はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -
Last Update 2018/01/16
[ 更新履歴 ] [ サイト マップ ] [ 質問掲示板 ] [ 雑談掲示板 ] [ リンク ]
トップ >> 当サイト情報 >> スレッド

このページは表示専用です。新規投稿・レスや最新情報はこちらです。

このスレッドはクローズされています。記事の閲覧のみとなります。

 ftpにログインできません
日時: 2008/04/20 17:58
名前: のり

?不明点・障害内容:ftpサーバを立てたのですが、何故かログインできません。
?ログの有無   :有り
  (有:その内容):一番下に書きます。

?Distribution  :CentOS 4.5

DOSコマンドより入ろうとしたところ、ユーザー名は入り、パスワードを入力したら530 Login incorrectと出ました。
FFFTPを使用した場合は、「探しています。」「見つかりません。」と即出ます。
ユーザー名もパスワードも間違っていないはずなのですが、FTP用のパスワードを作るなんて事は無いですよね?
半年ほど前に1度CentOS4.4でFTPサーバを立てた時はすんなりできたのですが、なぜか今回失敗してしまいました。
これは何が悪いのでしょうか?


以下/var/log/vsftpd.logの内容(日時は合わせていないだけないです。)

Wed Mar 5 16:17:37 2008 [pid 4637] CONNECT: Client "192.168.11.3"
Wed Mar 5 16:17:37 2008 [pid 4637] FTP response: Client "192.168.11.3", "220 Welcome to jecstd FTP service."
Wed Mar 5 16:17:41 2008 [pid 4637] FTP command: Client "192.168.11.3", "USER ***"
Wed Mar 5 16:17:41 2008 [pid 4637] [***] FTP response: Client "192.168.11.3", "331 Please specify the password."
Wed Mar 5 16:17:47 2008 [pid 4637] [***] FTP command: Client "192.168.11.3", "PASS <password>"
Wed Mar 5 16:17:47 2008 [pid 4636] [***] FAIL LOGIN: Client "192.168.11.3"
Wed Mar 5 16:17:47 2008 [pid 4637] [***] FTP response: Client "192.168.11.3", "530 Login incorrect."

よろしくお願いします。

■ コンテンツ関連情報

 Re: ftpにログインできません ( No.1 )
日時: 2008/04/21 07:45
名前: たう

ユーザリストで制約受けてるとか?

userlist_enable でユーザリストの振る舞いが変わったような?

http://kajuhome.com/vsftpd.shtml#n04
 Re: ftpにログインできません ( No.2 )
日時: 2008/04/21 11:10
名前: のり

>たうさん
アドバイスありがとうございます。
/etc/vsftpd.user_listは禁止するユーザーを書く設定にしているのですが、そこを編集してもダメでした。
DOSコマンドでFTPサーバにアクセスしたら、一応ユーザーまでは受け付けているようです。

たうさんの貼って頂いたリンク先の少し下に↓の説明があると思うのですが、

C:\Documents and Settings\fedora>ftp
ftp> op
To 192.168.1.5
Connected to 192.168.1.5.
220 (vsFTPd 1.2.1)
User (192.168.1.5:(none)): fedora
ログインを拒否された
530 Permission denied.
Login failed.

私の場合は最後の数行が違います。

220 Welcome〜
User (192.168.11.4(none)):***
↓の1文が出ているので、ユーザーは受け付けているようです。
331 Please specify the password.
Password:
530 Login incorrect.
Login failed.

 Re: ftpにログインできません ( No.3 )
日時: 2008/04/22 02:36
名前: Johann

>530 Login incorrect.

と出てますから、パスワードが間違っている可能性が高いと思います。
一度新しいユーザーを作ってみるとか、パスワードを確実に分かるものに
変更してみると良いかと思います。
 Re: ftpにログインできません ( No.4 )
日時: 2008/04/22 12:29
名前: のり

>Johannさん
アドバイスありがとうございます。
新しくユーザーを作ってやってみましたが、それでもログインできませんでした。
ですが、新しい発見がありました。
ホストからDOSコマンドにてログインを試した際、

>私の場合は最後の数行が違います。
>
>220 Welcome〜
>User (192.168.11.4(none)):***
>↓の1文が出ているので、ユーザーは受け付けているようです。
>331 Please specify the password.
>Password:
>530 Login incorrect.
>Login failed.


