedoraのところで書いてすみませんが)を環境を変えないでCDブートで
動くかテストしてみました。
最後の方で2行ほどエラーが表示され、GUI画面は出てきませんでした。
いわれるとおりSONYの独自仕様かもしれませんね。
 Re: GUI環境について ( No.4 )
日時: 2008/09/05 15:45
名前: リュウ

/etc/inittabのid:3をid:5に変更して再起動してみました。
すると念願のディスクトップ環境が表示された!!

ところが、このGUI環境からログインできない。
正確にいうとログイン、パスワードは入力できて
画面が切り替わるがまたログイン画面に戻される。エラーは表示されない。

また、Windowsのクライアントからの接続も出来ないので
/etc/inittabを元の値に編集できないので困ってます。

どうしたらいいでしょうか?
 Re: GUI環境について ( No.5 )
日時: 2008/09/05 22:04
名前: ももんが

やったことないけど、こういときのためにシングルユーザモードというのがあります。
(ウィンドウズのセーフモードみたいなやつらしい)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Keyword/20071101/286165/


あと、使わないPCIのカードがあるかもしれません。

ちょっと探してみますが、出てきたら送りますので、このスレッド閉じないでね。

どうしてもGUI画面を見せてあげたくなってきた。(笑) キレイな画面です。
 Re: GUI環境について ( No.6 )
日時: 2008/09/05 23:28
名前: リュウ

ももんがさんありがとうございます。
元に戻せました。ふぅ。

金かけないでFedora9を構築しようと本を買わずに
今までこのサイトにしたがって作業してました。
ある程度まで進んで、つまずいたので「Fedora9ビギナーズバイブル」の本を
ネットで購入したのが今日届きました。

それでここは試してみようと、本見て/etc/inittabの内容をid:5にしたのですが、元に戻れず困ってしまった。
本にLiveCDが付いていたのでやってみました。
ディスクトップ画面は出るのですが、画面上下のバーが表示されない。
一応ディスクトップ画面はでるようです。

WindowsXPで使用してるもう一台のパソコンでLiveCDをやってみたら
ディスクトップ画面が正常に表示されました。

LiveCDでメモリテストがあったので実行もしてみました。
そこの表示は191Mでした。(メモリテスト時間かかるので途中でやめました)
Fedora9のGUIの最小メモリに1M足りない。
それとグラフィックのメモリもメインメモリから共用されているので更に足りないと思い
今日メモリを発注しました。

メモリ届く前に途中までやろうとインストールCDでもう一度起動したらGUIインストールの画面に
切り替わる前にエラーメッセージが出ます。
たぶん、メモリが足りないのでテキストモードで進めますという意味だと思う。
これならメモリ増設でGUIいけるのでは??とメモリの発注に踏み切ったもうひとつの訳です。

それで駄目ならPCIカードお願いします。
 Re: GUI環境について ( No.7 )
日時: 2008/09/07 14:30
名前: ペコ

参考になるかは分かりませんが、
私は、PCV-J20GBPにFedora5をインストールして使用していました。
今も、現サーバ達がお陀仏になったときのために待機してくれています。

メモリーは128(標準)に64追加して使用しています。

X-Windowも問題なく動いていますよ。

かなり前のことなので、よく覚えていませんが、私も、J20GBPにインストールする際は
かなり苦労した気がします。

X-Windowを起動するために、何か設定をいじったような・・・

よくおぼえていません。

ただ、ハードウェア的な変更は確か意味をなさなかったような・・・

とりあえず、どうにかすればちゃんと使えるようになりますのでがんばってください。


適当な記憶ですみません。
 Re: GUI環境について ( No.8 )
日時: 2008/09/07 21:27
名前: ももんが

PCIのカードを本日探しまくったのですが、見つかりませんでした。

ペコさんの言うように、なんとかなれば良いのですが、、、、

がんばって!
 Re: GUI環境について ( No.9 )
日時: 2008/09/08 08:16
名前: リュウ

ペコさん、ももんがさん返事ありがとうございます!

昨日メモリが届きました。256Mです。
64Mを抜いて増設して128M + 256Mになりました。

Fedora9のLiveCDで起動したらディスクトップ画面が
ちゃんと表示されました。遅いけど。

これならいけると、新規インストールを試みると
ちゃんとGUI画面でインストールが出来ました。
念願のGNOMEのディスクトップ画面が表示できました。

メモリ不足だったようです。
お騒がせしました<(_ _)>

GUIは出来たので、次は無線LANでの接続を試したいと思います。
今はCUIで日本語が文字化けする問題があるので
先にそれを解決したいですね。
 Re: GUI環境について ( No.10 )
日時: 2008/09/08 13:23
名前: Dustin淳一

>ちゃんと表示されました。遅いけど。

Celeron 700MHz、 メモリ394MBではそんなもんです。
 Re: GUI環境について ( No.11 )
日時: 2008/09/09 07:06
名前: ももんが

よかったですね。 

無線での接続うまくいったら、教えてください。

自分はやり方がわからなくてサーバーだけ有線接続なので。。。
 Re: GUI環境について ( No.12 )
日時: 2008/09/09 10:28
名前: リュウ

Dustin淳一さん、そんなもんですか。

ももんがさん、うまくいったら書き込みしますね。

このGUI環境の問題は解決しましたのでクローズします。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.