はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/05/30
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 起動時にIPアドレスが変わってしまう
日時: 2008/05/18 18:25
名前: かときち   <masao@katou.vc>

?不明点・障害内容:
?ログの有無   :
  (有:その内容):
?Distribution  :
      Version:Fedora9
?Service Name  :
      Version:
?ネットワーク構成:

 お世話になります。
 今回、Fedora9をインストールしました。インストール時にIPアドレスを手動で
設定しましたが、インストールが終了して再起動がかかると、勝手に192.168.11.20
のアドレスになります。
 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0を見直してみましたが、ちゃんと
インストール時に設定したアドレスが記述されています。
 そこで、/etc/rc.d/init.d/network restartをしてやると、ちゃんと設定してある
アドレスに切り替わるのですが、リブートをかけるとまた192.168.11.20に戻ってしまいます。
 DHCPは使わない設定にしてあるはず(インストール時に設定)なのですが……。

 いくつか違うアドレスを設定してrebootをかけてみても、やはり192.168.11.20になってしまいます。

 リブートをかけても/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0に設定してある通り
にIPアドレスが設定されるには、どうすればいいのでしょうか?
 教えて下さい。宜しくお願い致します。

#vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

# Realtek Semiconductor Co., Ltd. RTL8101E PCI Express Fast Ethernet controller
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=static
BROADCAST=192.168.11.255
HWADDR=00:01:80:67:97:e2
IPADDR=192.168.11.15
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.168.11.0
ONBOOT=yes
DNS1=192.168.11.5
SEARCH="katou.vc"
NM_CONTROLLED=

■ コンテンツ関連情報

 Re: 起動時にIPアドレスが変わってしまう ( No.1 )
日時: 2008/05/18 23:27
名前: かときち   <masao@katou.vc>

 お世話になります。

 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 の内容を、こちらのサイトで紹介されている内容に
書き換えたら、無事に設定通りIPアドレスを変更する事が出来るようになりました。

 大変お騒がせして、申し訳ありませんでした。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.