こう出ると昨日言いましたが、存在しないユーザーでも↑の
>331 Please specify the password.
これが出ていました。存在しないユーザー名でも出るということは、他の原因があると思われます。
今は時間があまり無いので自分でアレコレ出来ませんが、週末には自分でも色々試してみるつもりです。
なんとしても解決したいので、よろしければアドバイスをお願いします。
 Re: ftpにログインできません ( No.5 )
日時: 2008/04/22 23:17
名前: 機動戦車ガンタンク

設定ファイルをコピペした方が意外な見落とし等があれば指摘して
もらえるかもしれませんよ。
 Re: ftpにログインできません ( No.6 )
日時: 2008/04/23 01:29
名前: のり

>機動戦車ガンタンクさん
ありがとうございます。全文だとわかりにくいかもしれないので、/etc/vsftpd/vsftpd.confの内容を
コメントアウト部分は省いて載せてみます。
また、念のため全文を次のレスで書いておきます。

anonymous_enable=NO
local_enable=YES
write_enable=YES
local_umask=022
dirmessage_enable=YES
xferlog_enable=YES
connect_from_port_20=YES
xferlog_std_format=YES
idle_session_timeout=600
data_connection_timeout=60
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
ftpd_banner=Welcome to jecstd FTP service.
chroot_list_enable=NO
chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list
ls_recurse_enable=YES
userlist_enable=YES
userlist_deny=YES
listen=YES
tcp_wrappers=YES
xferlog_std_format=YES
log_ftp_protocol=YES
use_localtime=YES
dual_log_enable=YES
 Re: ftpにログインできません ( No.7 )
日時: 2008/04/23 01:30
名前: のり

全文

# Example config file /etc/vsftpd/vsftpd.conf
#
# The default compiled in settings are fairly paranoid. This sample file
# loosens things up a bit, to make the ftp daemon more usable.
# Please see vsftpd.conf.5 for all compiled in defaults.
#
# READ THIS: This example file is NOT an exhaustive list of vsftpd options.
# Please read the vsftpd.conf.5 manual page to get a full idea of vsftpd's
# capabilities.
#
# Allow anonymous FTP? (Beware - allowed by default if you comment this out).
anonymous_enable=NO
#
# Uncomment this to allow local users to log in.
local_enable=YES
#
# Uncomment this to enable any form of FTP write command.
write_enable=YES
#
# Default umask for local users is 077. You may wish to change this to 022,
# if your users expect that (022 is used by most other ftpd's)
local_umask=022
#
# Uncomment this to allow the anonymous FTP user to upload files. This only
# has an effect if the above global write enable is activated. Also, you will
# obviously need to create a directory writable by the FTP user.
#anon_upload_enable=YES
#
# Uncomment this if you want the anonymous FTP user to be able to create
# new directories.
#anon_mkdir_write_enable=YES
#
# Activate directory messages - messages given to remote users when they
# go into a certain directory.
dirmessage_enable=YES
#
# Activate logging of uploads/downloads.
xferlog_enable=YES
#
# Make sure PORT transfer connections originate from port 20 (ftp-data).
connect_from_port_20=YES
#
# If you want, you can arrange for uploaded anonymous files to be owned by
# a different user. Note! Using "root" for uploaded files is not
# recommended!
#chown_uploads=YES
#chown_username=whoever
#
# You may override where the log file goes if you like. The default is shown
# below.
#xferlog_file=/var/log/vsftpd.log
#
# If you want, you can have your log file in standard ftpd xferlog format
xferlog_std_format=YES
#
# You may change the default value for timing out an idle session.
idle_session_timeout=600
#
# You may change the default value for timing out a data connection.
data_connection_timeout=60
#
# It is recommended that you define on your system a unique user which the
# ftp server can use as a totally isolated and unprivileged user.
#nopriv_user=ftpsecure
#
# Enable this and the server will recognise asynchronous ABOR requests. Not
# recommended for security (the code is non-trivial). Not enabling it,
# however, may confuse older FTP clients.
#async_abor_enable=YES
#
# By default the server will pretend to allow ASCII mode but in fact ignore
# the request. Turn on the below options to have the server actually do ASCII
# mangling on files when in ASCII mode.
# Beware that turning on ascii_download_enable enables malicious remote parties
# to consume your I/O resources, by issuing the command "SIZE /big/file" in
# ASCII mode.
# These ASCII options are split into upload and download because you may wish
# to enable ASCII uploads (to prevent uploaded scripts etc. from breaking),
# without the DoS risk of SIZE and ASCII downloads. ASCII mangling should be
# on the client anyway..
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
#
# You may fully customise the login banner string:
ftpd_banner=Welcome to jecstd FTP service.
#
# You may specify a file of disallowed anonymous e-mail addresses. Apparently
# useful for combatting certain DoS attacks.
#deny_email_enable=YES
# (default follows)
#banned_email_file=/etc/vsftpd.banned_emails
#
# You may specify an explicit list of local users to chroot() to their home
# directory. If chroot_local_user is YES, then this list becomes a list of
# users to NOT chroot().
chroot_list_enable=NO
# (default follows)
chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list
#
# You may activate the "-R" option to the builtin ls. This is disabled by
# default to avoid remote users being able to cause excessive I/O on large
# sites. However, some broken FTP clients such as "ncftp" and "mirror" assume
# the presence of the "-R" option, so there is a strong case for enabling it.
ls_recurse_enable=YES


#pam_service_name=vsftpd


userlist_enable=YES
userlist_deny=YES
#enable for standalone mode
listen=YES
tcp_wrappers=YES

xferlog_std_format=YES
log_ftp_protocol=YES
use_localtime=YES

dual_log_enable=YES


これで何かわかりますでしょうか。
 Re: ftpにログインできません ( No.8 )
日時: 2008/04/23 01:55
名前: Johann

userlist_enable=YES
userlist_deny=YES

ってなってるところが気になりますね。

/etc/vsftpd.user_listの中にユーザーを定義してあって、その
ユーザー名とパスワード情報がマッチしていないんじゃないでしょうか。
 Re: ftpにログインできません ( No.9 )
日時: 2008/04/23 02:30
名前: のり

>Johannさん
ありがとうございます。

/etc/vsftpd.user_listの中にユーザーを追加してみました。
追加してホストPCよりDOSでログインをためしたところ、
ユーザー名を打った段階ではじかれました。メッセージは下記の通りです。

User (192.168.11.4(none))***
530 Permission denied.
Login failed.

また、「userlist_deny=YES」の一文をvsftpd.confより削除をしてログインも試してみました。
こちらは前と変わらずのメッセージがで、結局ログインできませんでした。

User (192.168.11.4(none)):***
331 Please specify the password.
Password:
530 Login incorrect.
Login failed.


これはもうホスト側の問題?なんてことはないですよね。
もう少しがんばってみたいと思います。
 Re: ftpにログインできません ( No.10 )
日時: 2008/04/23 21:12
名前: しょこたん

/etc/vsftpd/user_listの冒頭にある説明(コメント)です

# vsftpd userlist
# If userlist_deny=NO, only allow users in this file
# If userlist_deny=YES (default), never allow users in this file, and
# do not even prompt for a password.
# Note that the default vsftpd pam config also checks /etc/vsftpd/ftpusers
# for users that are denied.
 Re: ftpにログインできません ( No.11 )
日時: 2008/04/24 14:10
名前: 管理者

のりさん、こんにちは。

vsftpの設定が若干変わり「PAM認証」の指定をする必要があります。
掲示頂いた設定内容にその部分がないので、認証に失敗している可能性があります。
以下を追加後、サービスを再起動して確認してみてください。

pam_service_name=vsftpd

また、当サイトのコンテンツも変更しましたので、合わせて御覧になってみてください。
 Re: ftpにログインできません ( No.12 )
日時: 2008/04/24 23:28
名前: のり

>しょこたんさん、管理者様
ありがとうございます。
管理者様の言うとおり、例の1文を追加したところ、無事ログインできました。
以前ftpサーバを立てた時はCentOS4.4だったので、4.5になって少し変わったんでしょうか?
とりあえず、これで解決できました。
アドバイスをくださった皆様、ありがとうございました。

■ その他

ページ先頭へ


Copyright(©)2004-2018 First home server construction. All Right Reserved.